名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
他山(たざん)の石


[ 出典 ]
日本の慣用句

[ 意味 ]
よその山から出た質の悪い石でも、自分の玉を磨くのには役立つ。
転じて、他人の誤った言行でも、半面教師とすることで、自分の修養の助けにはなる。

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]
他山の石

[ 類似名言・関連名言 ]


[ ランダム名言 ]

1. いつも何かを模索し、何かを求め、手をさしのべておかないと、運は降りてこない。
(伊集院静)


2. 言葉の中に、話し手の心の状態と人格と気質が見える。
(プルタルコス)


3. 我々はどこから来たのか? 我々は何者なのか? 我々はどこへ行くのか?
(ゴーギャン)


4. 他人はあなたに反対しているわけではありません。自らに賛成しているだけなのです。
(ジーン・ファウラー)



5. 人間は、自分で努力して得た結果の分だけ幸福になる。ただしそのためには、何が幸福な生活に必要であるか知ることだ。すなわち簡素な好み、ある程度の勇気、ある程度までの自己否定、仕事に対する愛情、そして何……
(ジョルジュ・サンド)


6. 愛国心は、国境を背にして初めて芽ぐんでくる。ことに異国にあって祖国の不幸を見やるときに。
(ハイネ)


7. 女というものは座りかたで本性が分かるものだ、もしくは椅子に腰を下ろすその掛け方で。
(福永武彦)



8. 敬遠は一度覚えるとクセになりそうで。
(漫画『タッチ』)


9. 自分の内にあるもの以外は現実感がない。
(ヘルマン・ヘッセ)


10. 人間は、自分が欲するものをまず他人に贈与することでしか、手に入れることができない。
(作者不詳)