名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
活きている間に、一日一刻といえども、完全に活きることが、この貴重なる生命を与えてくれていた造物主への正当な義務である。


[ 出典 ]
中村天風[なかむら・てんぷう]
(明治〜昭和の思想家、日本初のヨーガ行者、1876〜1968)

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]

1. 慈眼施(じげんせ) 
(仏典『雑法蔵経』)


2. 運とは、自分自身の運び方、つまりは生き方のことだといえよう。したがって、運が悪いとは、自分の運び方、生き方が悪いということになる。だから運を良くするためには、スコップやツルハシを持って、自分の道を……
(後藤清一)


3. 人は、立場についてくるのではない。最終的には、その人の人柄についてくる。
(作者不詳)


4. 土地私有という不法な権利が、世界各国民の半数以上の者からその自然を奪った。
(トーマス・マン)



5. ファンのために歌ってると思ったこと一度もない。むしろ自分のために歌う。だってファンの人たちは嫌いになれば離れてゆく。他人のために歌うなんて、偽善的な気がして好きじゃない。
(松任谷由実)


6. 人は水に渇いても死ぬが、溺れて死ぬ者もある。然るに今や天下の人の大多数は水に渇いて死んでいくのに、他方には水に溺れて死ぬ者もいる。
(河上肇)


7. 一人がなし得ることなど小さなもの。より大きな、未来につながるもののために生きる。それこそが、わしの生の証。
(ゲーム『タクティクスオウガ』)



8. おやすみなさい私たちは一人ではない
(長田弘)


9. 長所は短所、短所は長所。
(日本のことわざ)


10. 成功するために、階段を上る必要はありません。成功するために、競争をする必要もありません。結局、一番最初に空き地に来た人の勝ちなのです。
(中谷彰宏)