名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
一難去ってまた一難


[ 出典 ]
日本のことわざ

[英文]
One misfortune follows close on the heels of another.

[ 意味 ]
一つの災難が過ぎ去っても、すぐ次の災難がやって来る(起きる)こと。
災難が次々に起こること。

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]
1.
父親が子どもたちのためにできることで一番重要なことは、子どもたちの母親を愛することである。
(セオドア・ヘスバーグ)
2.
時代の先を行く者は必ず石をぶつけられる。イエス・キリストだってそうだ。私は流通革命というはりつけにあって、常に石をぶつけられてきた。
(中内功)
3.
女に対して常に成功を収める男の武器は、美貌でもなく教育程度でもなく、ましてや社会的地位や経済力ではまったくなく、ただただ言葉のつかいようにある。
(塩野七生)
4.
二十世紀の成功ノウハウは「成功者から学び、成功者を真似、成功者のごとく振る舞うこと」だった。
(リチャード・H・モリタ)

5.
絵を描くって思うと、人間はモノをちゃんと見るようになる。
(島田紳助)
6.
一頭の羊が歩きだす方向へほかの羊もついていく。おまえは羊を一頭、群れから引き離そうとしたことがあろう? たやすいことか? むずかしい。ほかの者たちから何と言われるか──これがやつらには辛いのだ。
(アントン・ドンチェフ)
7.
順風は、力漕にまさる。
(西洋の格言)

8.
皆が持つ微弱なる電流を強くせよ。
(司馬遼太郎)
9.
故人がぼくらにどれだけ影響を与えたかを考えれば、ぼくらも自分が死んでからずっと後まで生きる者に対して何らかの影響を残すことになる。だからある意味で、死者は本当には死なない。ずっとずっと生きつづけて……
(ディーン・R・クーンツ)
10.
何がしたいというのは中学生までや。何が出来るかを証明せんと生きていけんで。
(藤本義一)