名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
商売人は、ときとすると、駆け引きをし嘘をつくことを商売の常道と考えがちである。
これはとんでもないあやまちだ。
世の中に立っていく以上は、士魂商才の精神を持って進まなくてはならない。


[ 出典 ]
杉山金太郎[すぎやま・きんたろう]
(大正〜昭和期の実業家、豊年製油元社長・元会長、1875〜1973)

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]

1. 自分を卑下するな、とよく言う。しかし、それは卑下し続けるな、ということであって、ある局面では自分を卑しみ蔑むことは自分を取り戻し、反省し、成長につなげるために必要なことである。僕は常に自信満々の者……
(志茂田景樹)


2. 会社員だって主体的に生きないとダメです。
(木村政雄)


3. なにかを得るために、なにかを犠牲にする。それは、本当の意味で満足の得られる生き方ではない。
(植西聰)


4. 戦争とは、あなたの愛する人が死ぬ、ということです。
(美輪明宏)



5. 握手は好意のふくらし粉
(金盛浦子)


6. 私にながれる命が 地に這う虫にもながれ 風にそよぐ 草にもながれ
(榎本栄一)


7. 影のことで争っている時は、影の持ち主のことはたいてい忘れているものだ。
(イソップ)



8. みな身から出たさびだ。さびを出すのが嫌だったら自分を純金にするか、絶えず自分を磨いていなければいけない。自分では何もせずに、さびが出るのに不平を起こすのは己を知らない者だ。
(武者小路実篤)


9. なれるさ!「そうなりたい」と強く願うなら。
(千葉大作)


10. 自分はすべてを知っていると勘違いをして、学ぶことを忘れてしまった人間が、ずうずうしい生き物になります。世の中をなめ、謙虚さを失い、ふてぶてしくなることから、老化が始まるのです。
(美輪明宏)