名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
破滅と災厄とにたじろがないことこそは、生命を楽しむための、ただ一つの道だということを知っていた。
破滅と災厄とは、おそれることを知らぬ者を避けて通るものなのだ。


[ 出典 ]
ネルー
[ジャワハルラール・ネルー、ネール]
(インドの初代首相・独立運動指導者、1889〜1964)
『父が子に語る世界歴史』

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]

1. いのちの力の使い方──結論からいうと、これはきわめて短い言葉で表現することができる。すなわち、「力を入れることに重点を置かずに、力を働かすことに重点を置く」──これである。
(中村天風)


2. 真の悲しみは苦しみの支え杖なり。
(アイスキュロス)


3. 民衆こそ真の主権者であり、その民衆を抑圧する階層こそ唯一の反逆者なのであります
(ホール・ケイン)


4. お金持ちは、定収入=低収入だと考えています。
(本田健)



5. 信仰は、嵐が過ぎ去るまで無抵抗で堪え忍ぶことではない。むしろ忍従と、そして何よりも燃えるような静かな希望を持って、物事に処する心的態度である。
(コラソン・アキノ)


6. サバイバルするために、「面白い奴にならないかん」と思ったんですよ。
(岩井志麻子)


7. 過ぎたことは夢。来るものは希望。
(アラブの格言)



8. セックスだけ求めている男は、男ではありません。唯の雄です。
(美輪明宏)


9. USP(Unique Selling Proposition:独自のセールスポイント)は、あなたが顧客に提示する具体的な“約束”です。いったいあなたは顧客に対して、ライバルたちがしていない、どんな……
(ロバート・G・アレン)


10. リンゴが木から落ちた、と言う人間は大勢いても、なぜ、と考えたのはニュートンただ一人だった。
(バーナード・バルーク)