名言ナビ


名言ナビ名言格言辞典

キーワード

関連メニュー(大分類)
→ 【 矢(や)

1. 偉大になればなるほど、非難の矢に当たりやすくなる。


2. 時の歩みには三通りある。未来はためらいながら近づき、現在は矢のように飛び去り、過去は永遠に静止している。


3. 賢明な人は断じて中傷に左右されないのだ。それゆえ、どれほどたくさんの矢を向けても、賢明な人を射抜くことはできない。


4. 情熱と信念は、弓と矢のようなものです。


5. 笑う顔に矢立たず。


6. 恋がもし盲目なら、恋の矢はいつも外れるはず 


7. まとを外れた矢は、えてして、もっと先までとんでいく 


8. あなたは弓であり、あなたの子どもはあなたから、飛びたつ矢である。


9. 矢が弓の弦から離れるや否や、その矢は射手のものではない。言葉は唇から離れるや否や、ましてや、それが何枚にもに印刷された後は、もはや話し手の自由にはならない。


10. 思考は、矢のように放たれたら、的を射る。注意しないと、自分の放った矢で倒れることになる。



11. 矢も早く飛んでくるが、復讐はもっと早く、一番早いのは後悔だ。


12. ものを言う時は、ライオンのように大胆に、ウサギのように優しく、矢のように鋭く、そして、ぴんと張られた弓の弦のように、つり合いがとれていなければならない。


13. 帰心矢の如し 


全部で、13件