名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
聞き上手になるために大事なのは、相手の話がある程度進むまではなるべく口をはさまないことである。
つまり、途中で話の腰を折らないよう気をつけたい。
話を遮らずにジッと傾聴すると相手は気持ちがいい。


[ 出典 ]
『「できる人」の話し方』
(梶原しげる監修)

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]


[ ランダム名言 ]

1. 己の力を恃(たの)み、頑として動かぬ者は、憎らしいところがあっても信ずることが出来る。
(三宅雪嶺)


2. 人生の豊かさは、胸を熱くした思い出や、涙に暮れたせつなさの数で決まるはず。
(テレビ番組『ザ・ノンフィクション・偏差値じゃない〜奇跡の高校将棋部』)


3. 読書の時間を大切にしなさい。一冊の本との出会いがあなたの生き方を変えてくれることだってあります。
(ジョセフ・マーフィー)


4. 自分自身に対する思いやりは、何よりも効く特効薬だ。
(セオドア・アイザック・ルービン)



5. 問いが仏法に新しい生命、新しい表現をよびおこしてくるのです。
(宮城)


6. 人間というものは、いつ、どういう仕事にぶつかるかしれないものである。そのときに、その仕事を責任をもってやれるだけの準備を平生(へいぜい)しておくのは大事な心掛けだ。それが、いわゆる勉強であり修養で……
(河田重)


7. 直感に頼ることなく、明確でシンプルな事業の定義をもつことが、成功する事業の特徴である。
(ドラッカー)



8. 無用の用
(荘子)


9. 好人物な人間は余るほどいるが、高慢な者に戦い勝つ鉄の心をもった正義の味方はとぼしい。
(エマーソン)


10. 末期医療の末期って、無神経な言葉だと思いませんか。
(永六輔)