名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
私はいつも私の敵の価値に注意を向けてきた。


[ 出典 ]
ゲーテ
[ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ]
(18〜19世紀ドイツの詩人・小説家・劇作家、1749〜1832)

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]
1.
社会に対して、ぶつけたいメッセージがある。言わずにはいられない。ならば、当然、表現のスタイルが決まってくる。内容が形を決めるんだ。どう表すか。それは自分次第。無限の自由がある。
(岡本太郎)
2.
豊かで栄光ある未来を今計画しなさい。将来のことでも、それを実行するのはつねに今です。今の努力が未来を作るのです。過去に絶対戻れないように、未来に追いつくことは永遠にできないのです。すべては現在にあ……
(ジョセフ・マーフィー)
3.
小さい夢は見るな。それには人の心を動かす力がないからだ。
(ゲーテ)
4.
神は、もはや人間の力では助けられない時にのみ助ける。
(シラー)

5.
専門知識はそれだけでは断片にすぎず不毛である。専門家のアウトプットは、他の専門家のアウトプットと統合されて成果となる。
(ドラッカー)
6.
おまえの勲功は、ただ、逃亡しなかったというだけである。
(ハマーショルド)
7.
少しの欠点も見せない人間は、馬鹿か偽善者である。そのような人間を警戒せよ。
(ジュベール)

8.
他人のためにも、ことばを持て。なやみ、苦しんでいる他人のためにも。そうして、なんでこんなにほがらかでいられるのか、それをこう話してやるのだ! くちびるに歌を持て。勇気を失うな。心に太陽を持て。そう……
(ツェーザル・フライシュレン)
9.
君子の交わりは淡きこと水のごとく、小人(しょうじん)の交わりは甘きこと醴(あまざけ)のごとし。
(荘子)
10.
人とともに事をはかるに 適せざる、わが性格を思ふ寝覚(ねざめ)かな。
(石川啄木)