名言ナビ



[ 名言 ]
旦那は定年後のことをいろいろ考えているんだけど、私は未亡人になってからのことを考えているの。

[ 出典 ]
永六輔[えい・ろくすけ]
(放送作家・作詞家・エッセイスト、1933〜)
『大往生』

ページ内メニュー

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]

[ 解説 ]
定年になった旦那はただの濡れ落ち葉で邪魔なだけ。
旦那に早く死んで欲しいと思っている妻は多いようです。
(ながれおとや)


[ ランダム名言 ]
1.
このまま行けと、僕の中の僕が命じるんだ。
(ゴッホ)
2.
希望はいいものだよ。多分最高のものだ。いいものは決して滅びない。
(映画『ショーシャンクの空に』)
3.
悩み苦しむ人を支える方法のひとつとして、解決策やアドバイスを与えることのほかに、その人の話に親身になって耳を傾ける(傾聴)という方法があります。
(古宮昇)
4.
心が空っぽなら、何が起こっても大丈夫。何でも受け入れられるから。初心者の心には可能性が溢れているが、熟練者の心にはそれが少ない。
(鈴木俊隆)

5.
部下の成長は、育成した者にとって昇進に値する貢献としなければならない。
(ドラッカー)
6.
お金については誰も何も教えてくれません。経済的に成功するにはどうすればよいのかという、“生きるうえでもっとも重要なスキル”について、私たちは正式な教育を受けることはないのです。
(ロバート・G・アレン)
7.
(宣伝で)もっとも大切なことは、売れるときに宣伝すること。売れないときに宣伝したい気持ちはわかるが、それは間違っている。
(藤田田)

8.
道の道とすべきは、常の道とならず。
(老子)
9.
あなたのセカンド・アクトを成功させるために、他人の同意と協力は絶対に必要なものではない。
(ステファン・M・ポーラン)
10.
愚かなる子は母の憂いなり。
(『旧約聖書』)