名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
大きな成功というものは、人々が敗北感に屈してしばらく経ったときにやってくるものである


[ 出典 ]
ナポレオン・ヒル
(米国の成功哲学者、1883〜1970)

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]

[ 全文・続き ]
〈全文〉
500人以上にのぼる成功者が口をそろえて私に語ったこと、それは「大きな成功というものは、人々が敗北感に屈してしばらく経ったときにやってくるものである」ということだ。


[ ランダム名言 ]

1. 苦痛を感じたら、殉教者の苦痛と地獄の苦しみを思うと解決される。
(トライオン・エドワーズ)


2. あなたの想念を視覚化しなさい。絵にすることが、潜在意識にあなたの願望を知らせる最も確実な方法です。
(ジョセフ・マーフィー)


3. なんてちっぽけなんだろう、自分の中で迷わなかった人は・・・
(マリー・ノエル)


4. 人間は自分が信じたいことを喜んで信じるものだ。
(シーザー)



5. 自惚れは苦しみの源泉である。自惚れが消えた時から、人生の幸福な時期が始まる。
(シャンフォール)


6. どんなにクセのあるボスでも長年一緒に仕事をすると、相手の心理や要求、癖などがわかるようになり、仕事もうまく回るものだ。車でいえばギアが五速にはいった状態だ。ボスが代わると、ギアをまたローに入れ直す……
(ジェームス・オーエンス)


7. 友人を待っていて、ああ、あの足音は? なんて胸をおどらせている時には、決してその人の足音ではない。そうして、その人は、不意に来る。足音も何もあったものではない。全然あてにしていないその空白の時をね……
(太宰治)



8. 登れば、のぼっただけ高くなる。高くなれば、それだけ眼界がひろくなる。高いところには、平地に見られぬ花がさく。高いところには、塵埃(じんあい)がない。高いところの叫びは、遠くへひびく。
(後藤静香)


9. 聡明な悪人こそは地の塩であり、世の宝である。
(中野好夫)


10. やまひある獣(けもの)のごとき わがこころ ふるさとのこと聞けばおとなし
(石川啄木)