名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
虹を見たければ、雨を我慢しなければいけない。


[ 出典 ]
ドリー・パートン
(米国の歌手・女優、1946〜)

[ 別表現/別訳 ]
(ver.1)
虹を見たいなら、雨は我慢しなきゃいけないの。

(ver.2)
虹を見たければ、雨を我慢しなくちゃ。

(ver.3)
私はこう思うの。
もし虹を見たかったら、雨を我慢しなければいけないって。

(ver.4)
人生に幸せがほしいと思うなら、もしあなたが虹を見たいと思うなら、雨を我慢しなくては。

[英文]
(ver.1)
If you want the rainbow, you gotta put up with the rain. 
(ver.2)
The way I see it, if you want the rainbow, you gotta put up with the rain.

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]

[ 解説 ]
幸せを手に入れたければ、幸せを妨げるものは、我慢しなければなりません。
幸せとは「虹」であり、それを妨げるものは「雨」です。
雨には、虹にはない魅力があります。
乾いた心(大地)を潤してくれます。
しかし、雨が降っている限り、虹を見ることはできません。
雨と虹は同時に存在することができないからです。
人それぞれ、幸せをを妨げるもの(雨)が何であるかは違います。
また、それを我慢するのがとても難しい場合も多いでしょう。
それでも、本当に幸せ(虹)を手にしたければ、「雨」は我慢しなければならないのです。
「二兎を追う者は一兎を得ず」とも言います。
覚悟を決めましょう。
(ながれおとや)


[ ランダム名言 ]
1.
香をきくように、恋心も互いにきくということによって、純粋な気持ちが生まれるものである。
(西岡光秋)
2.
教えられたことはきれいさっぱり忘れるが、盗んで覚えたことは不思議に忘れない。
(田村隆)
3.
被害者の母は、決して忘れない。暗殺者の母は、覚えていない。
(レバノンの格言)
4.
哀れなドン・キホーテは、敗れて死んだ。だが、絶望とたたかう魂を、彼は遺したのだ。諸君には、ドン・キホーテの笑いが、神の笑いが聞こえないだろうか?
(長田弘)

5.
欲がないとアイデアは生まれてこない。だからクリエイターは、ものすごく不満ではないにせよ、満たされすぎてはいけない。常にどこかに飢餓感がないといけない。
(小山薫堂)
6.
ほめられたら、「ありがとう」だけ言えばいいのよ。
(漫画『スヌーピー』)
7.
人間はみな たれも通ったことのない 自分が はじめて通る道を 一生かかってあるく
(榎本栄一)

8.
虚無へ行きつくまでの行為は、すべて悪であり、虚無より這い出る行為は、すべて善である。
(横光利一)
9.
欲望を無くそうとする欲こそ、もっとも大きい欲だということに何故気づかんのか。
(中村天風)
10.
ごはんというものは、たとい量が不足でも、明るい気持でよく噛んで食べさえすれば、充分の栄養がとれるものなのだ。
(太宰治)