名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
怨恨は愛情に劣らず浮気である。


[ 出典 ]
ヴォーヴナルグ
[マルク・ド・ヴォーヴナルグ]
(18世紀フランスのモラリスト、1715〜1747)
『省察と格言』

[ 意味 ]
恨みは、頻繁によく対象を変える。
愛情がそうであるかのように。

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]
怨恨
愛情
浮気
ヴォーヴナルグの名言


[ ランダム名言 ]

1. 人生には苦しい味も渋い味もありますけれど、こうした複雑な味を知ることが、ひょっとしたら人生を生きる意味じゃありませんか。
(辻邦生)


2. 囲碁と事業には共通項がある。「欲張りは失敗のもと。相手にも与えて、自分がちょっと多ければよい」 「相手の弱いところをいきなり攻めるのではなく、まわりを固めてから」
(林文伯)


3. 映画の長さは、人間の膀胱がどれだけ我慢できるか、ということと直接関係させるべきだ。
(アルフレッド・ヒッチコック)


4. 謝ることのできる人は、とてもカッコいい人です。謝ることのカッコよさに気づいた人間はどんどん謝ることができますし、謝られたほうは気持ちがいいのです。
(中谷彰宏)



5. 人間の全ての知識の中で、最も有用でありながら最も進んでいないものは、人間に関する知識であるように思われる。
(ルソー)


6. 人々はよく、モチベーションが続かないと言う。入浴だって続かない。だから私たちは毎日奨めてるんだ。
(ジグ・ジグラー)


7. 贈り物を気持ちよく受け取ることは、たとえあなたがお返しとして与えるべきものを何も持っていなくても、相手に対して立派なお返しをすることになるのだ。
(リー・ハント)



8. きれいな立ち居振る舞いは最もむだのない立ち居振る舞いなのだ。
(斎藤茂太)


9. 「自分に合った仕事がわからない」とグズグズするよりは、徹底的に自分が好きなことを見つめて、そこから職業イメージを作り上げていくほうがずっと前向きだ。
(香山リカ)


10. 奇跡は毎日起きる。嘘じゃない、ホントだよ。
(映画『フォレスト・ガンプ』)