名言ナビ


名言ナビ名言データベース

[ 名言 ]
失恋によって傷つくことなどありません。
魂が磨かれるだけです。


[ 出典 ]
江原啓之[えはら・ひろゆき]
(スピリチュアルカウンセラー、1964〜)
『愛のスピリチュアル・バイブル』

[ 関連名言ツイッター]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]

1. みんなに好かれる人よりも、みんなを好きになれる人!


2. 忍耐は希望を持つための技術である。


3. 経験浅い者には諭(さと)せ。人のなかには時々さほど重要でない事を持って来て話す人がある。そうした時には、自分はいつも威張って先方を侮(あなど)る態度になりがちであるが、これは大変よくないことである……


4. 知識労働者にとって重要なことは、1.どこへ行こうとしているかを知ることである。2.責任を与えられ、かつ自己実現することである。もっとも適したところに配置されることである。3.継続学習の機会をもつこ……


5. 創業時の仲間は最終的に仲間割れする。



6. 登山家は、チームであっても単独者である。誰かが登らせてくれるわけではない。代わりに登ってくれるわけでもない。


7. 苦情は財産である。


8. 傲慢だって?オレは本当のことを言っているだけだ。


9. 他人を羨望し、他人のものを欲しがるのは、自分自身を貧しくすることです。あなたに不足とあらゆる種類の制限を引きつけることなのです。


10. 自分から逃げれば逃げるほど、生き甲斐も遠ざかる。



11. 神父は、賛美歌で食っている。


12. 論理によって懐疑が出てくるのではなく、懐疑から論理が求められてくるのである。


13. 世の中には、物事の過程を理解せず、結果だけを見て「幸運」呼ばわりする人が多いのです。


14. 「同床異夢」とは、同じ布団で寝ていても同じ夢は見られないことです。愛の情熱は三年位しか続きません。夫婦は苦楽を共にして愛情を持ち続けるのです。


15. あせりが指導者や選手に出てくると、そこに暴力の問題が出て来る。



16. 自我とは、自分が望んでいるつもりのもの、自分が信じたいもの、自分がなれると思うもの、自分が愛すると決めたもの、自分が目指していると思うもの。


17. 真に神を愛する者は、神からも愛されることを願ってはならない。


18. 他の人間とは違う価値観をもち、違う視点、違う射程でものを眺め、誰も思いつかないソリューションを思いつく「変人枠」はどのような集団でも制度的に確保されていなければならない。


19. 起業家は変化を当たり前のものとして見る。自ら変化を起こそうとはしないが、変化を探し、変化を機会として利用しようとする。それが起業家である。


20. 状況に応じたバッティングがどれだけできるか、それが打席でのテーマです。