名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
ある者は過去の記憶をむし返して、われとわが身をさいなめ続ける。
ある者は、まだ見ぬ罪におびえて、われとわが身を傷つける。
どちらも愚かきわまることだ。


[ 出典 ]
作者不詳

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]

[ 全文・続き ]
〈全文〉
ある者は過去の記憶をむし返して、われとわが身をさいなめ続ける。
ある者は、まだ見ぬ罪におびえて、われとわが身を傷つける。
どちらも愚かきわまることだ
__ Link __

──過去はもはや関係なく、未来はまだ来ぬ。
__ Link __


[ ランダム名言 ]

1. 我々はベストをつくさなければならない。それは、神聖なる人間の責務だ。
(アインシュタイン)


2. 「絵になる風景」を探すな。よく見ると、どんな自然でも美しい。
(映画『夢』)


3. 「愛されていない」のではない。自分が自分を愛していないのである。
(植西聰)


4. およそ何かを所有して意のままにあやつりたいと思った瞬間から、その対象物に自分は所有されてしまう。
(田口ランディ)



5. 高校生から教育の名の下にバイクを取り上げるのではなく、バイクに乗る際のルールや危険性を十分に教えていくのが学校教育ではないのか。
(本田宗一郎)


6. なめられてるうちが華だよ、嬢ちゃん。
(漫画『フルーツバスケット』)


7. 真摯に勇気を持って人生と向かいあえば、人間は経験を通じて成長します。そうして人格が作られるのです。
(エレノア・ルーズベルト)



8. 自分の本当の使命を発見すれば、あなたは楽々と楽しみながら、仕事ができます。そして、決して疲れません。
(ピース・ピルグリム)


9. 醜い女は我慢できるが、高慢な女は辛抱できない。
(ナポレオン・ボナパルト)


10. 復讐しようと思ったら、相手を立てて得意の絶頂まで持っていって、それから叩き落さなきゃ意味がありません。
(永六輔)