名言ナビ



[ 名言 ]
人はよく絶望するという。
絶望とは何であるか、それは彼の身辺にあまり、過ぎること(=限度を超えたこと)が多すぎて、どれから手をつけてよいやら分からなくて、義務に責められることである。
これを脱するには、まず手近の一つから果たしていくがよい。

[ 出典 ]
スマイルズ
[サミュエル・スマイルズ]
(19世紀イギリスの作家・叙述家・医師、1812〜1904)
※グラッドストン(19世紀イギリスの政治家、1809〜1898)の言葉とする書籍あり

ページ内メニュー

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]
1.
いまはみんなが贅沢で、そのくせ自分の責任をすぐ政治や社会や他人のせいにする。その前にいったい自分がどれだけの努力をしているか、反省する必要があるんじゃないでしょうか。
(橋田壽賀子)
2.
人は自分の思考を高めることによってのみ上昇し、克服し、達成する。
(ジェームズ・アレン)
3.
どこまで行けるかを知る方法はただ一つ、出発して歩き始めることだ。
(ベルクソン)
4.
ニコニコ暮らせ、その日その日を!
(佐藤富雄)

5.
強くそして心から望むこと。選んだ目標を信じること。そして求めていたものを快く「受け入れる」こと。その三つがあなたの夢を明確な形にして、そして実現させるのだ。
(シャクティ・ガワイン)
6.
すねているということは、自分を支えてくれる人を待っているということだ。だが、すねるのは、人に助けを求める上で最良の方法ではない。すねると、結局は自分の作った囲いの中にひとりで閉じこもることになる。
(ヘーゼルデン財団)
7.
私は信条より人間を好む。そして、信条のない人間をこの世でもっとも好む。
(ワイルド)

8.
女の心は男の心より清い──女は始終変わるから。
(オリヴァー・ハーフォード)
9.
すべての知識は経験に基づく。
(カント)
10.
勇気は出るとか出ないとかじゃないんだよ。たとえヤケクソでも、勇気は絞り出すものだ!
(ドラマ『放課後グルーヴ』)