名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
心に光が射すとき
あなたに真の美しさが宿る

真の美しさが宿るとき
あなたの家に調和が生まれる

調和が生まれるとき
あなたの国が治まる

国が治まるとき
世界が平和に包まれる


[ 出典 ]
中国のことわざ

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]

1. 人間はぬくぬくしはじめると、ろくな仕事はせぬ。追いつめられると、龍が玉を吐くように命を吐く。
(紀野一義)


2. 本当に愛しているならば、無意識に愛の言葉も出るものだ。どもりながらでもよい。たった一言でもよい。せっぱつまった言葉が出るものだ。
(太宰治)


3. 例えば、友達が転ぶ。ああ痛かったろうな、と感じる気持ちを、そのつど自分の中で作りあげていきさえすればよい。
(司馬遼太郎)


4. 日本の国民は、だんだん、 じわじわ何も考えないように させられてるんじゃないでしょうか?
(忌野清志郎 )



5. お互い腹を割ってじっくり語り合うことができる人数は3人まで。
(作者不詳)


6. 人間は、償いのすべがないとわかってから、償いをしたかったなんていい出すものじゃないですか。
(夏樹静子)


7. 人と交際する時に一番忘れてならぬことは、相手には相手なりの生き方があるのだから、それが相手の人生をかき乱さないように、むやみに干渉しないことだ。
(ヘンリー・ジェームズ)



8. 最大の快楽とは、他人を楽しませることである。
(ラ・ブリュイエール)


9. 「私も描けたらいいな」と思ったら、描いてみるんだ、いや描いてみなければならない。
(岡本太郎)


10. 従業員は経営者がどれだけ給料を払ってくれるかより、どれだけ自分のことを心にかけてくれるかを心に刻み込む。
(リック・フィリップス)