名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
一つも馬鹿なことをしないで生きている人間は、彼が自分で考えているほど賢明ではない。


[ 出典 ]
ラ・ロシュフコー
[ラ・ロシュフーコー]
(17世紀フランスのモラリスト・著述家、1613〜1680)

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]

[ 類似名言・関連名言 ]


[ ランダム名言 ]

1. 恋でも仕事選びでも、まずはほれることが先なんだよ。本気でほれ抜いたら、これは強い。本当にものすごい力が出るんだよ。
(山本一力)


2. これからは、タレント(才能)やアイデア(着想)など違いを生み出す能力、つまり、人間が会社の主要な資本になる。
(岩井克人)


3. 若いということは何物にも代えがたい宝である。
(武者小路実篤)


4. 言葉がひとつ増えることは、感じ方、考え方の広がりを意味すると言われる。
(尾川正二)



5. どうも、陸上の生活は騒がしい。お互い批評が多すぎるよ。陸上生活の会話の全部が、人の悪口か、でなければ自分の広告だ。うんざりするよ。
(太宰治)


6. 人形劇だから表現できることが少ないと思ってはいけません。人形劇でしか表現できないものって、確かにあるのです。
(三谷幸喜)


7. (他人の)人生に影響を及ぼすこと──それは最高の芸術である。
(ソロー)



8. 本当に心を満足させる幸福は、私たちのさまざまな能力を精いっぱいに行使することから、また私たちの生きている世界が充分に完成することから生まれるものである。
(ラッセル)


9. うつくしいという言葉はしっくりと調和しているという言葉の代名詞で、さらにうつくしいというのは完全だということにもなるのである。
(中村天風)


10. 「がんばれ!社長」のがんばれは、頑張れではなく、顔晴れであってほしい。