名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
心に傷をもたない人間がつまらないように、あやまちのない人生は味気ないものだ。


[ 出典 ]
山本周五郎[やまもと・しゅうごろう]
(大正・昭和の小説家、1903〜1967)
『橋の下』

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]

1. どこへ住むかで人生は変わる。
(格言)


2. 恋愛では信じてもらうことが必要であり、友情では洞察してもらうことが必要である。
(ボナール)


3. 経験が増えてくると、これまでの経験の範囲内だけで仕事をしようとし始める。でも、他人と違ったことに挑戦して、失敗したら別の方法を探るというチャレンジをしなければ、成長しない。
(高須賀宣)


4. 失敗しないと学べない人は凡人です。自分の身をもってでないと学習できないということは、他人の失敗から学ぶことができない人ということです。それは普通人です。
(堀江貴文)



5. 自然な魂は常にメランコリーに包まれて、悩まされるようにできている。
(ヘーゲル)


6. 泣くことは自分自身に対する同情である。
(ショーペンハウアー)


7. 誰であれ、自分の欲することをしている場面を想像し、そのイメージを持ち続けるならば、あとは神の力が成就するように作用する。
(ソロー)



8. ただそしられるのみの人、また、ただほめられるのみの人、過去にもなく、未来にもなく、現在にもない。
(『法句経』)


9. 夫婦や恋人同士の問題には決して口を出してはいけない。そこには世間の誰にも分からない、二人だけしか知らない一隅があるのだから。
(ドストエフスキー)


10. 忠告は、とんでもない異常なことが行われた時に受け入れられる。
(フランスのことわざ)