名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
(人が)感じているようだけど感じていない。
感じていないようだけど感じている。
それをいかにして実践するか。


[ 出典 ]
北山安夫[きたやま・やすお](造園家・作庭家、1949〜)
NHK番組『プロフェッショナル仕事の流儀』より

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]
感じる
感じない
実践

[ 全文・続き ]
〈全文〉
なんでもないということが素晴らしい。
あれも植えてます、これもやってますっていうんじゃダメ。
なぜか知らないけども振り返ってみたい、と思わす。
__ Link __

感じているようだけど感じていない。
感じていないようだけど感じている。
それをいかにして実践するか、庭の中で実践するかということだと思います。
__ Link __


[ ランダム名言 ]

1. 運命とは所詮、結果論なんだよ。
(ドラマ『花より男子2』)


2. クリスマスに限らず、一年を通じて、あなたが他の人に喜びを与えれば、それはどうにかして、あなたに返ってくる。
(ジョン・グリーンリーフ・ホイッティア)


3. 青年よ、若き君たちよ! つねに正義とともに立て! 若き君たちの胸中から、正義が消え失せてしまえば、その行く末は、社会の破滅である。
(エミール・ゾラ)


4. いずれサ、他人の飯をたべねばネ、他の想像がございませんのさ。
(式亭三馬)



5. その人を知らざれば、その友を見よ。
(孔子)


6. 人は喧嘩する時、双方とも悪いと感じている。
(ゲーテ)


7. 大事は理をもって決し、小事は情をもって処す。
(辻亨)



8. 現代社会の病根を直すには、人間の心の内面からの精神革命による以外にない。
(トインビー)


9. 神の王国はあなたの中にあります。あなたがそれに心を向け、呼びかけるならば、無限なる知性はあなたの望むままにあなたを導いてくれることでしょう。
(ジョセフ・マーフィー)


10. 命と申す者は、一身第一の珍宝なり
(日蓮)