名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
はじめは、ゆっくり。
はじめは、ゆっくり。


[ 出典 ]
太宰治[だざい・おさむ]
(明治〜昭和の作家、1909〜1948)
『パンドラの匣』
場長が主人公に言ったセリフ

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]
1.
従業員は経営者がどれだけ給料を払ってくれるかより、どれだけ自分のことを心にかけてくれるかを心に刻み込む。
(リック・フィリップス)
2.
良く寝て心を休ませると、以前よりもずっと考えが浮かんでくる。
(中村天風)
3.
(自分の個性だと)自分だけが思い込んでいることは、個性でもなんでもなく、ただの「独りよがり」である。
(野村克也)
4.
人は、運命を避けようとしてとった道で、しばしば運命に出会う。
(ラ・フォンテーヌ)

5.
勤倹のニを外にして富を求むるは、皆、邪路と心得べきこと。
(広瀬淡窓)
6.
僕ぐらい僕に似ていない者はいない。
(ルソー)
7.
(他人からの)賞賛は借金を背負い込むようなものだ。だが、へつらいは贈り物だ。
(サミュエル・ジョンソン)

8.
もし、事物の現象形態と本質とが直接に一致するならば、一切の科学は不要である。
(マルクス)
9.
ものごとを進める際には、失敗した場合から発想し、そのために何をなすべきかという考え方が大事だと思うのです。
(畑村洋太郎)
10.
成功する人は、リスクとギャンブルを見極めて行動する。
(本田健)