名言ナビ名言データベース

[ 名言 ]
人には口が一つなのに、耳は二つあるのは何故だろうか。
それは自分が話す倍だけ他人の話を聞かなければならないからだ。


[ 出典 ]
ユダヤのことわざ

[ 関連名言ツイッター]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]

1. 「生きてる価値」を感じるような生き方の型が、一定して客観的にあるのではなく、「生きてる価値」とか「生きる意義」とか、「生きる価値」とかいったものは……


2. 教えようと思っている人から教わった人は一人もいない。


3. 他の誰かと比べて持った自信は、もろい。


4. 歯医者──おまえの口に金属を入れ、おまえのポケットから硬貨を引き出す男。


5. 三現主義──現場、現物、現実。現場で現物に触れ現実を見極める。



6. 何か1つ得意分野を作れ。そうすればプラス思考になり、積極的になれる


7. 人生は砂時計のようなものだ。砂時計の二つの瓶はごく細い首でつながっていて、一度に砂粒一つしか通り抜けられない。これが人生の真の姿である。たとえ多忙……


8. 自尊心を失う十八の心得──17.世間の標準と比べて自分がどうであるかに関わりなく、自分の存在そのものがかけがえのないものであることに気づかない。


9. 経営者が社員の給料を増やすことは大事である。しかし、社員が魂を打ち込んで仕事ができる環境を整えることのほうが、さらに大事である。


10. 人間、本気でやらななぁ、何一つ変われへんのや。変われへんのや!



11. 楽しかったときと同様、つらかったとき、癪(しゃく)にさわったときのことも、大切に胸の奥にしまっておくといいわ。だって結局のところ、人生って、その両……


12. 噂好き。それは、他人のことを話す人。退屈者。それは、自分のことを話す人。話し上手。それは、相手のことを話す人です。


13. 怠けたことがないよりは、怠けたり迷ったりした方がよい


14. 手柄はし勝(が)ち


15. 男が仕事をする時は 常に捨身でなければだめである 捨身とは何も欲しがらぬことである 勝ち負けを捨てることである



16. 9)頭は常に全回転。八方に気を配って一分の隙があってはならぬ。サービスとはそのようなものだ。


17. 利己的な願望は、とりわけその願望の持ち主にとって害悪となる。


18. ラインに手(Hands)がいるから人を雇い入れるのではない。頭脳(Head)も心(Heart)も必要だから雇うのだ。


19. 雇用が変われば、社会が変わります。


20. 準備が整ったということは、探検行の、最も重要で面倒なハードルを越えたということだ。