名言ナビ名言データベース

[ 名言 ]
最悪の暴君は蜂起する群衆。


[ 出典 ]
ホメロス
(紀元前8世紀・古代ギリシャの詩人)
『イリアス』

[ 関連名言ツイッター]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]

1. 知らぬが仏


2. 何人(なんぴと)も正義を愛する。しかし何人も、正義の声を聴き得る心をもっていても、みずから之(これ)を行うところがなかったならば、それは正義を愛す……


3. 気がとがめるようなことはしないことです──事に当たるに誠意をもってするならば、良心のとがめに心をわずらわすこともありません。


4. 「なにくそっ」は他人にではなく、自分に対して持て。他人への依存ではなく自立の力へ。


5. 先(さき)んじて恋のあまさと かなしさを知りし我なり 先んじて老(お)ゆ



6. 日夜に人知らぬ楽しみ有り。山中に住めば山岳の興あり。海辺に居れば蒼海の趣を知る。


7. 同じ羽を持った鳥は群れをつくる。


8. 生涯を通じて、決意した自分に絶望的に賭けるのだ。変節してはならない。精神は以後、不変であり、年をとらない。ひたすら、透明に、みがかれるだけだ。


9. ハートでぶつかって行けば、それは絶対に伝わるし、きっと自分にも返って来るし!


10. 精神は、その人そのものである。



11. 兄弟(けいてい)は両手のごとし。


12. 真の尊敬というものは、お互いの近親感を消滅させて、遠い距離を置いて淋(さび)しく眺め合う事。


13. 若いときに嫌な思い、面白い思いをいっぱいしたヤツは、そうじゃないヤツよりも面白い人生が送れるもの。


14. 働くことは罪ではないけど、他人に利用されて、自分の時間を無駄にしないで。そのことを覚えていてほしい。


15. 人は毎日考えていることによって、今ここに天国か地獄かをつくり出します。



16. 説明の役割(目的)を一言で言えば、「離れた二つの点を一致させること」にある。自分と相手とのコミュニケーションギャップの溝を埋めることなのだ。


17. 生けるものがこの世に遺せる最後のものは、いまわの際まで生き切るというそのプライドなのではないか。


18. 小さい選手は小さい選手なりに、大きい選手にはない、いいところが必ずある。たとえば、大きい選手よりも早く判断して動き出せばいい。そういうプレーをすれ……


19. 友人は敵と同様に危険である。


20. 私たちは、「お金がないから」とか、「時間がないから」という理由で、いろんなことをあきらめています。でも、お金がなくても旅行することはできますし、新……