名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
人生を愛せよ、死を思え、時が来たら、誇りをもって、わきへどけ。


[ 出典 ]
エーリッヒ・ケストナー
(20世紀ドイツの詩人・作家、1899〜1974)
『警告』

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]

[ 全文・続き ]
〈全文〉
人生を愛せよ、死を思え、時が来たら、誇りをもって、わきへどけ。
__ Link __

一度は生きなければならない。
それが第一の掟で、一度だけ生きることが許される。
それが第二の掟だ。
__ Link __


[ ランダム名言 ]
1.
心はもろい。しかし、支え合う心は鋼のように強い。
(アニメ『エル・カザド』)
2.
「読む本」「読むべき本」が、本のぜんぶなのではありません。本の大事なありようのもう一つは、じつは「読まない本」の大切さです。(中略)「本の文化」を深くしてきたものは、読まない本をどれだけもっている……
(長田弘)
3.
永引いた生命は悲哀を永引かせる。
(サミュエル・ジョンソン)
4.
わきめもふらで急ぎ行く 君の行衛(ゆくえ)はいずこぞや 琴花酒(ことはなざけ)のあるものを とどまりたまえ旅人よ
(島崎藤村)

5.
生きるうえで大切なことは、できないことはできないということです。いくらやりたいと思っても、できないことはありますからね。しようがないですよ、これは。
(梅棹忠夫)
6.
幸せとは過去と未来にのみ存在するもの。
(夢枕獏)
7.
実は下手な文章を読みこなすことほど読解力が付く方法はないんです。
(樋口裕一)

8.
冒険とは、一日一日と、日を静かに過ごすことだ。
(カフカ)
9.
お金持ちになる最大のコツは、ひとまず少しのお金を持つことだ。
(スチュワート・ワイルド)
10.
同僚や上司との間に感情的なもつれがあれば、仕事そのもの以外に、余計な気づかいをしなくてはいけなくなる。当然、余分な注意が取られ、仕事の質の低下、ひいてはミスにつながってしまう。
(海保博之)