名言ナビ



[ 名言 ]
編集者には二種類のタイプがある。
ひとつは自分で企画を立てて、それを筆者に書かせていくタイプ。
もうひとつは筆者が書いたものをそのまま引き受けて、具体的な本のかたちにしていくタイプ。

[ 出典 ]
村上春樹[むらかみ・はるき]
(小説家・米文学翻訳家、1949〜)
「ある編集者の生と死──安原顯氏のこと」

ページ内メニュー

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]
1.
余計な金を持つより、むしろ社会一般から信用される実力を持つ方が有効である。実力を備えておけば自分自身資力がなくとも、仕事をやる場合は自然に資金が集まってくるからである。
(工藤昭四郎)
2.
老年の悲劇は、老いているところにはなく、まだ若いと思うところにある。
(ワイルド)
3.
「もしも」と「だけど」が結婚して「であったらよかったのに」が生まれる。
(ペルシアのことわざ)
4.
釈迦、孔子、モーゼ、キリストのように、教えを説き、師と仰がれた人々の名は、人類の殿堂に永遠に輝く。
(ジョン・W・シュラター)

5.
人の2倍考える人間は10倍の収入を得ることができる。3倍考える人間は、100倍稼ぐことができる。そして10倍考える人間は、時価総額1兆円企業の創業者になれる可能性もある。それが、今すでに始まってい……
(大前研一)
6.
(青春というものは)今しか見えない。待った先に何があるかわからない。ああ、青春は面倒だ。もう一回やれと言われても、ぼくはいやだ。
(奥田英朗)
7.
笑えば心持は、何となくのびのびと朗らかになる。この簡単な事実を案外多くの人は見逃している。
(中村天風)

8.
人の数だけ意見がある。
(テレンティウス)
9.
マネージャーは管理に頼り、リーダーは信頼を呼び起こす。
(ウォレン・ベニス)
10.
才子(さいし)才に溺れる。
(日本の格言)