名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
天上天下唯我独尊
(てんじょうてんげ、ゆいがどくそん)


[ 出典 ]
ブッダ
[仏陀、シャカ(釈迦)、釈尊]
(仏教の開祖、前463〜383)

[ 意味 ]
この世で最も尊いのは自分である。
なぜなら、この世に自分という存在は、一人だけだからだ。
※自分=人間一人ひとりのこと。

[ 補足 ]
※釈迦が誕生したときに、四方に七歩ずつ歩み、右手で天を、左手で地を指して唱えたと言われる言葉

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]

[ 類似名言・関連名言 ]


[ ランダム名言 ]