名言ナビ名言データベース

[ 名言 ]
人は人 吾(われ)はわれ也(なり) とにかくに
吾行く道を 吾は行くなり


[ 出典 ]
西田幾多郎[にしだ・きたろう]
(明治〜昭和の哲学者、1870〜1945)
歌碑の記載より

[ 補足 ]
※碑の文面を見ると、2番目の「われ」は、なぜか、ひらがなである。

[ 関連名言ツイッター]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]

1. 美とは幸福の約束である。


2. おれは落胆するよりも、次の策を考えるほうの人間だ。


3. 失敗して挫折を経験した人こそ、本当の楽観を手にできる。


4. 教育というものは、心の駈引(かけひき)だけのものじゃない。


5. 慎重を期すことももちろん大切だが、このスピード時代に、いたずらに躊躇逡巡(ちゅうちょしゅんじゅん)していたのでは、機会を永遠に逃してしまう。お互い……



6. あなたの人生は、あなたの思い描いた通りに展開していく。


7. 読んでおしまいというのではなく、読み終えたところからはじまる本があります。ふりかえってみて、そこが入り口だったという本です。


8. 善事をなして悪く言われるのは、王者らしいことだ。


9. ばかげた質問などというものはない。あるのはばかげた答えだけ。


10. 死ぬまで吸血鬼のように、色んなものを取り込んでいく。ものを食い、人と話し、多くを読む。



11. 私のことを覚えていてほしいの。私が存在し、こうしてあなたのとなりにいたことをずっと覚えていてくれる?


12. コーチの声がかかっても「自分は監督しかやらない」と断る者がいる。経験を積まずに監督なんてどういう意味なのか?


13. お前何十年も修行して達人にでもなるのを待ってから戦場に出るつもりか? 気の長(な)げェ話だな。


14. 幸福は富そのものによって得られるのではなく、富を使ってはじめて得られるのだ。


15. 愛情がたっぷりあれば、開かないドアはない。



16. 願が成就することが救いではないのです。逆に願を持つことが救いなのです。願いが成就してはじめて得られる満足などというものはないのです。


17. 優等生の目と耳は発達しているが、ビジネスマンに必要なのは、「この話はくさいよ」という嗅覚や、「うまい話だ」という味覚、それに、靴の裏で感じとってき……


18. いつ機会を掴むべきかということの次に、人生で最も重要なことは、いつ先立って利益を掴むかである。


19. マーケティングは、生産物のうまい処理方法を見つけるための技術ではない。本物の顧客価値を生み出すための技術なのだ。


20. シル トハ コノヨヲ ジブンカラタノシム ホウホウ デス