名言ナビ


名言ナビ名言データベース

[ 名言 ]
自己向上の意欲の薄くなった人は、どうしても老衰を早める。


[ 出典 ]
中村天風[なかむら・てんぷう]
(明治〜昭和の思想家、日本初のヨーガ行者、1876〜1968)
(ver.0)『運命を拓く 天風瞑想録』
(ver.1)合田周平著『中村天風と「六然訓」』

[ 別表現/別訳 ]
(ver.1)
自分を向上させようという意欲が薄くなった人は、どうしても老衰を早める。

[ 関連名言ツイッター]

[ 関連キーワード ]

[ 全文・続き ]
〈ver.1全文〉
自分を向上させようという意欲が薄くなった人は、どうしても老衰を早める。
自然界に通じ、天然の生命力を受け入れる「窓」を自力で開けようとしないからだ。

[ 類似名言・関連名言 ]


[ ランダム名言 ]

1. 人生というものは、本当は金ではないと思うんですよ。しかし、金という目標を設けておくと、恐らく生き易いですね。


2. 信頼してつきあっている相手を、都合のいいときだけ、親友にしてはならないと思う。とくに、金銭がからむときはなおさらだ。金銭は一番低俗な問題で、そして……


3. マナーとは、自分がしてほしいことを他人のためにし、自分がされたらイヤなことを避けることにほかならない。たがいの心の健康法なのである。


4. よりそひて 深夜の雪の中に立つ 女の右手(めて)のあたたかさかな


5. 優しさほど強いものはなく、本当の強さほど優しいものはない。



6. 他人の過去の過ちを許しなさい。そして何よりもあなた自身を許しなさい。


7. 言われてやる仕事というのは、仕事じゃない。


8. 歴史を変えるような設計は、突然、誕生します。しかし、そのためには、膨大な労働が必要です。一つのプロジェクトに一万枚のスケッチをすることもあります。……


9. 自制──先行する偏愛の道楽である。


10. できるだけやはり辛抱はしないほうがいいです。辛抱はしても、もうとてもできないと思う以上のことは、決して辛抱しちゃいけません。それが堕落の一番多い原……



11. 権力者は、たとえ憎まれようとも軽蔑されることだけは絶対に避けねばならない。最高権力者が自ら墓穴を掘るのは、軽蔑を買う言動に走ったときなのだ。


12. 繰りかえしをおそれて何ができるだろう。繰りかえしをちゃんとじぶんに引きうけることができるのでなければならない。


13. 差異化とは、説明せずとも「見て分かる」こと。だから圧倒的な違いを。


14. 「危険」を感じる。それはつまり死の予感なんだ。そのとき、よし、それなら死んでやろう、と決意しておそろしいほうに飛び込む。パァッとその瞬間、全身が生……


15. 汚れた成功者より、たとえ成功しなくとも、正直に自分の人生を正面を向いて歩いている人達の方が、人生は何倍も尊く輝いてるもの。



16. 神のなされることは、みなその時にかなって美しい。


17. 自分に対する夢というものは、どこまでいっても捨てられないものです。自分にもそのくらいはできる、自分も同じ状況にいたらちゃんとやっているさ、われとわ……


18. 言葉が人間の表現であるように、文学は社会の表現である。


19. 経験というヤツが年齢のかわりをするんだ。


20. 後悔って、行動しなかった後悔ばっかりなんです。そしてそういうのは、後々まで尾を引くんです。