名言ナビ



[ 名言 ]
時を待つ心は、春を待つ桜の姿といえよう。
静かに春を待つ桜は、一瞬の休みもなく力をたくわえている。
たくわえられた力がなければ、時が来ても成就しないであろう。

[ 出典 ]
松下幸之助[まつした・こうのすけ]
(松下電器産業創業者、1894〜1989)
『道をひらく』

ページ内メニュー

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]

[ 全文・続き ]
〈全文〉
わるい時がすぎれば、よい時は必ず来る。
おしなべて、事を成す人は、必ず時の来るを待つ。
あせらずあわてず、静かに時の来るを待つ。
__ Link __

時を待つ心は、春を待つ桜の姿といえよう。
だが何もせずに待つことは僥倖(ぎょうこう)を待つに等しい。
静かに春を待つ桜は、一瞬の休みもなく力をたくわえている。
たくわえられた力がなければ、時が来ても成就しないであろう。
__ Link __


[ ランダム名言 ]
1.
人間いつ死ぬか分からないから、その時の全てを出し切りたいんだ。
(江頭2:50)
2.
はるかに優勢に立ったからといって、仕事上のライバルを徹底的に追い詰めてはいけない。窮鼠になって咬まれ、致命傷を負うことがある。すぐそうされなくても憎しみを抱かれ、いつかは強烈なしっぺ返しを食う。
(志茂田景樹)
3.
何歳になっても明日を信じ、成長し続ける人の人生こそ、まさに成功と呼ぶにふさわしい。
(ボブ・モウワード)
4.
例外は必ず、規則を数で上回る。
(「マーフィーの法則」)

5.
人生は広い心で進む冒険である。
(ノーマン・カズンズ)
6.
アマゾンの成功の秘訣は、こだわり続けている3つの考え方にある。顧客を第1に考え、新しいものを作り、焦らず我慢するということだ。
(ジェフ・ベゾス)
7.
1人が間に入ることでつながっている人間関係はたくさんある。だから1人切れると10人切れる。人間関係を作るのは大変だけど、その関係は、たった1日で切れる。
(川西正光)

8.
白玉の歯にしみとほる秋の夜の 酒はしづかに飲むべかりけり
(若山牧水)
9.
恋人が急に物分かりがよくなったら愛が冷めてきた証拠で、他に好きな人ができたかもしれない。
(志茂田景樹)
10.
大事なことは、些細と思われること、平凡と思われることも、おろそかにしない心がけである。
(松下幸之助)