名言ナビ


名言ナビ名言データベース

[ 名言 ]
やむを得なければ服装には無頓着だっていい。
しかし、いつでも心はきちんとすべきだ。


[ 出典 ]
マーク・トウェイン
(19〜20世紀米国の小説家、1835〜1910)

[ 関連名言ツイッター]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]

1. 人間ってのは、余裕を失うたびにどんどん行動が単純になっていくもんなんだぜ。


2. 人間として、何もせず、何も言わず、不正に立ち向かわず、抑圧に抗議せず、また、自分たちにとってのよい社会、よい生活を追い求めずにいることは、不可能な……


3. 真の幸福とは、その人が一生の間に心の中で、楽しくて愉快で快適な気持ちをどれだけ多く持つことができるかにある。


4. 社会に不満、職場に不満、家庭に不満。そういう人は自分に不満な人です。


5. 可もなく不可もない文章など発表すべきではない。



6. 進路を決めるのは風ではない、帆の向きである。人の行く手も海を吹く風に似ている。人生の航海でその行く末を決めるのは、なぎでもなければ、嵐でもない、心……


7. この世には、さまざまの不幸な人が、いや、不幸な人ばかり、と言っても過言ではないでしょうが、しかし、その人たちの不幸は、所謂(いわゆる)世間に対して……


8. 良い妻は見た目に心地よく振る舞い、夫の趣味を満足させなければならない。趣味趣向の問題は男にとってきわめて深い意味があり、それに添えないようでは愛は……


9. 「難しい」「大変だ」と言ってしまうと、頭にマイナスイメージがインプットされる。だから僕は「エンジョイ!」と言う。


10. 時を短くするものは何か――活動。時を耐えがたくするものは何か――怠惰。



11. 愛しているのは、恥ずかしい事です。また、愛されているのも何だか、きまりの悪い事です。だから、どんなに深く愛し合っていても、なかなか、好きだとは言え……


12. ピラミッドは頂上から作られはしない。


13. 人間の感情は天候のようなもので、次から次へと移り変わるところがあります。


14. お客の実像が見えていなかったら商売はできない。お客さんの非常に率直な意見が聞こえてくるような、そういう会社組織にする必要がある。そして、そのニーズ……


15. 一日に何回も自分を褒めてやりなさい。回数が多いほど、あなたは輝き出す。



16. 大丈夫だよ。あんなに冷たい水も必ず溶けるんだから。


17. 痛いときや困ったときは、お互いに抱き合うのがいちばんだ。


18. 無駄な努力をしたことが分かっただけでも十分に大きな収穫である。無駄が発見できたのは、自分の中に新たな能力が生まれてきたからである。


19. 幸運に恵まれたときも不運なときも、断固として最善を尽くすことが、人生の意味を深めるだろう。


20. クォーターバックにとって最悪の事は何かって?自信を失うことさ。