名言ナビ


名言ナビ名言データベース

[ 名言 ]
私は、いまは(学生たちに)責任を感じている。
私のところへ来る人を、ひとりでも堕落させてはならぬと念じている。
私が最後の審判の台に立たされた時、たった一つ、「けれども私は、私と附き合った人をひとりも堕落させませんでした。」と言い切る事が出来たら、どんなに嬉しいだろう。


[ 出典 ]
太宰治[だざい・おさむ]
(明治〜昭和の作家、1909〜1948)
『新郎』

[ 関連名言ツイッター]

[ 関連キーワード ]

[ 全文・続き ]
〈全文〉
学生たちを怒らせなければ、それでよかった。
私は学生たちの話を聞きながら、他の事ばかり考えていた。
あたりさわりの無い短い返辞をして、あいまいに笑っていた。
私の立場ばかりを計算していたのである。
学生たちは私を、はにかみの深い、おひとよしだと思っていたかも知れない。
けれども、このごろは、めっきり私も優しくなって、思う事をそのままきびしく言うようになってしまった。
普通の優しさとは少し違うのである。


私の優しさは、私の全貌(ぜんぼう)を加減せずに学生たちに見せてやる事なのだ。
__ Link __

私は、いまは責任を感じている。
私のところへ来る人を、ひとりでも堕落させてはならぬと念じている。
私が最後の審判の台に立たされた時、たった一つ、「けれども私は、私と附き合った人をひとりも堕落させませんでした。」と言い切る事が出来たら、どんなに嬉しいだろう。
__ Link __

私はこのごろ学生たちには、思い切り苦言を呈する事にしている。
呶鳴(どな)る事もある。
それが私の優しさなのだ。
そんな時には私は、この学生に殺されたっていいと思っている。
__ Link __

殺す学生は永遠の馬鹿である。


[ ランダム名言 ]

1. 花は ただ咲くんです それをとやかく言うのは人間 ただ ただ ただ── それで全部 それでおしまい それっきり  人間のように 〈のに〉なんてぐち……


2. 上に対策あれば、下に対策あり。


3. 最も美しい芸術作品とは、何ものにも汚されない、芸術家の純粋な幻想を表現したものを言う。


4. チャンスは自らの中にある。境遇や運や他人の援助の中にはない。ただひたすら自らの中にある。


5. 多くは覚悟でなく愚鈍と慣れでこれに耐える。



6. 野心がなくては何も達成できません。動いている野心と言える行動が達成をもたらします。


7. 商業が永く栄えるところに名誉は地に落ちる。


8. 神でさえ唯一つ出来ないことがある。一旦なされたことをなかったことにすることだ。


9. 君のいない天国よりも、君のいる地獄を選ぶ。


10. 手柄はし勝(が)ち



11. 子供たちはあなたを愛するであろう。友人はあなたを愛するであろう。伴侶はあなたを愛するであろう。まず、あなたが彼らを愛したならば。それが一日で、ある……


12. 人生において最も耐え難いことは、悪天候が続くことではなく、雲ひとつない日が続くことである。


13. 芸術でも音楽でも、映像、ファッション……。ものを創り出すことに自分を賭けている人間は大勢いる。何のために? いいんだよ。ためではない。ぶつけたいか……


14. 商品が売れない原因はいろいろあります。本当にお客の求める商品なのか、価格がお客の満足する値段なのか、もう一度検討してみる必要があるのではないでしょ……


15. 私は数多くの賢人と猫について学んだが、猫の知恵は賢人のそれよりはるかにまさっている。



16. 日日是好日 (ひびこれこうじつ、にちにちこれこうじつ)


17. 青年たちはいつでも本気に議論をしない。お互いに相手の神経へふれまいふれまいと最大限度の注意をしつつ、おのれの神経をも大切にかばっている。むだな侮り……


18. 君の毎分毎分を大切にすることをお勧めする。時間のほうは時間が自分で世話をするだろうから。


19. 逆境こそキミを成熟させる。育ちゆく魂は悲しみの涙によって養われる。


20. 或る小説がそこに存在するおかげで、どれだけ多くの人々が告白を免れていることであろうか。