名言ナビ名言データベース

[ 名言 ]
おぼしきこと言は(わ)ぬは腹ふくるるわざ


[ 出典 ]
吉田兼好
[よしだ・けんこう、兼好法師]
(鎌倉〜南北朝時代の随筆家・歌人、1283〜1350)
『徒然草』第十九段

[ 意味 ]
思ったことも言わずにいると、腹が張ってくるような気持ちになる。
(齋藤孝)

[ 関連名言ツイッター]

[ 関連キーワード ]
思ったこと
言わない

膨れる
吉田兼好の名言

[ 類似名言・関連名言 ]
〈類似〉
もの言わぬは腹ふくるるわざなり。
(日本の格言)

※『徒然草』のほうが元ネタと思われる。


[ ランダム名言 ]

1. あれは努力じゃなくてただの労働だ。俺の言う努力というのはそういうのじゃない。努力というのはもっと主体的に目的的になされるもののことだ。


2. 問題の分析によって解決案が一つしか見つからなければ、その解決案は、先入観に理屈をつけたにすぎないものと疑うべきである。


3. アマチュアミュージシャンで地獄は満員だ。


4. 私は、あなたの期待に添うためにこの世にいるのではない。また、あなたも、私の期待に添うためにこの世にいるのではない。


5. 旅に終わりがあるのはいいことだ。でも結局、大事なのは旅そのものだ。



6. おなじやるならば 本腰入れて やってごらん そのほうが つかれないで たのしいから


7. 自分の内面に幸福を見出すことは簡単なことではない。しかし、どこか別のところに幸福を見出すことは不可能である。


8. いかなる手段をとろうとも、闘いを推し進める。


9. 容(かたち)は幸(さち)の花


10. 焼きもち焼くとて手を焼くな。



11. 悼(いた)むこと、それは愛を覚えておくこと。


12. 自分自身のことについて誠実でない人間は、他人から重んじられる資格はない。


13. 一局を真剣に指すこと。負けたら敗因を研究すること。


14. その人が偉大であればあるほど、その人はあなたに話をさせようとする。ところが、その人が小さければ小さいほど、あなたにお説教をしようとする。偉大な人は……


15. 人がこの世に生まれて来ることに、たいした意味はない。だが、自分が生まれて来た意味を自分の力で作り出すことはできる。



16. 世の中は嘘でできている。信じたい嘘だけを信じればいいんだよ。


17. 裏切り者は、彼らが利益を与える人達からさえも憎まれる。


18. 無謀な試みは発明の母である。


19. 人間に無関心な自然の精神、自然の宗教、そのようなものが、美しい風景にもやはり絶対に必要である。


20. 死とは、私達に背を向けた、光のささない生の側面である。