名言ナビ名言データベース

[ 名言 ]
建前と本音というが、建前は通すべきである。
本音は弱音のことだ


[ 出典 ]
花森やすじ(ジャーナリスト)

[ 関連名言ツイッター]
総合編

[ 関連キーワード ]
建前
弱音
本音


[ ランダム名言 ]

1. 目的に対して誠実でありなさい。目的に向かっての一歩一歩を確実に歩み、目的だけをしっかり見つめるのです。


2. 僕は小さい時から、他の人がみんな熱狂して拍手なんかしている場合、それと一緒に拍手するのが、おもはゆいような気持になるのです。


3. 一筋の清潔な主張に魅せられて、思わず、最後の頁に辿(たど)りつくことがあれば、これに越した幸福はない。しかし、その途中で、明快な論旨が十分に呑み込……


4. 無知は危険だが、無責任な知識はもっと危険だ。


5. 優しい自然と厳しい自然の両面がなければ、自然は自然といえない。人生においても、この二つの両面、快く楽しい面と厳しく辛い面を体験していないと、自然な……



6. 俗衆の神々を否定することが冒涜にあらずして、俗衆の見解を神々に適応することが冒涜なり。


7. お前の推測する義務とは、お前がそれを推測した瞬間からお前を束縛する。


8. 大学の運動部のキャプテンともなるほどの男は、どこか人間として立派なところがある。


9. 神は、その人が耐えることのできない試練を与えない。


10. すべての人々が年中会議をしているような組織体は、誰も何事も達成できない組織だといわねばならない。会議は原則であるよりは、むしろ例外でなければならない。



11. 友情とは、誰かに小さな親切をしてやり、お返しに大きな親切を期待する契約である。


12. 沈黙は偉大な事柄を形づくる要素である。


13. 自分の道を選ぶのは自分であり、歩くのも自分である。自分のことを決めるのは世界中に自分一人しかいないということを、子供のころから知っていなければなら……


14. 優柔不断な人間は、けっして充実した生活を送ることができない。海の波やそよ風に舞う羽のように、行きどころなくさまようからである。


15. 私小説は自己の存在の根源を問うものである。己の心に立ち迷う生への恐れを問うものである。そうであるが故に、生への祈りなのである。



16. 丸く生まれた男は、四角くは死なない。


17. 世界であなたが改善できるものはひとつしかない。それはあなた自身である。


18. 死ぬつもりか。それはいけない。どうしても死にたいのなら、一年後(のち)にしてごらん。一年も経てば、すべてが変わってくる。人間にとって時のながれほど……


19. 人生とは、墓場へいく途中で起きた、ある滑稽な出来事だった。


20. テレビや本や違った体験が人間に知識を与えるのも本当だが、ただ血縁と家畜と何もない荒野の広がる静寂が、少年たちに多くのことを教えることも事実なのである。