名言ナビ


名言ナビ名言データベース

[ 名言 ]
恃(たの)むところにある者は、恃むもののために滅びる。


[ 出典 ]
織田信長[おだ・のぶなが]
(戦国時代〜安土桃山時代の武将、1534〜1582)
「織田信長譜」

[ 意味 ]
何かに頼る者は、その頼ったものの為にかえって身を滅ぼすことになる。

[ 補足 ]
※恃(たの)む=頼る

[ 関連名言ツイッター]

[ 関連キーワード ]
頼る
滅びる


[ ランダム名言 ]