名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
世俗は耳目口腹の欲をほしいままにするを楽とす。


[ 出典 ]
貝原益軒[かいばら・えきけん]
(江戸時代の儒学者、1630〜1714)
『大和俗調』

[ 意味 ]
世間の普通の人々は、耳・目・口・腹の4つの欲を自由に味わうことを楽しみとしている。
耳の欲とは、音楽や話を聴きたいという欲。
目の欲とは、美しいものや面白いものや珍しいものを見たいという欲。
口の欲とは、歌ったり話したりしたいという欲。
腹の欲とは、空腹をただ満足させるだけでなく、美味しいものを食べたり飲んだりしたいという欲。

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]
1.
孤独で生きよ! これは言うにたやすい言葉だが、実際にやってみるには、きわめて難しい、ほとんど限りなく難しいことなのだ。
(リュッケルト)
2.
技術を隠すことが技術の完成である。
3.
作家の叫びや行動はかき消されたかもしれない。だが、読者がいる限り、著作に込めたメッセージは、ずっと語り継がれる。
(高行健)
4.
思想を破壊する思想がある。もし破壊されねばならぬ思想があるとすれば、まずこの思想こそ破壊されねばならぬ思想だ。
(チェスタートン)

5.
社会の中で幸せに生きて行く人は、素直に自分を認める人である。それは、素直に自分を認める人のほうが親しい人ができるし、人間関係もうまくいくからである。
(加藤諦三)
6.
ロバにはロバが美しく、ブタにはブタが美しい。
(ジョン・レー)
7.
人間、始めるよりも終わらせるほうが大事なんだよ。
(本田宗一郎)

8.
人が、出来ることすべてをしないなら、そのうち、しなければならないことすら、出来なくなる。
(カーライル)
9.
私たちはみな共通の意識(潜在意識)を持っており、一個の宇宙の実体からつくられているのです。
(ジョセフ・マーフィー)
10.
思うようにお金の貯まらない人は、心の底でお金なんかいらないと思っているのです。
(ジョセフ・マーフィー)