名言ナビ


名言ナビ名言データベース

[ 名言 ]
書きたいのにそれが見えないときは書こう書こうと肩に力が入り過ぎています。
こういうときは楽に書けるものを書いてみましょう。


[ 出典 ]
志茂田景樹[しもだ・かげき]
(作家・絵本作家、1940〜)
本人ツイッター(2012年4月29日)より
フォロワーからの小説の書き方に関する質問への回答

[ 関連名言ツイッター]
総合編


[ ランダム名言 ]

1. 暖かさを好む者は、煙を我慢しなければならない。


2. 子を叱るな。来た道だ。親を叱るな。行く道だ。


3. 安定した仕事を探し求める人がいる。間違えてはいけない。安定した仕事などというものはない。仕事が安定するかどうかは、あなたの姿勢しだいである。


4. 指導者はかなりの部分を、シンボル・イメージ、あるいは歴史の力になるような電撃的アイデアに頼って、事を運ばなければいけない。人間は理屈によって納得す……


5. 悲しみは窮(きわ)まるほど明るくなる。秋の空はそのことを教える。



6. プロの作家とは、書くことをやめなかったアマチュアのことである。


7. (人を)育てる心を支えるものは、「君子危うきに近寄らず」ではなく、「虎穴に入らずんば虎児を得ず」の哲学なのです。


8. 私が絶対にしないことの1つがアドバイスです。唯一できるアドバイスは、「アドバイスは聞くな」ということです。


9. 僕は基本的に家族はバラバラでいいと思っています。子供には関心を持っていればいい。「誰かがいつもお前を見ている」というのは救いになる。


10. おお信仰は、そは万回ものごまかしに合いながらも少しも自己を失わざるもの。



11. 空しさとは、自分のやっていることや自分の存在に意味を見出せない時に感じる気持ち。人は、寂しくても何とか生きていけるけど、空しかったら生きていけない。


12. 待つことが、一次テストだ。ほとんどの人が、待てなくて帰ってしまう。


13. 女がいちばん強くなるのは、自分の弱さで武装することです。


14. ファイルすると、ある場所はわかっていても必要にならない。ファイルしておかないと、必要になるが、どこにあるかわからない。


15. 「知」ではなく「情」をもって明るく部下と接することができるかどうか、上に立てる人の大切な条件の一つである。



16. 人の行為に対する不用意な嘲罵や、いたずらなる讃辞は、もとより妥当でない場合が多い。


17. 世の中にはね、受け入れる(べき)運命と抗(あらが)うべき試練があるの。


18. 我々は聞いてもらうよりも、話すことのほうに熱心である。


19. どんな場所やどんなものにも、創る人(Makers)、取る人(Takers)、だます人(Fakers)がいる。


20. 人は国外へ一歩踏み出すとき、個人以上のものとなる。彼は自分のうちに彼の国家と種族とを携えていく。