58401.実際にはどれほどの努力もしたことがな…
58402.こんな草なんか なぜ人間は羨ましいの…
58403.他の人が「これは無理だよ」と思ってい…
58404.夜明けの前は闇にきまっている。闇に先…
58405.家庭が家庭の中だけに縮こまることは不…
58406.人間はこの世に生を受けたときは原石の…
58407.「いかに戦うか」は大局観にかかわるが…
58408.結婚している以上は、カミさんは幸せに…
58409.服従を知る者は、命令するすべてを知る…
58410.死んで行くひとは美しい。生きるという…

58411.私たちはつい、古さより新しさ、弱さよ…
58412.男と女のあいだの友情なんてインチキな…
58413.生けるものがこの世に遺せる最後のも…
58414.行き詰まりは異文化で洗うと突破口が見…
58415.われを忘れて熱中できる趣味は、あらゆ…
58416.侮辱ほど耐えがたく忘れがたいものはな…
58417.価値は、三ツ葉のクローヴァーがもたら…
58418.亭主や子ども、恋人にべたべたで自分た…
58419.人生に魔法の杖はありません。
58420.人はしばしば、いちばん大切なこと(問…

58421.じぶん自身で見聞きしたり、確認したこ…
58422.キノコと名乗ったからにはカゴに入れ。
58423.宗教は抑圧された生物の嘆息であり、ま…
58424.早い話が、日本の産業は出前なんです。…
58426.お金についての不安を消すには、財産と…
58427.平和は眠りを許さない。地球のすべての…
58428.私たちは「近代」化を受け入れるにあた…
58429.立派でありたいとか 正しくありたいと…
58430.飲食を節せよ。しからば汝(なんじ)は…

58431.言葉で表現できぬ愛情は、まことに深き…
58432.難しいことをやり遂げるには時間がかか…
58433.お返しを期待しない、感謝の言葉も求め…
58434.「夢は必ずかなう」と成功者がよく言う…
58435.眼鏡をはずしている時は、決して人と喧…
58436.女の容貌には、骨の綺麗なの、肌の綺麗…
58437.出世するより、成功するほうが、偉い。
58438.物事に驚くこと、不審に思うことは、理…
58439.誤って伝わった自分の印象ゆえに愛され…
58440.総ては大局観なのです。形勢がいい時に…

58441.人は同じ川の水で二度水浴びをすること…
58442.奇妙な奴だ、人間とは! 自分が持って…
58443.十五分間でできることをきちんと十五分…
58444.千の倉より子は宝。
58445.意地には、緊張が伴う。
58446.美人は夫も子ももたず、孤独で終われば…
58447.一生は往復じゃない。片道切符なんだ。…
58448.もしもあの日君に出会っていなければ …
58449.心配ごとから逃れる方法はいくつかあり…
58450.曲者(くせもの)というものは、たいて…


58451.ひよっこのぼくにも文章を書くときの心…
58452.あらゆる行動にはなにか心理的なものが…
58453.時代の流れとともに老若の交代が行われ…
58454.運動は量より質が大切である。(中略)…
58455.太陽の光線は、美人の顔も照らせば、犬…
58456.食べることは生きること。
58457.部下に(自分の)仕事を渡していくとい…
58458.理想が高尚でなければ、活動もまた高尚…
58459.われ死なば 香典うけず 通夜もせず …
58460.成功した実業家は、「成功」という考え…

58461.(会話の中に)相手の名前を入れて呼び…
58462.生命は生まれ、また滅していくが、生命…
58463.ケンカはやめた。だから、もう負けない。
58464.見知らぬ街で自分が孤独だと気づけるこ…
58465.わたしたちは殿方に選ばれるのではなく…
58466.郷に入りては而(すなわ)ち郷に随(し…
58467.Life is Short. (=人…
58468.不眠ふきげん、けがのもと。
58469.(体験の継承において)何をつたえるか…
58470.人間には苦労の経験も必要ですが、幸せ…

58471.多様性が良しとされるのは、異質な人々…
58472.この宇宙にはすべての生きとし生けるも…
58473.大切なことを教えてやろう。一に勇気、…
58474.己が相手より強いと示すこと。たとえ嘘…
58475.未熟な者は眼でものをみずに、感情でも…
58476.自分こそ正しい そのこころが 他人を…
58477.周りの人に対する遠慮や、自分に課した…
58478.真理は賢者に存し、美は真心に存する。
58479.(信じた相手に)だまされたら、だまさ…
58480.私の中 覗いたら お恥ずかしいが た…

58481.陽光のかなたにある私の高き志よ。手に…
58482.別に恋じゃなくてもいいけれど、心を大…
58483.自分自身の目標に向かって、ちょっと無…
58484.バカみたいだけど女って、なんかかわい…
58485.(※椅子取り遊びにたとえると)不機嫌…
58486.一つの今日は二つの明日に勝(まさ)る。
58487.私はあまり多くを期待する人間ではあり…
58488.変化が怖いというのは、エネルギーが無…
58489.文学のためにわがままをするというのは…
58490.時代がどう変わっても、革新に至る唯一…

58491.今まで自分だと思っていた肉体は、自分…
58492.魚も一匹だけのときは警戒心が強く、な…
58493.食欲旺盛なのは恋にとって決してよい徴…
58494.よく、あの人、頭がいいから文章を書く…
58495.無は何よりも現実である。
58496.わたしが本について、(語っているの)…
58497.(映画制作を学ぶ上で)映画を沢山見る…
58498.私はワタシと旅に出る。
58499.良い妻は家庭を憩いの場にするような能…
58500.人生思い通りにいかない事もある。どん…


58501.腹八分目に医者いらず。(ver.0)
58502.ほととぎす、いまわのきわの一声は、「…
58503.ムダ話をして、関心をつなぐには力量が…
58504.目を上げて高いビジョンをいつも持って…
58505.口やかましい女房を連れて一キロ歩くの…
58506.貧窮に処する程快活にしよう。窮すれば…
58507.マイナスの言葉ばかり口にしていると、…
58508.科学なんて、99%はつまらないものの…
58509.平凡なことを平凡に積み上げていくと、…
58510.リーダーの行為、態度、姿勢は、それが…

58511.汝を愛し、汝を憎む。
58512.言葉を深呼吸する。あるいは、言葉で深…
58513.いつまでもあると思うな、親と金。
58514.我々は、我々が生まれたということに感…
58515.身体のもとが腐っているとしたら、どれ…
58516.人はたいてい、自分のアドバイスを相手…
58517.信念は人を動かす。自分が信じないでど…
58518.(その人の)長所や欠点は性格の特徴で…
58519.札つきなら、かえって安全でいいじゃな…
58520.人生はただでさえ短いのに、時間を浪費…

58521.真の祈りとは、信念にまで高められた、…
58522.心の中に希望さえあれば、力は無限にわ…
58523.たいていの「愛人」が、「愛人」の立場…
58524.暴風と 海との恋を 見ましたか
58525.病人の気持ち、その家族の気持ちがわか…
58526.人は自分を知るために本を読む。実在の…
58527.いま、世界は(以前とは)まったく違う…
58528.日本の伝統芸能で一番重要なものは間合…
58529.何かをやりたいと願い、それが実現する…
58530.「国や地域ごとに異なる市場のニーズを…

58531.女性は、たしなみを忘れてはならぬ。
58532.近代医学は人間を延命させることに力を…
58533.(犯罪に対する)危機管理のさしすせそ…
58534.強い人ほど個性がある。ひとつには自信…
58535.悲しみに耐え切れないと感じたら、悲し…
58536.効率的な会議をする4ステップ──1…
58537.死なんと戦えば生き、生きんと戦えば必…
58538.詩人というのはかすみを食って生きてい…
58539.食を厳しく定めるという心が在れば、そ…
58540.人の悪口を言わないように注意しなさい…

58541.圧倒的努力をすれば人はその人の限界ま…
58542.私は二つの顔を持つヤヌスだ。一面の顔…
58543.人の話は耳で聞くな! 心で聴け!
58544.問題は「本人に原因があったらいじめて…
58545.過去の成功は次の成功にはつながらない…
58546.真の成功とは、働いているとき、いらだ…
58547.キリストも、いっさい誓うな、と言って…
58548.生活のための仕事にだけ、愛情があるの…
58549.事実は直接人には影響を与えません。事…
58550.何しようぞ、燻(くす)んで。一期(い…


58551.(人生の特別な一瞬というのは)そのと…
58552.我々は縁さえあればどのようなことでも…
58553.はても見えぬ 真直(ますぐ)の街をあ…
58554.賢者にはひと言で足りる。
58555.愛があれば、すべてのことは解決すると…
58556.芸術とはある意味で善悪を超えたところ…
58557.僕はどうも芸術家というものに心をひか…
58558.運命に妥協してしまうものは、必ず亡(…
58559.礼儀正しさにまさる攻撃力はない。
58560.クリスマスに限らず一年を通じて、あな…

58561.自分の人生は、自分の意思どおりになる…
58562.こんな世の中に、親と子が一緒に暮らせ…
58563.何の見返りも求めずに与えることで、究…
58564.人生はたった一回かぎりのもの。一生は…
58565.軽卒に朋友となるなかれ。すでに朋友た…
58566.どんなに自暴自棄に見える人間だって、…
58567.肉体の接触がなければ、女は所有できな…
58568.何か新しいことをやろうとすると必ず批…
58569.卑屈の克服からでは無しに、卑屈の素直…
58570.女の友情はクッションである。それに彼…

58571.この人生は予行演習だ。ただの演習にす…
58572.私は寝床に入るときには、寝床に対して…
58573.人の事をとやかく言うよりは、自分のて…
58574.私に けもの心の涌く時あり その時も…
58575.年とってからも、食欲とか性欲とかがあ…
58576.方法を持たない思想は、思想を持たない…
58577.「妻の本当の姿」を見たら、驚いて腰を…
58578.雲の後ろには変わらぬ太陽の光がある。…
58579.人間は精神的で霊的な存在であり、どん…
58580.(心が)折れたっていい。突っ張りすぎ…

58581.充実した人生を送るためには、あなたが…
58582.男はその父と母を離れて自分の妻に固く…
58583.歳をとるのも、悪いことばかりじゃない…
58584.与えられた環境でいかにふるまうかとい…
58585.愛は言葉だ。言葉がなくなりゃ、同時に…
58586.「出すぎずケンカせず」は、日本国内の…
58587.女は、男よりも更に、道化には、くつろ…
58588.嘘つきの名人でないならば、真実を語る…
58589.15)(上に立つ者は)広く意見を徴す…
58590.惜しまずに与えるものは、常に与えられ…

58591.罪というものがなにかぼくにはわからな…
58592.結局、ひとでもアイデアでも物でも…あ…
58593.もし、子育てをやり直せるなら、家よ…
58594.(自分一人で)全てができないからこそ…
58595.不可能への挑戦を専門とする人々がもっ…
58597.お父さんの欠点ばかりが目に付くのは、…
58598.自分から動き出さなきゃ、本当の自分は…
58599.怖いものを怖いと思わないことほど、怖…
58600.恋愛の成功の秘訣は、ただひとつ。「自…


58601.親を養わんと欲すれば親在(いま)さず。
58602.世界とは、ひとがそこを横切ってゆく …
58603.長期にわたって本当に効き目のある痩せ…
58604.どのような製品を作るかという戦略のカ…
58605.過去を顧(かえり)みるなかれ、現在を…
58606.私たちが毎日クリスマスを生きるとき、…
58607.始まりがあれば、終わりがあります。あ…
58608.わが息の虚空(こくう)に散るも嬉しけ…
58609.つらいと思うことを苦しんでやるよりも…
58610.惨めな自分を笑い飛ばすユーモアは先人…

58611.貴族はエゴイストだ。やっぱり、ご自分…
58612.想像の一番嫌なことは、いつかはやめな…
58613.「売らなくては」という意識が、お客様…
58614.つかれたる日 死をおもう  おもき荷…
58615.あなたを怒らせて あなたの中の「他人…
58616.素敵な出会いが欲しいなら、教養と知識…
58617.喧嘩をしたあと、いちばんいいのはさり…
58618.お客様に親切にするということは、他か…
58619.追憶を通して、過ぎ去った日の自分を眺…
58620.死にたい、死ななければならぬ、生きて…

58621.人生の事情がどうあろうと、できうるか…
58622.過去や未来にとらわれず あるがままを…
58623.「天職」とは出会うものではなく、自ら…
58624.モテる男性は、自己紹介をした時点で相…
58625.塩気のない肉と躾(しつけ)のない子供…
58626.出会いに期待する心とは、いわば幸福を…
58627.奇人は貴人。
58628.男は下の毛が生えたら、もう自分で自分…
58629.偉大な事業を完成するためには、人は常…
58630.先生は ふるさとの山 風薫る

58631.「ひとことで言ったら、どうなる」と考…
58632.詩や音楽が「精神的な化粧品」であるよ…
58633.空腹で悪い話をすると体に悪い。イヤな…
58634.優秀な人材など政府には存在しない。存…
58635.いくら読んでも好きな文章に巡り合わな…
58636.不幸な人は、ひとの不幸にも敏感なもの…
58637.イツデモヨロコベルヨロコビ ドコニイ…
58638.自転車のタイヤを直接ささえているのは…
58639.世間的に申し分のない夫や妻であっても…
58640.(替えがたいものは)箪笥(たんす)の…

58641.失われた命は取り戻せない。その真理こ…
58643.私は今後かりそめにも、我が舌に悪を語…
58644.話の長い人は働きが少ない。
58645.「情報」を持つ文章もいまは花形である…
58647.死んだ人はみんなことばになるのだ。
58648.奇行を衒(てら)い、あるいは異様な姿…
58649.自分との戦いに勝った人を、勝ち組と呼…
58650.擬音語を使うと、こちらが送りたいメッ…


58651.人と人とのあいだを 美しくみよう わ…
58652.世界にたったひとりしかいないんだから…
58653.思いやり情け深い気持ちで他人が喜びを…
58654.昨日の重荷に加えて、明日の重荷まで今…
58655.どうしてみんな、ぼくの旅のことを、そ…
58656.悔いや慚愧の念は人間の性格を必ずしも…
58657.小説家、詩人、歌人、俳人。いずれ功名…
58658.思索なんかする奴は、枯野原で悪霊にぐ…
58659.欲求とは、あらゆる発展の背後にあるも…
58660.ボクはどんな仕事をするときでも、いい…

58661.記憶は、過去のものではない。それは、…
58662.(女性にとって)家具の位置を変えるの…
58663.あなたは強いよね、その強さの秘訣は何…
58664.何の苦労もなしに手に入った法などとい…
58665.寂しいと、どうしても他人の生活に関わ…
58666.思いやりは(※相手に対する)好奇心、…
58667.ウソをついたら地獄へ落ちてエンマ様に…
58668.じぶんにひつようなだけの無駄を、じゅ…
58669.真摯さはごまかしがきかない。一緒に働…
58670.弱音を吐いている人は、一度すべてを放…

58671.血を流すことを辞(じ)さない者にはす…
58672.みんな真剣に自分の人生を考えていない…
58673.理想と現実は、違ってた方が頑張りがい…
58674.点滴岩を穿(うが)つ
58675.人はだれでも(ふるさとに)「帰りたい…
58676.あながた苦と思っている今の仕事が、実…
58677.教育するとは、元来、外から知識を付け…
58678.主観的たれ! 強い一つの主観を持って…
58679.なんでも祈り求めることは、すでにかな…
58680.物語とは、未知の友人がそこにいる場所…

58681.善は急げ、悪は延ばせ。
58682.遣(つか)っても溜めても金は面白い
58683.事業に百パーセント安全なものはない。
58684.作家というものは、ずいぶん見栄坊であ…
58685.もし、あなたが他人のひがみや不安に聞…
58686.誰もが恋をすることによって、自分自身…
58687.言わずもがなのことを言ってしまい、し…
58689.眠りよ、おんみ(御身)、この世の安ら…
58690.春夏秋冬 あしたもよろし ゆふべもよ…

58691.退屈は平和への入り口だ。
58692.苦言を呈するという損な役回りを演じて…
58693.学校は、学問するところではなくて、く…
58694.(自分の)できないところに投資をして…
58695.五尺の少身すべてこれ胆。
58696.バカにされるような人間だからこそ、他…
58697.人生においては、(自分に)抵抗する事…
58698.説明の役割(目的)を一言で言えば、「…
58699.良質の鉱石を得ようとするならば、数百…
58700.(対局中は)すでに過ぎ去ったこと(=…


58701.誉め上手な人がいる。たしかにその人の…
58702.失敗を自分の中に貯め込むと、どんどん…
58703.どんな悲しみや苦しみも、必ず歳月が癒…
58704.すべてを語りうる言葉なんてないのだ。
58705.人は小さなことで楽しめるなら、決して…
58706.職業芸術家は一度亡(ほろ)びねばなら…
58707.青年たちはいつでも本気に議論をしない…
58708.他人の考えを読み取ることは他人の食べ…
58709.むしろ他の悪によって、みずからの悪に…
58710.失敗? 人生のほんのスパイスですよ

58711.自分を取りまくあらゆる状況をコトゴト…
58712.互いの傷をなめあう獣の目のやさしさが…
58713.何かをするときには論理がなくちゃなら…
58714.人生というのは、成行まかせに抛(ほう…
58715.すべてを得ようとすれば、すべてを失う。
58716.美しいものや善いもののために死ぬこと…
58717.聞法(もんぼう)しようが念仏申そうが…
58718.つとめて、すべての人とやわらぎ、自(…
58719.ペーパーテストなど、しょせん血の通わ…
58720.だいたい、作家というのは、好きな言葉…

58722.現代社会では、伝統と教育の担い手とし…
58723.仕事をしている時間は、大きく「Aタイ…
58724.偉大な画家、音楽家、詩人、作家などは…
58725.歩くことが、読むことなのだ。街を歩く…
58726.「絶望」は人間だけが持つことのできる…
58728.部屋に花を飾り、静かな音楽を流し、美…
58729.信仰はラッパを吹かない。信仰は宣伝す…
58730.自分のまわりを、エネルギーであふれ、…

58731.自分にできる何かをしたいじゃねえ。自…
58732.人は嫌なことがあったら、どんどん逃げ…
58733.指揮の枝が少ないと組織は硬直になり、…
58734.パンを得なくて何の思索があろう 仕事…
58735.過去に大きな出来事に遭遇した場合、そ…
58736.いくら私小説と言うても、やはり文学に…
58737.人間、生きてさえいれば、必ずなんとか…
58738.私は自分の手で探り当て、自分の頭で考…
58739.体験や経験を多く持つことが、その人の…
58740.消極的な観念要素が心の奥底に溜まると…

58741.初めはとても難しいことも、続けていけ…
58742.出逢いが心にいつまでも残る男よりも別…
58743.(どの職業でも)最も重要なことは何か…
58744.「あれやれ」「これやれ」って言われて…
58745.指導者にとって、コミュニケーションは…
58746.真の天才の証とは、物事をシンプルに説…
58747.あれかこれかという二分法の思考でこと…
58748.負けてもやり直せる男は強いんだ。
58749.経験とは、誰もが自分の愚行に与えてい…
58750.与えつくす積もりで、与えてみよ。死ぬ…


58751.自分のことを大切にしてもらいたい。誰…
58752.プロのライパルは昨日の自分であり、昨…
58753.(その相手と)考え方はかなり違うが、…
58754.父、父たり。子、子たり。兄、兄たり。…
58755.素質が一流でも、思想が二流では伸びな…
58756.神の優しさをあなたが身をもって示しな…
58757.あなたを作ったものはあなたである。あ…
58758.悔いのない人生を送るには、やりたいと…
58759.目にうつる全てのことはメッセージ
58760.思うまま言葉を走らすことはできない。…

58761.天才とは1%の霊感と、99%の発汗で…
58762.ふるさとと、そこを「出た」人間との関…
58763.女は、恋をすれば、それっきりです。(…
58764.運がよくなくても悲観するな。悪い条件…
58765.せっせと計画を立てているとき、別のこ…
58766.木や森はね、知性体なんですよ。みんな…
58767.精神の悩みを癒すには知力では役に立た…
58768.人生は旅そのもの 旅であるからには …
58769.思索すると知識が増える。
58770.考えたり、話したり、行動したり、歌っ…

58771.引き算がさみしいのは、だんだん数が減…
58772.鳴かぬなら 鳴かしてみよう ほととぎ…
58773.ものごとがうまくいかなくなったとき、…
58774.礼儀をわきまえさえすれば、物事はスム…
58775.不可解な自分を識(し)るというチャン…
58776.よいつぼみであれ、よい花になる。よい…
58777.我を非として当う者は吾が師なり。(v…
58778.感謝は、自分の卑劣さをありのままに認…
58779.どうでもいいだろ。今、自分がどこにい…
58780.相手が理解できない話では、本当はとて…

58781.時間を少しずつ小分けにして使っている…
58782.束の間に人生は過ぎ去るが、ことばはと…
58783.習慣を断ち切りなさい。不安に感じるこ…
58784.あなたは医者に助けてもらうのですから…
58785.いまの教育では個人の幸福が目標になっ…
58787.覆水収め難(がた)し。
58788.信仰と信心は違う。信仰の中には、はか…
58789.平常心をどれだけ維持できるかで、勝負…
58790.あなたは神と和らいで、平安を得るがよ…

58791.自分は女の容貌に満足する人を見ると羨…
58792.心がすさんでいる時こそ、人は信頼でき…
58793.「健康」というと、たいていの人は肉体…
58794.美しいものと善いものに絶望しないでく…
58795.人間には、人間がひとたび自分自身の本…
58796.悪い友を持てば自らの人生も狂わされか…
58797.男の子って、どんな親しい間柄でも、久…
58798.習慣のいちばんの特質というのは、それ…
58799.我々の人生には、その人の純粋さを考え…
58800.男が子供だから女はこうなるの。妻って…