56001.スポーツは自分で考えるもの。コーチや…
56002.愛って人を暴走させるものよ。
56003.思案はタケノコみたいなもので、大部分…
56004.最近のスピード時代の人間は結果を急ぎ…
56005.本当に偉い人は、(説教などせず)ただ…
56006.失敗したことをもう1回やらないこと。…
56007.数学は、ありとあらゆる内容を除いた、…
56008.上に上あり、下に下あり。
56009.(お祝いのスピーチで)原稿を書いて覚…
56010.恋愛の本質は不確かさです。

56011.詩において文句の美しさは、しばしば、…
56012.自尊心を失う十八の心得──3.人生…
56013.「始めること」の憂鬱こそ、何よりも克…
56014.目に見えてるものだけが真実じゃない。…
56015.人の知恵を借りれば間違いが少ない。自…
56016.ガミガミ言われたきゃ結婚しろ。ほめら…
56017.現代の数学者たちの偉大な考え方の、全…
56018.あのね、これは鉄則なんですが、世の中…
56019.野心がなくては何も達成できません。動…
56020.(ボケ方のうまい人が減ってしまったの…

56021.感情や、感動で動けるような思いなら、…
56022.笑いには身体と精神と感情を癒す効果が…
56023.(タイトルを)取りたいなどといっては…
56024.かの死者もその始めに生をもとめしを悔…
56025.あなたが欲しいもののいくつかを、なし…
56026.死を忘れるな。時は過ぎゆく。季節はめ…
56027.おおきな樹のある街の通りはうつくしい。
56028.僕を非難する人よりは、死ね¥! と言…
56029.彼らはなんと無意味に私(=神)を拝ん…
56030.私は犬や猫を大事にしない奴を信用しな…

56031.究極の企業戦略は「親切」だ。
56032.自分の人生について何か気づくこと。そ…
56033.無の生活を、どんなに反省しても、整頓…
56034.サラリーマンの幸福とは、上司のことだ。
56035.いまや我々は生きる目的を持つにいたっ…
56036.少しずつ、小さなことを続けることが大…
56037.願いというものは、かなう可能性がある…
56038.若い男のお客さんにお茶を差出す時なん…
56039.(相手の)話を聞くだけで(相手から)…
56040.私の書斎は戸外である。

56041.無抵抗なもの、無力な者を苛(いじ)め…
56042.いじわる言ったのは、あなたが時計を見…
56043.お酒飲みというものは、よそのものたち…
56044.じっと一人で考えていると、頭の中にあ…
56045.うつくしいと言うのにはうつくしいと言…
56046.(故人が)生きていたころに(故人から…
56047.物事をとことんまで押しつめた経験のな…
56048.人生の幾山河を共に渡った老夫婦が、互…
56049.愛する人の手の中で死にたいと願い、愛…
56050.何かしらプラス(のもの)を与えてくれ…


56051.データ化できないものを考えなければな…
56052.友人の苦難に同情することは誰にでもで…
56053.女は只(ただ)一人を相手にする芸当を…
56054.人間は今や彼らの用いている道具の道具…
56055.生きることって結果ではないじゃないの…
56056.劣等意識というものは、「少しだけ不満…
56057.光を見るためには目があり、音を聞くた…
56058.外見なんて個性じゃない!
56059.“いじめっ子”という言葉も“犯罪者”…
56060.「知能」の高い人物が「答えの無い問い…

56061.心のもち方一つが、結局、人生の運命を…
56062.「努力とは何?」「バカに与えた夢!」
56063.人がこの世へ生まれて百万長者も、最後…
56064.とかく、大きくなりすぎたものは自分自…
56065.子どもを独特の小さな世界をもつ人間に…
56066.一般に報酬というものが業績を伸ばすの…
56067.私は決して落ち込んだりしない。うまく…
56068.消しゴムがかなしいのは いつも何か消…
56069.私は、上機嫌でいたときのことを、ちゃ…
56070.うらこひしさやかに恋とならぬまに 別…

56071.僕はスターになって、成り上がって、金…
56072.偉いやつは、やたらに淋しがったり泣い…
56073.馬鹿みたいに見えているけどほんとうは…
56074.どっさり夢がある暮らしなら、お金やモ…
56075.他人の失敗談は講義料を払っても聞け!
56076.自殺の許可は、完全に幸福な人にのみ与…
56077.変わるというのは、何ひとつ変わらない…
56078.無駄で、希望のない悲しみには、何の知…
56079.(患者への)思いやりは、まず虚心坦懐…
56080.だまされたということは、不正者による…

56081.芸術においては、美しいものは必ず思い…
56082.わかってくれるはずと、思っていた。間…
56083.ちょっと見方や角度を変えてやると、邪…
56084.離婚は夫婦だけじゃなくて、二つの家族…
56085.私たちの人生は自分なりの解釈の上に成…
56086.少年時代に、自分は何が好きか、何を一…
56087.その日、ひょっとしたら、運命の人と出…
56088.会社員生活をしているから社会がみえた…
56089.病気はためになることが多い。肉体を痛…
56090.旅行なんてのはね、どこに行くかじゃな…

56091.病院にとっては日常茶飯の「死」は、し…
56092.見せびらかしていばるなんて感心しない…
56093.楽しみの種をたくさんもとう。楽しみの…
56094.たこやきは家でつくるとあきませんね(…
56095.不治の病などはありません──ただ、不…
56096.人間として中小企業の経営者くらい信用…
56097.上を見て下を見ず、前を見て後ろを見ず…
56098.ほう、あんた地道に働くんが、厭(いや…
56099.ものが 縛るのではありません ものを…


56101.外向的な人は、内面コンプレックスをも…
56102.私、自分の身体は自分のものだと考えて…
56103.健康であるかどうかは、その人の精神に…
56104.元来不幸とか不遇とかいっているものの…
56105.この世には死によって完成する使命があ…
56106.過去に何をしたかではなく、今どうなの…
56107.人間の運命はその人の性格が生み出した…
56108.クレームは財産である。(ver.0)
56109.人間は偏見を持ってはいけない。偏見を…
56110.罪の意識は、精神の病であり、異常で不…

56111.いつもはだか いつもはだか はだかで…
56112.物の置き場所をちょっとだけ変えると…
56113.女は生きてきた月日を思い出すとき、そ…
56114.あざやかな毎日こそ、わたしたちの価値…
56115.私の優しさは、私の全貌(ぜんぼう)を…
56116.目の前の山に登りたまえ。山は君の全て…
56117.精神と物質は一つのものです。物質は精…
56118.どうせ露見する事なのに、一日でも一刻…
56119.やたらに人にご馳走する人を、決して信…
56120.男にしろ、女にしろ、本当に仕事をしよ…

56121.俺なんか、いつも生まれてきただけでま…
56122.ほんとうの勝負は定跡(じょうせき)を…
56123.親鸞の場合は「ハラを立てる、欲をおこ…
56124.遠くへゆくことは、つねに反歴史的であ…
56125.落花(らっか)枝に返らず、破鏡(はき…
56126.弓矢の儀、取様の事、四十歳より内は、…
56127.この世界には落伍者など存在しません。…
56128.〈孤独〉とは惨めでも哀れでもなく、「…
56129.心を強制することや力みすぎることは、…
56130.「ペットはペット」という線引きがしっ…

56131.将来どうあるべきかを知りたい者は、過…
56132.世界はメタファーだ。
56133.他人に自分のルールを押しつけたり、 …
56134.充実している時にこそ、現状を打破する…
56135.生きていることを支えてくれているすべ…
56136.自分の意見を通したい時は、必ず相手の…
56137.芸術、仕事、政治、あらゆる分野にお…
56138.不利は有利に通ずる。
56139.自分はシンプルさをアップルのようには…
56140.「議論は人格攻撃ではないから、議論に…

56141.幸福はお金とか名声には左右されない。…
56142.代数学を学ぼうとする者にとっては、一…
56143.わがために 祈る人ある気配して 深夜…
56144.人の価値観を育むもの、支えるもの、確…
56145.ある意味で世の経営者は、社員にやる気…
56146.賢者の心は、富める戦争より貧しい平和…
56147.愛とはどんな障碍(しょうがい)にもく…
56148.いわゆる話し上手は、相手がどんな聞き…
56149.もし、誰かが私に、「祖国か友情か、…
56150.多言(たげん)は身を害し、多事(たじ…


56151.どんなにこっぴどくやられても、人間は…
56152.あなたの思考が原因であり、その顕示は…
56153.恐怖と正面から向かい合わなければなら…
56154.ノンママにとっていちばん傷つくひとこ…
56155.人々は笑顔や軽い挨拶をどんどん忘れて…
56156.人間を堕落に導く最も大きな悪魔は、自…
56157.人の読書で分かるのが学びと育ち。何が…
56158.賢人は柔軟な考え方を持つが、愚か者は…
56159.健康はケチの基本じゃないですか。病気…
56160.他人を突き落とすと、自分もツキ落と…

56161.何事も経済が働けば、その分野は大きく…
56162.心理操作を受けている人に、いくら理屈…
56163.ギャンブルのどこが悪い! 入試、就職…
56164.きのうの出来事に関する新聞記事がほと…
56165.人が亡くなると、生前の隠されていた人…
56166.学問を研究する態度は一つだと思います…
56167.人との意見が違うことがあっても、目的…
56168.歴史においては、すべての者が、その主…
56169.本当におもしろいのは、書いているうち…
56170.顔を見るのは、評判を聞くよりも確かで…

56171.勇気は幸運をもたらす。
56172.としをとることも喜びだ 今までわから…
56173.あなたが眠っている時、あなたの顕在意…
56174.会社や仕事が自分に合うかどうかは、そ…
56175.本当に 神仏を 拝んでいますか 欲望…
56176.雑談は、まとめたとたんに、つまらなく…
56177.自分にも分かっている醜さはともかく、…
56178.聡明な女は、決まって馬鹿者と結婚する。
56179.数学者たちがコンピューターに興味をひ…
56180.相手が心変わりすると、自分は犠牲的だ…

56181.はなから人に頼りきって生きてる人は、…
56182.ハイエナが去ってから、犬が吠える。
56183.あなたが働きすぎて倒れて死んでも、負…
56184.旅行に限らず、人生すべて、たくさんの…
56185.最も理性的な女と折り合いよく暮らす方…
56186.夢見る力は無限大
56187.自責と自己批判の二つこそが、最も破壊…
56188.死んでしまったら、やりたい仕事もでき…
56189.政治に無関心でいられても、政治と無関…
56190.大勢の前に立って緊張したときは、深呼…

56191.何かをやってみてうまくいかなくても、…
56192.「この橋を渡ってはいけない」と言われ…
56193.胆大心小(たんだいしんしょう)(ve…
56194.事務能力はないが研究はすぐれていると…
56195.人々への愛に生きているつもりが、いつ…
56196.やるべきことをやらないで文句を言って…
56197.自分の「徒党」の中に居る好かない奴ほ…
56198.具合悪い時と腹減っている時と眠い時は…
56199.男って、あわれなものですからね。名声…
56200.人間関係の基本はギブ・アンド・テイク…


56201.恋に落ちると(男の方は)受験に落ちる。
56202.人間が事実と真正面からから向き合うこ…
56203.お金のことを考える必要がない状況をつ…
56204.飛ぼうとするものは、何よりも空を見抜…
56205.互いに似ているので、生の衝動と死、歓…
56206.(「真心」「誠意」)この種の言葉をす…
56207.老人の持ちうる唯一の卓越した能力は、…
56208.友だちづくりの極意は、「この指止まれ…
56209.ドングリはドングリで 美しい  苗木…
56210.あなたの進路は、あなた自身のビジョン…

56211.男はほれた弱みでその(=女の)わがま…
56212.啓示を受けるほどの切羽詰まった状況、…
56213.(人は)生まれたとき、自分の中に可能…
56214.煩悩のすべては執着である。執着くらい…
56215.今日一日一生懸命に生きれば、明日は自…
56216.自分でも気のつかん(=答えの出ない)…
56217.楽あれば苦あり、苦あれば楽あり。努力…
56218.言葉は表現された考えであり、それは神…
56219.「子どものケンカに親が出て」というの…
56220.上に立つ者が動けば、下の者もそれに従…

56221.生涯そいつが生活していく場所を全部奪…
56222.高く自らを導いていこうとするならば、…
56223.勝負が終わったとき、悔いを残さない。…
56224.(社員が)遊んでいて金がもらえるよう…
56225.カネを得るために人を泣かせたり、社会…
56226.我々が恋愛について話し始めるや否や、…
56227.人を嫌うなんて、簡単にすることじゃな…
56228.問題なのは、ほかの人が(私たちについ…
56229.世の中の変化が速い今は10年前の実績…
56230.その企業について、論文を一本書けなけ…

56231.旅行であれ、出立(しゅったつ)であれ…
56232.まず先人の知恵に学ぶ。成功の型を吸収…
56233.涙はたましいが感動したときに流れるも…
56234.物事はそれを小さく区切っていくだけで…
56235.泥棒も隠匿者も、ともに泥棒である。
56236.年寄りは何でも信じる。中年の人は何で…
56237.31)(上に立つ者は)自分一人にて事…
56238.「日本」という国が、国旗や国歌や国土…
56239.現在目前に居るその人の心が美しいか醜…
56240.きみは愛をただ愛とだけ、信頼をただ…

56241.人間は孤独なのです。孤独だからこそ、…
56242.人間、自分より上だと思う相手のことは…
56243.障害は不便だが不幸ではない。(ver…
56244.人(ひと)更(かさ)ねて少(わか)き…
56245.やっぱり人間というのは、どうしたって…
56246.チャンスをものにする決め手は、何でも…
56247.信心浅くとも本願ふかきがゆゑに、頼ま…
56249.人間生まれてきた時は裸。死ぬ時にパン…
56250.無常を、この世のはかなさを示す語と考…


56251.すてきな人のしぐさ、考え方、生き方、…
56252.噂は人々の欲求を満たすとき、だんだん…
56253.長生きの秘訣はキミ、若い女とつき合う…
56254.人間がもし自分の周囲に絶えず行われて…
56255.まあ何でもやればいいし、やってること…
56256.短い人生の中で、最も楽しいことは、自…
56257.知識は、物を知っているだけのこと。そ…
56258.ウソをつく気もしなくなると、夫と妻は…
56259.動機づけの「3C」──仕事における協…
56260.次の予定が決まっていれば、なんとかそ…

56261.一切の本はこれを二つの種類に分けるこ…
56262.人諍(いさか)いと論を好むなかれ。
56263.永久の未完成これ完成である
56264.アイデアとは、愛である!
56265.(※中年の女が)人から愛していると打…
56266.人生は勇敢に立ち向かうべき冒険である…
56267.あがけ、少年。悩みまくってあがきまく…
56268.君子は器(き)ならず。
56269.重い病から回復する鍵は、四つの信頼に…
56270.経済的に正しいことは、道徳的にも正し…

56271.死をかかえこまない生に、どんな真剣さ…
56272.死にたいように死なせてあげたい。ホス…
56273.あなたがあなたを愛さなくてはならない…
56274.決定理論は、ある前提に対する機械的な…
56275.小さなことにこだわる男を「ちっちぇえ…
56276.まわりの人が別のやり方を選んだり、あ…
56277.息子とは自然によって与えられた債権者…
56278.(組織の構成員間の)対立の解消は、皆…
56279.1日1センチの努力を続けてください。…
56280.愚かな質問をすれば、利口な答えが返っ…

56281.自分にとってプラスになる欲を、自分の…
56282.何かやろうと決めたら、途中でやめては…
56283.悲観主義者はいかなる好機にも難点を見…
56284.「もしも○○であったなら××なのに」…
56285.たとえば書物とは「印刷物」ばかりを意…
56286.私は妻が花嫁衣裳をつけたとき、将来も…
56287.信じていい¥。一日は単純で、そして美…
56288.人類はあらゆる人種や宗教が集まった巨…
56289.どっちも自分が正しいと思ってるよ。戦…
56290.繁栄は偉大な教師であるが、艱難(かん…

56291.うまく気に入られるために、交渉家は気…
56292.(その人のことを)「嫌い」ってことに…
56293.いまは名詞がおおすぎる。そして動詞が…
56294.重大な事柄の指揮を託された者は、常に…
56295.時はどんどん過ぎ去っていく。過去が増…
56296.一つ一つの仕事を丁寧に全力でこなせ。
56297.考え方が変わると、体内の化学作用も変…
56298.怠惰は人間の敵である。それは人間の肉…
56299.仕事の効果をあげる第一条件は、努力の…
56300.決断とは、“切って離す”ことなんだよ…


56301.我々にとって挫折にみえるものは、実は…
56302.人は能力やキャリア不足で自信がないと…
56303.(社会問題を考える上で)どういう目の…
56304.人間は短期間だけ親切になることは容易…
56305.始めるのだ。そうすればその仕事は完成…
56306.好き嫌いはいちばんはっきりした感情表…
56307.急ぐならスピードを落とせ。
56308.料理は、見かけが第一である。たいてい…
56309.人間はそれぞれの道徳的意志を左右する…
56310.一流という銘を打たれた権威に、日本人…

56311.数学的真理は、これを理解しようと望む…
56312.同じ失敗を二度繰りかえすやつは、ばか…
56313.あなたが苦しいのは、成長願望があるか…
56314.たかが人生、されど人生。
56315.人と顔を合せて、お変わりありませんか…
56316.人は、寂しさで人生の軌道を踏み外しま…
56317.演技力は、ホコロビをつくろうためでは…
56318.待つことを知る者には、万事が適当な時…
56319.企業を発展させていこうとするなら、ま…
56320.サラリーマンとしてギリギリの決着をつ…

56321.人は、心で考える通りのものである。
56322.音楽が熱望ではなく、祈りでもないなら…
56323.いちばんポイントになる点を修正すると…
56324.金銀多分積みおくは、よき士を牢へ押し…
56325.今日もまた、私のために太陽が昇る。す…
56326.批評家は、強い男がどうしてつまずくか…
56327.強さからの攻撃性と、弱さからの攻撃性…
56328.つらい目にあったことはとても理不尽な…
56329.現代ほど、子どもがのさばり返って、社…
56330.士は窮するも義を失わず、達するとも道…

56331.すべての人の子はただ死ぬためにのみ …
56332.覚える力以上に、忘れる力のほうが、ず…
56333.生活は簡素に、思索は複雑に。
56334.ひとのいちばん大事なものは正しさでは…
56335.ほどほどに食べて、医者を退けよ。
56336.自分の足元を見つめ直すことです。淡々…
56337.(「むひょキャラ」は)キャラクターが…
56338.歴史は、現在と過去との対話である。
56339.愛は女の勇気、愛は女の見つめる星、…
56340.詩人は苦痛をも享楽する

56341.全体を構成する部分が、全体を意識しな…
56342.どんな人間でも、“安いプライド”があ…
56343.女の友情って互いの利害の一致から発す…
56344.教養に欠け、知識に乏しい人間ほど、自…
56345.(物知りである)お前のおばあさんに卵…
56346.人に何かを教えたいと欲する時、大きく…
56347.私は日曜日が嫌いだ。なぜなら、誰も働…
56348.献身には猶予(ゆうよ)がゆるされない…
56349.直観は意識の上にある理性に対して、潜…


56351.美しいものを、美しいと思える、あなた…
56352.あなたは、この世に望まれて生まれてき…
56353.変革のための変革ではなく、結果を生む…
56354.悪いできごとは、最悪を避けさせるシグ…
56355.多くの日本人がこれまでしてきたように…
56356.周りには自分に絶対の自信を持っている…
56357.(学校とは)教わる気でいると何の役に…
56358.問題解決は原因を除去することであって…
56359.自分の思いにかなう自分だけを愛してい…
56360.富士山を、見上げる位置が重要なのだ。…

56361.無上の悟りを学ぼうとするなら、初歩の…
56362.(被災地に)いくなら、時間をかけて、…
56363.わたしたちが中継した生命は地球最後の…
56364.毒舌家は「思い上がり」「自己過信」が…
56365.過去における経験から考えて、競争が激…
56366.社会に出て役に立たぬことを学校で講義…
56367.アメリカでは、人間はみな平等だから、…
56368.本心良心にもとった言葉や行ないという…
56369.クビきられるってね、ただ しごとやめ…
56370.だれだ、あくびをしたのは。まだするこ…

56371.演劇ってのは政治のための番犬じゃなく…
56372.教養については、学校や学歴がどうだと…
56373.私自身は(外側の力に=霊に)使役され…
56374.書くということは、自分を整理すること…
56375.私たちは、よろこびをもって生きたい。…
56376.はえば立て 立てば歩めの 親心 わが…
56377.迷いながら進むより、引き返せ。
56378.言うことのできないおおくのものででき…
56379.まったくこの世の中に、人間ほど強欲で…
56380.女──男の、忘れた半分。または、男よ…

56381.左遷、栄転なんてものはね、いろんな見…
56382.いい正月 銭のないのが 玉にきず
56383.一番暗い所に来たら、向こうにかすかな…
56384.あなたの未来とは、あなたの現在確信し…
56385.(投資家は)勝ち負けを一番の価値にす…
56386.誰にとっても、笑いと涙は心の内にある…
56387.多くの場合、彼ら(=悪人)は彼らのグ…
56388.今、自分の目の前にいる人たちのために…
56389.運命は予測できない。でもひとつだけ分…
56390.自分の足で立つ思想家が少ない。だいた…

56391.競争しなければ自分の長所はわからない…
56392.言葉を受け取る側は、言った人の意味で…
56393.自尊心を失う十八の心得──12.「…
56394.聞いた百より見た一つ。
56395.(建造物の)存在感を出すには、自然を…
56396.おのれをあざけるのはさもしいことであ…
56397.ほんのちょっとした無駄話の中にも、自…
56398.喧嘩はいいものです。でも仲なおりを何…
56399.夢をつかむことができるのは、あきらめ…
56400.事業を始めるのにプランなどいらない。…