55201.凄い能力の子がよく落ちこぼれます。(…
55202.酔生夢死(すいせいむし)、というのは…
55203.過去は過去だ。昔の女など、納税申告書…
55204.心理療法家は、イメージに関して言語化…
55205.時には、深刻なことを一切忘れましょう…
55206.政治は本来、女性の仕事だと思う。男性…
55207.人間の能力というものは、「100」の…
55208.どうも、お金を借りていると、人間は意…
55209.まとめ時間を使って集中的に一気にやる…
55210.無為(むい)にして化す。

55211.結婚したら、ほんとに結婚とかを語れる…
55212.大体、中年(あるいは老年)以後に、自…
55213.人を選ぶのに筆記や面接なんて脳がない…
55214.安らかに(故郷の)土に還ってゆく感激…
55215.安全でもなく評判もよくないが、良心が…
55216.もし重要な人、興味深い人と会って話し…
55217.普通の人がおもしろいヤツ、つまり興味…
55218.苦しさの中でも決して諦めない姿勢が何…
55219.国に入っては、まず禁を問え。
55220.「辛くて面白い」、それが「芸術(アー…

55221.そのままと仰(おお)せらるるに、その…
55222.木立の上に、空があればいい。大きな…
55223.音楽は、あらゆる知恵や哲学よりも高度…
55224.頬(ほお)よせて共に笑える人がある。…
55225.大惨事を予想する人間は洞察力がある。
55226.感情的に成長するのを拒む男女は、真っ…
55227.女ひとりの仕合せのために、男の人を利…
55228.私は、私の人生に与えられたすべての恵…
55229.世の中の悪が栄えるのは我々が「ノー」…
55230.孤独な人ほど愛情が苦手。自分を守ろう…

55231.国が無くなっても自由に生きられるよ。…
55232.結婚生活の難しさ、それは「すべての女…
55233.人間は本質的には犬、猫、シラミ、毛ジ…
55234.求めても与えられないのは、悪い求め方…
55235.女は男を叱咤(しった)激励すんの、好…
55236.何一つ、孤立したものはない。この地上…
55237.世に処するは一歩を譲るを高しと為(な…
55238.読み終えて終わるのでなく、読み終えた…
55239.幸福は感覚の問題ではない。それは心の…
55240.セックスには、三つの側面があると考え…

55241.ただもう「ふとした事」で恋愛が成立す…
55242.客観的真実なんてものはないのだ。ただ…
55243.鳴かぬなら 殺してしまえ ほととぎす
55244.演劇はいわば政治を通さぬ革命であり、…
55245.コミュニケーションというのは、人の話…
55246.泣くな。こんなことはどこにもあるのだ…
55247.静かさと自信の中にあなたの強さがある…
55248.(場が)盛り上がるって何? それはね…
55249.家庭は出発点である。
55250.海には叙情詩と男声合唱のひびきがある


55251.空想の生活のなかにたたみこんで居直る…
55252.若い者にとっては、陰の愛情よりも、あ…
55253.治療者と患者の関係のすべてに関わって…
55254.自分の限界をちょっと超えてみないと、…
55255.経営とは経営者が持てる全能力を傾けて…
55256.精神と物質はひとつの実在の両面にほか…
55257.追い抜く瞬間、少しだけ息をひそめる。…
55258.一度も恐怖したことのない人間は、なん…
55259.日本ほど前例にこだわる国はない。いい…
55260.生命というのは、ひっきょうメロディー…

55261.死ぬなら二人で! ねェ、二人で!
55262.神様が人間をお造りになったのは、物語…
55263.すぐれた能力を持った者の、かすかな欠…
55264.せつないときの神頼み。
55265.何か成す者とは、歩み続ける愚者である…
55266.達成感の喜びに浸るためには、目標は絶…
55267.本当の成功を収め、偉大な成果を生むに…
55268.教えるということは含羞(がんしゅう)…
55269.ねじ一本締める仕事を、「ねじを締めろ…
55270.“不戦への道”の第一歩は勲章を廃止す…

55271.「不可能」とは、可能性だ。
55272.一心岩をも通す。
55273.口の閉まりは、心の締まり。
55274.かの時に言ひそびれたる 大切の言葉は…
55275.あなたが経験している苦痛は、現在のあ…
55276.一般情勢が有利なときには、思い切って…
55277.源泉が濁っていれば、河口も濁っている。
55278.(夫婦円満の秘訣は)もう、しゃべるこ…
55279.我貴しとて人を慢(あなど)ること勿(…
55280.経営者というものは、自分がわがままを…

55281.ユーモアを表現するのは何より会話、す…
55282.トップとシャッポは軽いほどよい。上等…
55283.欲求の消滅は、無感動、無感情、行動不…
55284.いくらたくさんお金をもらえても、つま…
55285.人の夢は儚いもの。だからこそ、一瞬一…
55286.死は、人間の一生にしめ括りをつけ、そ…
55287.能動的な人は、(物事や事態を)放って…
55288.あなたの望むことを明確に肯定すること…
55289.空を見て、音楽がそこにあると信じた。
55290.世間の人の、あまり読んでいない本で、…

55291.愛する夫を奪われるという不幸の代わり…
55292.仕事をして一盃(いっぱい)やると、同…
55293.戦後の日本人はいつの間にか、働くこと…
55294.人がいやいやながらいる処(ところ)は…
55295.お前が困難に陥ったときに、助けを求め…
55296.私は女から被害妄想、被虐妄想をとりの…
55297.(仏法を聞いても)なかなか納得せず、…
55298.短くも太い人生を生きよ。
55299.世界はつねに自分を監視しているわけじ…
55300.みえない関係が みえはじめたとき か…


55301.最初から運良く授かったものと、認めら…
55302.女の甘い誘惑。女に甘いYOUは苦。
55303.女は、何のかのと言ったって、結局は、…
55304.叶わぬときの神頼み。
55305.大成功と違って、小さい成功で人はあま…
55306.現在窮乏 将来有望
55307.誰の目にも明らかな才能よりも、自分は…
55308.個人商店はね、スリム、シンプル、スロ…
55309.でも生きなきゃ。私達の細胞は常に生き…
55310.(過去の失敗について)人に話すことも…

55311.この世で何が楽しいと言って、やらなけ…
55312.家族は、社会に吐き出してはいけない感…
55313.正義の実行、すなわち、本心良心の命ず…
55314.便宜主義による解決の最も典型的な行き…
55315.人が人生から受け取れるものは、願い欲…
55316.財産や地位を求めるより、まず自分自身…
55317.地面に横になっている者は、倒れる者を…
55318.三十年の結婚生活の後にも、貞淑な妻に…
55319.子どもたちの騒音は、将来の音楽。
55320.素朴さは生得(しょうとく)の美点であ…

55321.人生に失敗がないと、人生を失敗する。
55322.とりとめない話であっても、顔を合わせ…
55323.あなたにとって、一日一日の生活は、自…
55324.花は、しぼまぬうちこそ、花である。美…
55325.あなたはあなた自身のために考えるべき…
55326.光があるところには影がなくてはならな…
55327.企画書はまず相手の気を引かなきゃいけ…
55328.あなたは豊かな生活、幸福と喜びと健康…
55329.子供のころの遊び残しが、年齢を重ねて…
55330.(愛の言葉を叫ばずに)黙っていられる…

55331.弱気が出て成功した試しはない。強気で…
55332.漠然とした不安がさらに不安を呼ぶ。
55333.友人の女房と寝てはいけないという。し…
55334.人間がただ学習によってのみ我がものと…
55335.受けとめる 大地のありて 椿落つ
55336.本当に自分の音楽が好きだったら、50…
55337.語るべきことをもつ本は、必ず本のほう…
55338.自分で思い切り自分の労をねぎらおう。…
55339.親は子どもの「できたこと」をまずは認…
55340.会社とは、こういう性格、こういうタイ…

55341.女は変わるというより、本卦(ほんけ)…
55342.夜の世界だけは、特に寝がけに、寝床の…
55343.ユーモアは単におかしさとか面白さを表…
55344.内面の感覚、あるいはそう呼びたければ…
55345.後年、第二の幼年期に逆戻りする人々は…
55347.日本では人を教化しようとする意識が常…
55348.平時には、心に最悪の地獄絵を描いてお…
55349.常々に粗食をする者は、どのようにこの…
55350.私は流行を作っているのではない。スタ…


55351.部下が新しい事業を立ち上げたいと提案…
55352.君は君、僕は僕、だが仲良く。(ver…
55353.恋愛がうまく行かない時は、良い仕事が…
55354.私は、くるしい時に、ははんと馬鹿笑い…
55355.愛してもいない男に言い寄られるときほ…
55356.最大の説得力は実践だ。
55357.高慢な者は必ず倒される。
55358.至人(しじん)は己なし、神人(しんじ…
55359.遊びをやっていると金がかかりますわね…
55360.教訓すること、喜ばせること、(心を)…

55361.(好奇心を挑発するような問題と出会い…
55362.小さな助力を求めるのは厚かましいとい…
55363.老後の事が不安になりだすと、今までは…
55364.人生は自分で動かすものだ。これから死…
55365.どんな場合も、第一声は「これで良かっ…
55366.確かに負けている時の方が新しいことは…
55367.月は最も親しみ深いものである。月によ…
55368.当たり前で何でもない、目に映っていな…
55369.雑用ができないというのは、今日におい…
55370.だれの真似もする必要はない。自分たち…

55371.私の喜び、悲しみ、希望、愛、すべてが…
55372.どうして本を読むのか。それは、物事を…
55373.これが正しい道だと固く信じているので…
55374.人間も(季節のように)サイクルがあっ…
55375.そこに山がある。その山を見て、そこに…
55376.災いの多くは、利益を求めようとするこ…
55377.思いつきは思想ではない。思想はその分…
55378.手が舌と同じだけ動くなら、何事もでき…
55379.わたしみずからのなかでもいい わたし…
55380.超常連客をどうやって作っていくかが、…

55381.和尚は逃げても寺は逃げない。
55382.音は弾く前に想像しないと(ねらった音…
55383.各人はその能力に応じて働き、その労働…
55384.すべての終わりは、新たなる始まりであ…
55385.あなたは、あなたの世界の中でたった一…
55386.女はたのしむためのもの(あるいは男は…
55387.私たちがもし、何かで一流になることを…
55388.旅の過程にこそ価値がある。
55389.たいていの恋愛は錯覚の上に花開くもの…
55390.友人というものは、わたしたちをふりか…

55391.なぜ生きていなければいけないのか、そ…
55392.戦いは強さだけではない。警戒心と行動…
55393.日本人は人間を美化したり拡張したもの…
55394.恐ろしがっても恐ろしがらなくても死ぬ…
55395.モテない理由は、容姿や学歴、稼ぎにあ…
55396.(死期が近づいて)あわてて宗教書や哲…
55397.優越欲求の強い人は、非常に強く他人の…
55398.私たちが(平和を)呼びかけている相手…
55399.聞き手は一種のお客だ。お客が何を期待…
55400.世の中すべて戦い。自分に勝てない奴は…


55401.選挙で選ばれた政治家のレベルは、その…
55402.順調にきた人間は一つつまずくと経験が…
55403.本音を吐く本人が、吐いてることに自己…
55404.個人的教訓というのは得ようと思って得…
55405.行動は感情に従うように見える。しかし…
55406.善はすすめるべきことである。しかし何…
55407.自由があるのはただ夢の国の中のみ。美…
55408.同情は毒にしかならない。
55409.刺激的な人材のいない職場は、砂漠と同…
55410.仕事でもプライベートでも、行き止まり…

55411.世界中にたった一人、1人だけでも、自…
55412.快楽の共有から苦悩の共有へと進め。
55413.みんな何かを誤魔化している。
55414.何よりも次の二つの真理を記憶せよ──…
55415.苦しんでこそ、美しさを知る。
55416.疲労ののちの休息ほど、楽しいものはな…
55417.ホントよりも、ウソの方が人間的真実で…
55418.ユーモアってのは、言葉をカーブさせた…
55419.お前の唇は苦い味がした。あれは血の味…
55420.管理単位ごとに厳格な独立採算制を取れ…

55421.書斎は狭いほうがいい。自分の周囲に広…
55422.己が努力、行動を起こさずに対象となる…
55423.およそあらゆる対人関係のトラブルは、…
55424.自分という最高の絵を仕上げてから逝き…
55425.愛情の深すぎる人に有りがちな偽悪趣味。
55426.子に勝(まさ)る宝はない。
55427.凪(なぎ)の日なら誰でも船長。
55428.駄洒落愛好者たちとは、「別の見方がな…
55429.締め切りを守るためには、できるだけ次…
55430.手を伸ばして、誰かに触れよう!

55431.やさしい人になるための道は、決して平…
55432.目と書物とは、二十センチ位(くらい)…
55433.よく報告するという行動は、仕事の質を…
55434.国を治めるとは、解けない問題を身をも…
55435.脉(みやく)をとる看護婦の手の、あ…
55436.心のくらい日に ふるさとは祭のように…
55437.本当に必要なものだけが荷物だ。そうさ…
55438.蓮の花の値打ちは、泥の中で育っても、…
55439.愛はすべてに通ずる。
55440.不満があるなら、それを変えればいい。…

55441.戦争という自分にとって不本意な状況に…
55442.いつまでも怯えた子供のように、前にあ…
55443.古来、事業をなすには天の時、地の利、…
55444.人間の中には(現実をつくる)創造的な…
55445.時には母のない子のように だまって海…
55446.食事は、家族との絆を深める最良の方法…
55447.打つ人も 打たるる人も 諸(もろ)共…
55448.不安な人ほど、(物事を)決め付けます。
55449.自分に何ができて、何ができないのかが…
55450.うなずきには、相手を話しやすくする効…


55451.ことばで 一羽の鴎(かもめ)を 撃ち…
55452.離婚後いつまでも苦しんでいる人は、視…
55453.積極的というのは、どんな大事に直面し…
55454.官僚性の望ましからざる諸特徴が、国家…
55455.女の策略は、彼女の年齢に従って増加す…
55456.(誰かを)説得したいと思う人は、彼の…
55457.「これが理想的であることはわかっては…
55458.でかい声を出すと、動きがついてくる。…
55459.愛しあってる相手だからといって、土足…

55461.人は木石(ぼくせき)に非(あら)ず、…
55462.親は、生きてるうちにはいつも敵じゃ。…
55463.一文惜しみの百損(ひゃくぞん)。
55464.「めんどくさい」が口癖の女にイイ女は…
55465.夢の中では衝突はほとんどおこらない……
55466.リーダーは、まず自らの立つべき位置を…
55467.価値観ってのは、別の価値観と比べて初…
55468.私たちが平常、人生で会う、「美につい…
55469.どんなに論理が正しくても、気持ちが動…
55470.まったくこの愛というやつはどんな大き…

55471.潜在意識に願望を引き渡すには、繰り返…
55472.孔子曰(いわ)く、「君子は人をたのし…
55473.どんな商品をお客様は必要としているの…
55474.良心の呵責とは、子供の時からぼくにと…
55475.まことがあれば祈らずとも神は守りたも…
55476.日本人はいつもおっちょこちょいで、上…
55477.近代はすべての方面において、驚異に満…
55478.ピンチはチャンス? 正しくは、「ピン…
55479.自らに由(よ)れば、人生は最後まで自…
55480.自分たちが生きて仕事して、恋をして結…

55481.人類が自らの意図によって造るもの以外…
55482.世界を造り替えることはできない。自分…
55483.無類に哀切な死を描き得るのは、無類に…
55484.市民社会のほうが国家や公よりも概念と…
55485.自分の身内にだけいい顔をする人は、時…
55486.胆力がないと、長生きできないんだぜ、…
55487.キング牧師は言った。「非暴力に徹して…
55488.最後の木が死に、最後の川が毒され、最…
55489.何かの集中化が行われる場合には、必ず…
55490.礼儀正しいかどうかによって、その人に…

55491.意欲のある人間は、会社の仕事に疲れな…
55492.制約とは、演劇人が自由ということばの…
55493.ほめたらつけあがるなんてことはまずあ…
55494.才能は孤独のうちに成り、人格は世の荒…
55495.もし世評によって、みずからの使命を抂…
55496.人の上に立つ者は「才」と「徳」との二…
55497.人は慣れてしまえば、どんなことも平気…
55498.なぜやめたんですか。ぼくらならどんな…
55499.相手からいろいろ話を聞きたければ、熱…
55500.「水は低いほうに流れる」のたとえ通り…


55501.互いに大切にしあいなさい。私があなた…
55502.今までの日本の教育では、「なぜこれを…
55503.大人とは、裏切られた青年の姿である。
55504.嫌われ者になることを避けていたら、正…
55505.セックスは医学的には苦痛なんです。心…
55506.馬鹿者はね、ふざける事は真面目まじめ…
55507.先進国の本当の課題は、近代以降命脈を…
55508.「自分とは何か」という自己像が確立し…
55509.隣人は、仲間でも味方でもない。最も身…
55510.妻が恋するときは、妻が自覚していると…

55511.其(そ)の罪を憎んで其の人を憎まず。
55512.もっと身近な男(=夫)の奥行に目を向…
55513.私たちの歌わんとするものは、私たちの…
55514.素敵な夫婦関係の決め手は、「ありがと…
55515.いさかいのあるところに許しをもたらそ…
55516.(仕事選びにおいて)世間体、収入、組…
55518.本が、本を読むものに求めているのは、…
55519.私の愛国心は、私にとっては、永遠の自…
55520.「この指とまれ」は子どもの専売特許で…

55521.私は、勤倹精神だの困苦欠乏に耐える精…
55522.貧乏がたいして苦しいものではないと悟…
55523.他人のあいだで、はじめて一人のわたし…
55524.幸せな人、楽しい人、幸運な人、成功す…
55525.楽な道を選んではいけない。
55526.私は、「人間は人間に服従しない」ある…
55527.僕らの心は石ではないのです。心は崩れ…
55528.賢者より愚か者のほうが世には多い。し…
55529.やさしい大人がふえたら、やさしい子供…
55530.政治に頼らないと生きていけない産業や…

55531.大将たるべき身は、昼夜心身を安楽にし…
55532.膝をすりむいた幼児が、すぐに母親の顔…
55533.生まれてから死ぬまでを人の進化だとす…
55534.誰でも、いちばんよく仕事ができるのは…
55535.スポーツは自分で考えるもの。コーチや…
55536.愛って人を暴走させるものよ。
55537.思案はタケノコみたいなもので、大部分…
55538.最近のスピード時代の人間は結果を急ぎ…
55539.本当に偉い人は、(説教などせず)ただ…
55540.失敗したことをもう1回やらないこと。…

55541.上に上あり、下に下あり。
55542.(お祝いのスピーチで)原稿を書いて覚…
55543.恋愛の本質は不確かさです。
55544.詩において文句の美しさは、しばしば、…
55545.自尊心を失う十八の心得──3.人生…
55546.「始めること」の憂鬱こそ、何よりも克…
55547.目に見えてるものだけが真実じゃない。…
55548.人の知恵を借りれば間違いが少ない。自…
55549.ガミガミ言われたきゃ結婚しろ。ほめら…
55550.あのね、これは鉄則なんですが、世の中…


55551.野心がなくては何も達成できません。動…
55552.(ボケ方のうまい人が減ってしまったの…
55553.感情や、感動で動けるような思いなら、…
55554.笑いには身体と精神と感情を癒す効果が…
55555.(タイトルを)取りたいなどといっては…
55556.かの死者もその始めに生をもとめしを悔…
55557.あなたが欲しいもののいくつかを、なし…
55558.死を忘れるな。時は過ぎゆく。季節はめ…
55559.おおきな樹のある街の通りはうつくしい。
55560.僕を非難する人よりは、死ね¥! と言…

55561.彼らはなんと無意味に私(=神)を拝ん…
55562.私は犬や猫を大事にしない奴を信用しな…
55563.究極の企業戦略は「親切」だ。
55564.自分の人生について何か気づくこと。そ…
55565.無の生活を、どんなに反省しても、整頓…
55566.サラリーマンの幸福とは、上司のことだ。
55567.いまや我々は生きる目的を持つにいたっ…
55568.少しずつ、小さなことを続けることが大…
55569.願いというものは、かなう可能性がある…
55570.若い男のお客さんにお茶を差出す時なん…

55571.(相手の)話を聞くだけで(相手から)…
55572.私の書斎は戸外である。
55573.無抵抗なもの、無力な者を苛(いじ)め…
55574.いじわる言ったのは、あなたが時計を見…
55575.お酒飲みというものは、よそのものたち…
55576.じっと一人で考えていると、頭の中にあ…
55577.うつくしいと言うのにはうつくしいと言…
55578.(故人が)生きていたころに(故人から…
55579.物事をとことんまで押しつめた経験のな…
55580.人生の幾山河を共に渡った老夫婦が、互…

55581.愛する人の手の中で死にたいと願い、愛…
55582.何かしらプラス(のもの)を与えてくれ…
55583.データ化できないものを考えなければな…
55584.友人の苦難に同情することは誰にでもで…
55585.女は只(ただ)一人を相手にする芸当を…
55586.人間は今や彼らの用いている道具の道具…
55587.生きることって結果ではないじゃないの…
55588.劣等意識というものは、「少しだけ不満…
55589.光を見るためには目があり、音を聞くた…
55590.外見なんて個性じゃない!

55591.“いじめっ子”という言葉も“犯罪者”…
55592.「知能」の高い人物が「答えの無い問い…
55593.心のもち方一つが、結局、人生の運命を…
55594.「努力とは何?」「バカに与えた夢!」
55595.人がこの世へ生まれて百万長者も、最後…
55596.とかく、大きくなりすぎたものは自分自…
55597.子どもを独特の小さな世界をもつ人間に…
55598.私は決して落ち込んだりしない。うまく…
55599.消しゴムがかなしいのは いつも何か消…
55600.私は、上機嫌でいたときのことを、ちゃ…