51201.悲しみはそれが悲しみであるかぎり、f…
51203.若さとは、年齢ではない。
51204.学校のサービス業化が、現場の教師の負…
51205.暮らしに栄誉はいらない。空の見える窓…
51206.勝つのは一点差でいい。五点も十点も大…
51207.哀れなドン・キホーテは、敗れて死んだ…
51208.チャンスに直面した際、無駄に迷いため…
51209.ねこは生きたいように生きる ゆきたい…
51210.ある人物のことを「寛容でない」と言…

51211.世の中が悪くなっているのに、みんな社…
51212.権威的なリーダーの下では、「この上司…
51213.命じられた仕事は、時間が長く感じられ…
51215.屋根の上の大きな鳥より、手の中の小さ…
51216.(大事な人を失った)悲しみが強いのは…
51217.できるできないではなく、やるんです。
51218.自身の罪の意識の強さは、天才たちに共…
51219.「知性」とは、容易に答えの見つからぬ…
51220.幸福も不幸も、あなたの言葉の使い方次…

51221.目の前のことを片付けないと、前には進…
51222.もし名刺交換に費やすエネルギーを元上…
51223.政清人和(せいせいじんわ)──政(ま…
51224.必要以上の正確は、時間と経費のロスで…
51225.(※伝統的にニッポン男児は)妻とお袋…
51226.山は自分の限界の殻を破ってくれる、わ…
51227.「感動を与えたい」「勇気を与えたい」…
51228.人間は、みな、同じものだ。なんという…
51229.できるかできないかではなく、やるかや…
51230.多くの男女は愛する途中で情熱を失い、…

51231.もし、時間を有効に用いれば、(知力・…
51232.これ以上悪くならないって考えるたびに…
51233.リスクが大きければ大きいほど、達成し…
51234.「知性」の本質は、「知識」ではなく、…
51235.お客の実像が見えていなかったら商売は…
51236.失敗こそ幸福への扉かもしれない。
51237.実家に帰ることは、逃げることにならな…
51238.私には、彼(=岡本太郎)の仕事はいわ…
51239.みんな死ぬる 人とおもえば なつかしき
51240.人間は言葉と出会ったときから、思想的…

51241.素敵なブラウスを選ぶように、素敵な言…
51242.結婚──ありきたりの熱愛期間の終わり…
51243.不安な人は、思い込みが激しい。
51244.忍苦は、人間の理性を磨いてくれるもの…
51245.世の中に男と女が存在しているかぎり、…
51246.人には3つのタイプがある。数えること…
51247.特権階級の人たちが、あなたたちに何を…
51248.日本人は先ず模範生を決め、競争する。…
51249.一人前の仕事(ができるようになるに)…
51250.好きな食べ物が同じ二人は長続きする。


51251.人と言う者は、その立ち居振る舞いで品…
51252.言葉と料理は、いつでも一緒だった。料…
51253.人は、パンのみにて生きるにあらず。し…
51254.あとでまた遊ぼうと思うと気持ちに張合…
51255.大利(たいり)は利ならず。
51256.何人(なんぴと)も卒直に自己を示すと…
51257.可能性を超えたものが、人の心に残る。
51258.好きなことには、魔法があります。それ…
51259.人は自分の思考を高めることによっての…
51260.わたくしは生まれつき欲が少ない性格な…

51261.君は生命を愛するか。それならば時間を…
51262.自分を愛してならない、と言われている…
51263.ことばというのは、たがいに関連しあう…
51264.決断力を高めるには意識的に決断をして…
51265.逆境こそキミを成熟させる。育ちゆく魂…
51266.恋に夢中になっている女に比べれば、狐…
51267.昇進を重ねる有能な上司ほどありがたい…
51268.女性服は上品であるべきよ。女性らしく…
51269.人生はひとつの責任、人生をまっとうし…
51270.夢や目標を達成するには、1つしか方法…

51271.文明の担い手である我々の心を、まさに…
51272.古いものが良くないっていうんじゃない…
51273.自分を研究して、自分がいちばん大切に…
51274.「不可能」とは、自らの力で世界を切り…
51275.沈黙は偉大な事柄を形づくる要素である。
51276.絵描きとして展覧会したって誰も来ない…
51277.人間が知っている最大の幸福、最も自由…
51278.順調な時に失敗の原因が生まれ、困難に…
51279.手術後の患者さんはどなたも今、自分一…
51280.問題の発生を見通すことのできた組織に…

51281.朝の時間には黄金が充満する。
51282.人を挙ぐるには、すべからく退を好む者…
51283.嫌なことはすべて忘れるにかぎる。だか…
51284.奉仕の果実は平和である。
51285.バカゲタという下駄をはき、エンの下の…
51286.おしえをもとめながら、ともすれば身の…
51287.過去の痛みを知るからこそ、どう先へ繋…
51288.幸せと同じだけ面倒が増えるのかが、結…
51289.うず巻いて にごらない 瀧つぼの水
51290.長生きなんて元々、楽しくないものなの…

51291.貪(むさぼ)っている人々のあいだにあ…
51292.商品というのは、本質的なところで価値…
51293.私には、好きでもない仕事をしてるあな…
51294.(プロフェッショナルとは)媚びないこ…
51295.いかなる道によって自由に到達すべきか…
51296.しないではいられないことをし続ける。
51297.「この人が何をしてくれるか」ではなく…
51298.そもそも先のことなんか、だれにも分か…
51299.視線の当て方で、人と違うものが見えた…
51300.自分がこうなりたいって思うその気持ち…


51301.努力する人間は、夢を語る。サボる人間…
51302.世の中のいざこざの因(もと)になるの…
51303.人が一人で死ぬ、なんてことはありえな…
51304.まず旅があり、そのあとに旅の話がある…
51305.自分が選んで走った所に、道はできる。
51306.友情は雨の日の水泡のようにたやすく生…
51307.(怒るときは)こいつを教育してやろう…
51308.私は教師。建築家は入念に作り上げた建…
51309.一生に一度ぐらい手品もいいだろうが、…
51310.「私は金持ちだ」と繰り返せば金持ちに…

51311.才子(さいし)才に溺れる。(ver.…
51312.自分にとってもっともいい答えは、自分…
51313.ああ、人間の生活って、あんまりみじめ…
51314.子供にしてやれる最大の贈り物は、自分…
51315.優れた組織の文化は、昨日の優れた仕事…
51316.問題は自尊心よ。あなたは自分を好きに…
51317.明るい未来が予想できれば、人は暗い過…
51318.健康になること、健康でいられることに…
51319.この次の休日(やすみ)に一日寝てみむ…
51320.拷問はそれ自身よりも、それを待ってい…

51321.じぶんがじぶんに いやになるとき か…
51322.失敗を教訓とせよ。過去は変えられない…
51323.完全に満足しきった人がいたら、それは…
51324.具体的でない曖昧なアドバイスほど、…
51325.ものは、自分のものにしたくなったとた…
51326.(商品やサービスの)独自のセールスポ…
51327.人間の才能なんて、どこに隠されている…
51328.実はほとんどの人は自分が何をすべきか…
51329.常に腹七分目を心がけよ。八分ではない…
51330.正直の頭に神宿る。

51331.春ここに生まるる朝の日を受けて 山河…
51332.「何とかなので、こうだ」という「理屈…
51333.私は他人の感情に真っ向から逆らわない…
51334.苦しいときほどまず、笑う。すると、生…
51335.人生は心一つの置きどころ。人間の心で…
51336.「ロック・ミュージシャンになりたい」…
51337.知とは自分の地下深くにある澄んだ泉の…
51338.重要な試験を明日に控えて猛勉強中とい…
51339.死ぬことが 情けないのではない 空し…
51340.文章を書いていて、これ以上ないピッタ…

51341.ベトナム、ナイジェリア、イスラエル、…
51342.私は一日一日がそれこそ真剣勝負や。失…
51343.すべての努力をし続けた人でない限り、…
51344.僕たち男類が聞いて、およそ世につまら…
51345.受け入れたら、ストレスは感じない。
51346.あんたはあんたのまんまで百天満点 ぼ…
51347.いつの世にも、樹は画家たちによって、…
51348.人は、成長と成熟を続けていくと、自然…
51349.心に近しく親しい人の死が後にのこるも…
51350.「仕事がつまらない」 「会社が息苦し…


51351.従業員が働きがいを持って仕事をする集…
51352.最も速やかに戦争を終わらせるには、負…
51353.その中に一点の悪も含まない善というも…
51354.「人を教える」ということと、「自分が…
51355.恋愛はお勉強。失敗したって次に生かせ…
51356.酒無量、不及乱 《酒は量(はかり)無…
51357.オレにはもう、バックギアはないんです…
51358.本気で口コミしてくれる百人のコアなフ…
51359.生きていることを、ただありがたく感謝…
51360.権力を振りかざす者は、権力に弱い。

51361.教えるということが非常に重要。つまり…
51362.生は奇なり、死は帰なり。
51363.洋行するよりは、貧しく愚かな女と苦労…
51364.すくなくともわたしの周囲には楽天家が…
51365.勝手な議論ができる経済同友会のほうが…
51366.奇人は奇人を呼ぶ。お互いに“奇”を以…
51367.怖くなるくらい、いまは誰も孤独だと思…
51368.宇宙には一定の秩序があると思うけど、…
51369.土の中の水道管 高いビルの下の下水 …
51370.もし何かをちゃんとやりたいなら、自分…

51371.プロセス重視なくして、真のプロは生ま…
51372.政策実現の道具とするため、私は大衆を…
51373.勝者は、毎日、自分に語りかける。「私…
51374.原石をきれいな玉に磨き上げるためには…
51375.私小説は自己曝露の文学である。この場…
51376.(成功するためには)教育だけでも駄目…
51377.芸術の本質といえば、「人が見る見ない…
51379.生きていて 楽しいと思うことの一つ …
51380.とどのつまり、信頼なんて、互いの欠点…

51381.(言葉のお洒落は)どこのブティックを…
51382.結婚生活では、三人は仲間だが、二人な…
51383.自分とふれ合わない人は、人ともふれ合…
51384.(計画の)最後の一年、最後の一日にな…
51385.不要なものを捨てる¥。人生はそれだけ…
51386.たとえ非常な困難にぶつかっても、何く…
51387.ビジネスの世界で、いちばんたくさん「…
51388.おのれを高うする者は卑(ひく)うせら…
51389.人生の出来事の意味はその死の日まで誰…
51390.人にしてもらいたいこと、それをそのま…

51391.最初考えると、ものすごい無理だという…
51392.偽善者が全員集合したら、天国も地獄さ…
51393.伸びしろが1つでも見つかれば、それは…
51394.一番のワクワクを実際に行動すること、…
51395.その実によって木を知る。
51396.心理学やカウンセリングの心理療法で死…
51397.できないなら、できる範囲で一生懸命や…
51398.出世という希望のあるうちは、人はデカ…
51399.子どもを叱ってもよいが怒(おこ)って…
51400.「不満を語っても何も変わらない」とよ…


51401.自分の中にある無限の知性が神であり、…
51402.易(やす)きになじまず難(かた)きに…
51403.理想的な仕事とは、仕事と休みの区別が…
51404.できることからやるとリズムができて、…
51405.あなたへの評価は、言葉に対してなされ…
51406.誠と愛の心でいっさいに応対せよ。
51407.クレームを受けたときには、まずはお客…
51408.鉄は熱いうち、餅は搗(つ)きたて。
51409.いらないものを抱え込んでいる人は、太…
51410.水を渡るのが怖かったら、泳ぎなさい。…

51411.幸いなるかな、憐れみある者。その人は…
51412.電光朝露(ちょうろ)、石火(せっか)…
51413.莫大の働きをしてその名隠れ埋(もむ)…
51414.敗軍の将は以(もっ)て勇を言うべからず
51415.あなたは精神的、経済的、知的、その他…
51416.所有は重荷となり得る。
51417.たとえ身体が麻痺していても絶望しては…
51418.あなたは、人生という実業にたずさわっ…
51419.「我慢」は時にはすばらしい特質でしょ…
51420.全てのデータを分析して、ありそうもな…

51421.防衛力なくして外交交渉だけやっても、…
51422.好かれるための努力で嫌われる人は多い…
51423.お金の木(Money Tree)にな…
51424.自分と違うという理由だけで、人を笑い…
51425.たとえ人が気付かないとしても、ひそか…
51426.成果をあげる者は、時間が制約要因であ…
51427.もっと良い方法があるはずだ。それを見…
51428.福過ぎて禍(わざわい)生ず
51429.寝食を忘れ、自分の全神経を注ぎ込むく…
51430.まず、奥様だけは幸せにしろよ。家庭で…

51431.楽だとか、居心地がよいとかで満足しち…
51432.(人と顔を合せて)相手の人も、むやみ…
51433.大道(だいどう)廃(すた)れて仁義あり
51434.世に、半可通ほどおそろしいものは無い…
51435.明日のことなどケセラセラだ。なるよう…
51436.外人は自分のことのみ主張する。譲ると…
51437.書かれた文字だけが本ではない。日の光…
51438.青春などといわれてよろこんでいるよう…
51439.高慢は出世の行き止まり。
51440.ふらりと立ち寄ってくださるお客様を増…

51441.いいニュースは誰も疑わない。
51442.苦しみや悲しみこそ人生の醍醐味なのだ。
51443.運命は、努力した人に偶然と言う名の架…
51444.人は困惑したときに騙されます。タチの…
51445.プロフェッショナルの「プロ」は、プロ…
51446.自分に起こるどんなことも、宇宙から見…
51447.名利の執着をはなれ得ない地上の営みは…
51448.人生の成功者は、家庭ではたいてい女房…
51449.人間は希望を持っていないと、一日とし…
51450.現世においては、すべては変転きわまり…


51451.ぼくが ここに いるとき ほかの ど…
51452.酒好きな人はたいてい「飲む理由」を探…
51453.毎日がとてもつまらない。君の横に立っ…
51454.裏切りは友情の薬味であって、コショウ…
51455.近道すれば、落ちるのも早い。
51456.私は不器用で、何か積極的な言動に及ぶ…
51457.なにが君のしあわせ なにをしてよろこ…
51458.あなたの考えがあなたの祈りである。
51459.私にとって企業経営とは、開発した製品…
51460.現象の世界や、その中にあるものが物事…

51461.この世界に必要なのは、報復の連鎖で…
51462.人生航路は大きな川の流れによく似てい…
51463.社員に対する訓示は“手助けあるのみ”…
51464.われわれのいたるところに光がある。
51465.ひとの世にある悪は 私もこころの中で…
51466.非常に簡単な言葉で、非常に複雑な物語…
51467.ヤケ酒というのは、自分の思っているこ…
51468.相手が気を許してくれれば、そこからど…
51469.子ができて川の字形(なり)に寝る夫婦
51470.最初から強い人はいないわけで、やはり…

51471.何もかも上手くいかないと気が済まない…
51472.多忙な中、時間をさいてわざわざほめる…
51473.見かけにだまされないように。現実とい…
51474.辛いことが、辛くなくなることはない。…
51475.民衆は無知であるが、真実を見抜く力は…
51476.(企業が)次代を先見し、成功を掌中に…
51477.男が女に甘えるから、かわいげがあると…
51478.もしあなたのような若い年齢で、人生の…
51479.自分のうしろ姿は 自分じゃ みえねん…
51480.失敗するのではないかという心配が失敗…

51481.私は生まれ出た。私はそれを知る。私自…
51482.親にもできない深刻な悩みも打ちあけて…
51483.言語は何と不自由なものだろう。それに…
51484.私は教師。私は子どもが「なぜ?」とい…
51485.樹木は風雪の中に 他人に見せたくない…
51486.沈黙とは──語られなかった悲しみの…
51487.人はみな死に向かって生きている。(v…
51488.答えは泥沼に埋まっている。それを見つ…
51489.ひとは大人になって、高さを忘れる。平…
51490.善に従うは登るが如く、悪に従うは崩れ…

51491.私たちは罪の意識の多くが、いわゆる良…
51492.「自分らしく、幸せになる」ことがライ…
51493.善は、利己と他愛との一方にのみ存する…
51494.空しさとは、自分のやっていることや自…
51495.老若を問わず、プログラムを持たずに生…
51496.互いしか知らぬジョークで笑い合う ふ…
51497.(企業や事業の)予期せぬ成功や予期せ…
51498.誰かの人生を明るくし、互いの荷を負い…
51499.旅七日(なのか) かへり来(き)ぬれ…
51500.どうも、お上品なお方たちは、洒落が下…


51501.犬は決して私に噛み付いたりしない。噛…
51502.負けてくれる人のおかげで勝たせてもら…
51503.成功を収めた人のほとんどは、天性の素…
51504.幸福な一日、幸福な一年、幸福な一生。…
51505.真の幸福は、ほかの人を幸福にすること…
51506.好きなことをやることは大事なことであ…
51507.どうも、このお見送りってやつは、気の…
51508.チャンス(偶然)ではなく、チョイス(…
51509.博打(ばくち)ちゅんは、買っても負け…
51510.「先生選びで人生が決まる」と言っても…

51511.人生は汽車に似ているな。旅をしながら…
51512.ネタを仕入れるなら人に注目すべきなの…
51513.天性の教養、という言葉もへんだが、そ…
51514.貧困に悩まされずに済む方法が二つある…
51515.愛において孤独を感じているときの方が…
51516.大切なことは、遠くにある人や、大きな…
51517.人生における幸福の基礎となるものは長…
51518.私は、どうせ、(先生から)駄目な男と…
51519.毎日原稿をこもって書いてると世間から…
51520.罪業というのは、死んでおわびをすると…

51521.指をさして人を非難する前に、君のその…
51522.恋愛には批判精神という苦味(ビター)…
51523.息は、体と心をつなぐばかりではない。…
51524.(交渉では)駆け引きが強引であればあ…
51525.あらそひて いたく憎みて別れたる 友…
51526.もし、子育てをやり直せるなら、もっ…
51527.「今いちばん行きたいところを言ってご…
51528.知性は理性と同一ではなく、理想を含ん…
51530.罪の疑わしきは軽くし、功の疑わしきは…

51531.「なぜ、この人はこう答えたのだろう?…
51532.朝起きたら、太陽の光と、お前の命と、…
51533.利害より、やり甲斐!
51534.自分が努力して名をあげる望みのない者…
51535.人はその不幸が人目をひけば、それで半…
51537.己れをかえりみる者は、事に触れて皆薬…
51538.どんなに困難なトラブルでも、一生解決…
51539.選挙で一票を投じても何も変わらないと…
51540.自由は、決して圧制者の方から自発的に…

51541.常に、一生懸命働く。
51542.今、為すべきことをやっていれば、過去…
51543.最もよく人を幸福にする人が、最もよく…
51544.遠方に友を持てば、世の中が広く感じら…
51545.「見守る」なんて言葉は、何もしない奴…
51546.吸いすぎ、飲みすぎ、食べすぎ、働きす…
51547.女たちは四十歳頃になるとすすんで家庭…
51548.大衆に受ける宣伝をやろうとすれば、大…
51549.(ビジネスでは)何より、自分のやって…
51550.大事なのは間違いを認めすぐに修正する…


51552.闘いは我が人生である。
51553.小さく始めなければならない。大がかり…
51554.うき世の人は、娘を嫁にやった事は忘れ…
51555.ありふれた真実がないがしろにされて、…
51556.(正論を言う時に頭やお尻につける)自…
51557.奇想天外なビジョンでも、何もないより…
51558.後ろ姿を覚えねば、姿の俗なるところを…
51559.穏やかな夜に身を任せてはいけない。た…
51560.大きな夢は、それを手に入れた時には、…

51561.自分がやっていることを信じるのは自分…
51562.遣(や)らずの雨
51563.何がしたいのか、どうなりたいか、決め…
51564.解雇と採用を利用して新しい規準を設定…
51565.汝(なんじ)ら我(われ)に哲学を学ぶ…
51566.ミクロとマクロの視点が一人の人間の中…
51567.人って、所詮(しょせん)、ゲームして…
51568.知恵は、知識と経験が掛け合わさったも…
51569.人間のむなしさを知ろうとするなら、恋…
51570.勝負においては、自分が苦しいときは相…

51571.田舎って、自分と向き合えますよね。時…
51572.頭は良し悪しよりも、柔らかいのがいい。
51573.愛されることよりも、愛することが、人…
51574.あなたがたは、世の光である。……燭台…
51575.家族を愛するということは本能なんだ。…
51576.会長は何をすればよいのか色々研究しま…
51577.女というものは、自分を正当化するため…
51578.知識を基盤とする新産業の正否は、どこ…
51579.やりなおしが きかねんだなあ 人生と…
51580.我々は、あるがままに物事を見るのでは…

51581.私が受ける傷は、本来私自身が持ってい…
51582.なぜ、自分だけが売れないのか。そう思…
51583.うまく話そうとするとうまくいかない。…
51584.何かをやってみて、それがろくでもない…
51585.実業とは、業を実行することをいう。実…
51586.こころよく 人を讃(ほ)めてみたくな…
51587.(ver.0)あなたの信ずるところに…
51588.笑いはいわば内臓のジョギングだ。内臓…
51590.夢なんてものは就職先によって変わる。

51591.ガマンは物事をなしとげる不可欠の力。…
51592.当選確率が非常に低い宝くじを買う人は…
51593.神が曲げたものを誰が直し得よう?
51594.師は弟子に修行を与え、そして弟子から…
51595.利己主義者は、周囲の者が自分の理想の…
51596.したことの後悔は、日に日に小さくする…
51597.監督にとって、決断は常に賭けである。…
51598.軍隊を作って戦争をしたい政財官界人た…
51599.すべての家庭生活の危機の源は、夫婦の…
51600.馬鹿とお金はすぐに別れる。