46001.(受験生同士が)恋をすると、男が落ち…
46002.貢献に焦点を合わせることによって、自…
46003.真の言葉には、人の一生を大転換させる…
46004.「これでいいのだ」と悟ったふりして…
46005.人を妬(ねた)んだところで何も生まれ…
46006.私は成功した。なぜなら、私を買ってく…
46007.自らの五感を信じることのできぬ人間は…
46008.世界中のジャングルの虎がみんな溶けて…
46009.トマトがねえ トマトのままでいれば …
46010.相手が変わらないなら、自分が変わるし…

46011.神の手落ちは、理屈の通じない女性を相…
46012.想像力が世界を支配する。
46013.運命に立ち向かい、はねのけ、克服する…
46014.機会を手荒くつかむ男を、女は時として…
46015.他人のもとで働くことは、安定とは言え…
46016.世の中は、不平不満の数を数えるのが上…
46017.死ぬことを決意しろ!道はそこから開か…
46018.回転寿司なら待っていればまた回ってく…
46019.言葉が言葉である根拠は勝ち負けの論理…
46020.エルメスにキャッチコピーはないですよ…

46021.ふたりは、たがいにさりげなく敬意をは…
46022.音楽はいつだって世界中の人々の心に訴…
46023.上司の力量を見極めるのに時間はかから…
46024.強弓(ごうきゅう)は、引き絞るのが難…
46025.権限を委譲され、任されると人は元気に…
46026.どんな(新しい)一歩も、どこまで歩け…
46027.当時、私には一日一日が晩年であった。…
46028.決断は七分の理、三分の運。
46029.なるようになりますよ なやんでも な…
46030.いかなる場合でも弱い人間は自己弁解を…

46031.私の会社の魅力をひとつあげるとすれば…
46032.曾(か)つて、主任から、個性を殺せと…
46033.ひとは死ぬ。赤ん坊が生まれる。ひとの…
46034.仕事は雑に考えると、雑事になってしま…
46035.(人と交わるとき)平気で人に出費させ…
46036.絶望に落とされ、己を呪い、人を憎む、…
46037.私は短い時間に賭けるものにほど親しみ…
46038.やらされていると思うのなら、やめなさ…
46039.勉強しなければいかん。そうして、その…
46040.「精神疾患の患者さんは時代という回り…

46041.あなたの心が原因で、人間関係はその結…
46042.勇気のあるところには好奇心があって、…
46043.正義と悪とは、つねに相対的な関係であ…
46044.従業員が自尊心を持てるような環境を作…
46045.怠惰は、楽しいながら痛ましい状態であ…
46046.ライバルを追いかけても、ライバルの足…
46047.経験は学問に勝る。
46048.(ビジネスで)重要なのは、価格で世の…
46049.若い男子にアタックする時のセリフ。「…
46050.さあ、あなたの心の花壇を美しく飾りま…


46051.海辺があるいは浜辺が訪れるものにいつ…
46052.お金の貸し借りで気持ちよくなるのって…
46053.川を見るのがこれほど安らかなのは、川…
46054.誰もが人生を目的と考える¥。ところが…
46055.(人のすることに)マイナスなことばか…
46056.命は授かるものだけど、運命は自分の手…
46057.旅をすることは、他国に対する間違った…
46058.あれ程元気のあるものはない。ああ愉快…
46059.著名だが老齢な科学者が「可能だ」と言…
46060.どこにあるかわからなくても、あると…

46061.歩き方一つにすら、生きられた思想があ…
46062.恩恵は選択なく分配され、幸運は不公平…
46063.人が優れた仕事をできないのは、たいて…
46064.このいのちたまわり ようやく自分の内…
46065.思い込めて矢を放てば石をも貫く。
46066.他者の痛み・苦しみを、自分のことのよ…
46067.私はあなた 私以外に見えないあなた
46068.親ってのはただ、子供を信じてやればい…
46069.人生はひとつの挑戦、人生を受けて立ち…
46070.自分の才能を発展させることで、自分と…

46071.意識的に良い言葉を選び、自分自身に良…
46072.死も、別れも、人の一生には避けて通れ…
46073.やる気なさそうに、ダラダラと仕事をし…
46074.クリスマスの精神は、人類最大の飢えを…
46075.ボケというのは、芸として成り立つまで…
46076.従業員は一人一人個性がある。不要な人…
46077.人間は何十億いるのに 私とおなじ人間…
46078.そんな四角くてかどばった言葉じゃ、相…
46079.日本人は議論が下手だ。それ以前に、議…
46080.愛は人に与えた時本当に美しい花を咲か…

46081.(替えがたいものは)ことばだ¥。それ…
46082.歩くことがたのしい生きかたをこれから…
46083.気配りは人間関係を円滑になごやかにす…
46084.障害が恐ろしいものに見えるのは、目標…
46085.長い人生にはなあ どんなに避けようと…
46086.自己開発とは、スキルを修得するだけで…
46087.現在を嘆き悲しむ者は、やがて不運を招…
46088.苦しんだような時とか、または悩みに襲…
46089.男どもの違いは、しめてるネクタイの色…
46090.どこへ行こうが、ぼくは、かまわないよ…

46091.多くの人は一つの職業を選び、期待され…
46092.(五年後)どんな地位についていたいか…
46093.Doing nothing is d…
46094.それを信じ、最善を期待して生きるなら…
46095.力はすべてを征服するが、その勝利は短…
46096.ゆゑもなく海が見たくて 海に来ぬ こ…
46097.人間は殺してはいけない。戦争だろうが…
46098.一緒にいてたのしいという人間関係だけ…
46099.教育と作法が人を作る。
46100.山ほどある情報から自分に必要な情報を…


46101.あなたが抱えている問題が何であれ、あ…
46102.ただの会話の返事も、手のこんでるのは…
46103.片思いでウジウジ悩んでいると、すべて…
46104.「一度きりの人生」だから、「うち(=…
46105.大事は少人数で行うのが成功の常道なの…
46106.劇の価値は、事件の推移に在(あ)るの…
46107.あきらめを知らぬ、本能的な女性は、つ…
46108.ライフワークを絞り込むときに、自分ら…
46109.年を取らせるのは肉体ではなくて心かも…
46110.群がる犬のような愚者の誹謗(ひぼう)…

46111.おくれても おくれても また おくれ…
46112.人のうわさ話をするより、褒めることを…
46113.非合理的な顧客なるものは存在しない。…
46114.「天才ではなく、典型的な努力家タイプ…
46115.働きたくてうずく筋肉、ただ一個人以上…
46116.負の感情を抱く事は誰だってあるのです…
46117.俺には夢があるからな。俺の夢が俺を守…
46118.空気を読めるということは、相手を思い…
46119.光ったナイフは、草原の中に捨てられて…
46120.快楽には、負けるが勝ち!

46121.実地演習に失敗はない。
46122.好きなほうじゃない。
46123.人と話すことは、喋ることではない。人…
46124.私の人生は楽しくなかった。だから私は…
46125.潜在意識の法則を実現させるものは愛(…
46126.人は行動すると、心のどこかでその行動…
46127.(※恋愛は)逢うのがすでに不思議な縁…
46128.時代がどう変わろうとも、人間の本質は…
46129.人間として生き、人間として遇されると…
46130.世の中の中心は人間ですよ、金や物じゃ…

46131.上司が変わることがわかれば、部下も変…
46132.相手の音楽を理解するっていうのは、そ…
46133.驚かれるかもしれませんが、私は変化が…
46134.健康であることが正常で、病気が異常な…
46135.99人が呆れても、1人が笑うなら俺達…
46136.臆病な犬は、噛みつくよりも烈しく吠え…
46137.芸術は長く、人生は短い。
46138.羞恥(しゅうち)の心なきは人に非(あ…
46139.音楽の本質はタイミングで、すべてをリ…
46140.社会的理想像ほど、急速に、かつ予期せ…

46141.おのれの拙(せつ)によりて人の能を忌…
46142.苦しくても、ぶていさいでも、死なずに…
46143.情報がふえればふえるほど、逆にコミュ…
46144.女性というのは暗黒大陸。
46145.苦しみや悲しみを抱えている人に同情を…
46146.潜在意識の英知は、あなたがくつろいで…
46147.結局、モチベーションというのは、あと…
46148.確固とした信念と目的を持って考える習…
46149.インチキな方法で一財産作っても成功し…
46150.道具を大切にするものは、将棋も上達す…


46151.ライフワークは、仕事ではない。ライフ…
46152.じぶんというものが一人に返されてはじ…
46153.謙遜は青年を飾る。
46154.(自分が)理解されない理由は相手側に…
46155.東京は、いいわね。あたしより、もっと…
46156.愛欲に駆り立てられた人々は、わなにか…
46157.誰もが儲けるために日々懸命に努力した…
46158.孤高。それは、昔から下手(へた)なお…
46159.その国の文明の発展は、国民がめいめい…
46160.自らの果たすべき貢献は何かという問い…

46161.人生の姿勢は、無用のときは、小さく低…
46162.ぼくはどこへも行けなかった……あの忌…
46163.目の美しいことが、一ばんいいと思われ…
46164.口を開けて、だれかに食べさせてもらお…
46165.わたしは幸せのことしか考えないからよ…
46166.修身、斉家、治国、平天下、の順序には…
46167.おかゆ、というのは気長くとろとろとた…
46168.作者の仕事などは、しょせん、「書かれ…
46169.青空は牢屋の窓から見た時に最も美しい。
46170.高慢には必ず墜落がある。

46171.いろんなきっかけで、いろんな第一歩が…
46172.人間の最高の栄冠は、美しい臨終以外の…
46173.これからの人生を生きていくうえで、ぜ…
46174.一年360日、夜明け前に起きた者で、…
46175.よっぽど立派そうに見える男のかたでも…
46176.子供をあるべきように育てなさい。そう…
46177.自分は生きているという誇りは尊いもの…
46178.(人を)育てる心を支えるものは、「君…
46179.まだ未熟な連中に対して、激励もしない…
46180.宝在心(宝は心にあり)

46181.生きてるってことを証明できなければ、…
46182.人間は本来社会的な動物である。
46183.あるがままの自分を見つめることが、自…
46184.恐れは高くつきます。ですから、恐れを…
46185.人生二度なしという真理ほど、われわれ…
46186.自己主張は、相手を強引にねじ伏せるこ…
46187.やるしかないのに、そんな簡単なことの…
46188.自分は部下の正の強化を十分行っている…
46189.ビジネスはコミットメント(約束)から…
46190.たとえ万策尽きたとしても、一万と一つ…

46191.お金じゃ愛は買えないけれど、お金があ…
46192.カッコもつけられなくなったら、男はお…
46193.フェース・トゥ・フェースのコミュニケ…
46194.幸福を追求している間は、決して満足す…
46195.神は自分の味方だ、と誰もが信じている…
46196.どうせ同じ時間、そこにいて仕事をしな…
46197.やるべきこと、やりたいこと、できるこ…
46198.ちがった街では誰に会うこともない。忘…
46199.失敗にとらわれていては、未来は開けな…
46200.人は忘却の生き物です。三日前の晩ごは…


46201.お母さん 頑張れガンバレと言わないで…
46202.人のいる所に仕事を持っていくというプ…
46203.信は最上の富、誠は最上の味。功徳を積…
46204.世界の真ん中で、或る日、誰かが叫ん…
46205.人間は恋と革命のために生れて来たのだ。
46206.少々面倒で、今はやりたくないと思うよ…
46207.苦しみは魂の薬だ。
46208.女をへこますコトバは究極のところ何も…
46209.旅ってのはな、何を見つけて何を持ち帰…
46210.女は元来、子供があれば男は要(い)ら…

46211.このごろ私は、自分の駄目加減を事ある…
46212.理想を実現できないのは不幸ではない。…
46213.ある者はトラのようにいつでも狂暴で、…
46214.(※女にとって、男に)惚れてしまうと…
46215.青年期は一般に思われているほど幸福で…
46216.会社は資本家と経営者、労働者の三者が…
46217.見えるものを見ず、見えぬものを見よ─…
46218.地球の美しさについて深く思いをめぐら…
46219.(失敗を)一回経験するごとに、うっか…
46220.目はあざむきやすし、されど声はいつわ…

46221.歓喜するなら最後に歓喜せよ。途中で泣…
46222.人にとやかく言うのが好きな人間ほど…
46223.優れた組織をつくりあげる鍵は、働き手…
46224.人に与えて徳を感ずることを求めず、怨…
46225.この世に生まれて楽園で生活しないなん…
46226.知ることは、最上のものにあらず。人智…
46227.私は 現世(げんぜ)だけを 見ていた…
46228.神の子は弟子たちに「七度の七十倍ゆる…
46229.人間、最後に笑う者が勝ちだ。おまえは…
46230.私は、私の作品と共に生きている。私は…

46231.人は過去を消す事なんてできない。過去…
46232.青空に消えゆく煙 さびしくも消えゆく…
46233.生きている時間の三分の一も働くと思っ…
46234.出来ちゃった結婚ていうけれど、日本の…
46235.ほらほら、星が出ている。出ているけど…
46236.人間は、好むところのものを行うのが一…
46237.夢は大きく持って、自分のためにその夢…
46238.数学的才能の発達は、他のすべての創造…
46239.別れたい人と一つ屋根の下で暮らしてる…
46240.朝刊に出ていたニュースは“ちょっと古…

46241.愛は、憎しみによって暗くされた人生を…
46242.「沈黙」は変幻自在の力となる。愚者も…
46243.古くからの季節暦どおりに、その日が来…
46244.多くの人たちは、単に限られた生命の延…
46245.海を見にゆく。それは、わたしには、秘…
46246.友だちのように話そう。友だちになれる。
46247.願望を持つから前を向けます。過去に引…
46248.人は社会性を完全に絶ち切って生きてい…
46249.愚かな女でも、利口な男を尻に敷くこと…
46250.俺の人生はつまらなくなんかない! 家…


46251.私は、苦い経験を通じて、最高の教訓を…
46252.もし君が戦争を望まなければ、戦争が起…
46253.いつでもモノを見るアングルを自由に変…
46254.それぞれの人間性、個性がその人にしか…
46255.長兄には、やはり長兄としての苦しさが…
46256.逆境に遭わなかった人間ほど不幸な者は…
46257.情熱を持って、自分を信じ続けられれば…
46258.早寝早起き、医者知らず。
46259.あなたは、したいときにしたいことをす…
46260.1.うまくいかなかったら、自分のせい…

46261.いやな感情で頭がいっぱいのとき、何も…
46262.人は失敗する動物なのである。失敗した…
46263.無邪気で人がよい、ということは、自分…
46264.体験して はじめて 身につくんだなあ
46265.やっかいな存在である「他者」とどう付…
46266.昔の世代は新しいモノを求めながら、昔…
46267.人生は勇気のいる冒険であるか、何もな…
46268.何を知っているかではなく、知らないこ…
46269.聞きたくないもの。役者の弔辞。
46270.どの人も大事です。気にかけ、心づかい…

46271.言葉のゆたかさというのは、たくさんの…
46272.社員はこれまでより三倍頭を使え。重役…
46273.今日、こわがらずに家を出ていけるのは…
46274.聖書にこれあり。赦(ゆる)さるる事の…
46275.どんな女でも、本気になって口説くこと…
46276.恋人に見放されたときは、感情の世界に…
46277.トマトとね メロンをね いくら比べた…
46278.企業買収はいかに相乗効果が大きそうに…
46279.猟人は犬をもってウサギを狩り、阿諛者…
46280.情熱は、幸運な人や才能に恵まれた人だ…

46281.愛の関係を一方的に破壊する時は、破壊…
46282.人生というのは、究極的に孤独なんです…
46283.人は、天使でもあり、同時に悪魔でもあ…
46284.死は、もしかしたら、一切の言語化の中…
46285.小人(しょうじん)窮すれば斯(ここ)…
46286.白黒つけないで灰色もいいもんです
46287.戦(いくさ)の雲行きが怪しくなったら…
46288.アイデアいっぱいの人は深刻化しない。
46289.「狙いを定めて、撃て!」のかわりに、…
46290.ただの人ではなく、ひとかどの人物にな…

46291.相手が強いから、戦う価値があるんです…
46292.私たちは何であれ、物事の1%の内の1…
46293.(判断ミスによる失敗の)トラウマを消…
46294.恋愛でふられた時、むやみに相手を責め…
46295.従業員を必要としないビジネスを選びま…
46296.芸術においても数学においても、時代を…
46297.人生に迷ったら、地図なんか捨てて歩き…
46298.意味のない人生なんてない、輝きのない…
46299.確率論は本質的に、常識を計算法の形に…
46300.剣の極意は、変機に処する以外には、い…


46301.夢はすでに私たちの手のなかにあり、私…
46302.知らないってことは、知るワクワクがあ…
46303.人間には自分を失う自由がある。
46304.「私は正しい」 争いの根はここにある
46305.人は、「考える」、「自分が思う」とは…
46306.「人間、お互い話せばわかる」なんてウ…
46307.ああ、あの家はなんて気持のよい家だろ…
46308.不摂生(ふせっせい)しても、勝つこと…
46309.互いを光らせあう結婚ならば、老年にな…
46310.怨念はそのままでは負のエネルギーで、…

46311.「虎口」(ここう)を脱するまで笑みを…
46312.人間、「褒めて欲しい、褒めて欲しい」…
46313.自分が選びとった言葉のなかに、じつは…
46314.(海に)何をしにゆくわけでもなく、た…
46315.非常に移ろいやすいのも人の心なら、ひ…
46316.人類は、復讐、攻撃、報復を拒絶する方…
46317.忍耐力の欠如は、失敗の最大の原因のひ…
46318.人が感じる孤独感の中でもっとも苛酷(…
46319.時代は変わったんだよ。やりたいように…
46320.牢獄の庭を歩く自由より、嵐の海だがど…

46321.数ある不幸の中でも、自ら招いた不幸ほ…
46322.時代がどう変わろうとも、人間の本質は…
46323.真実は太陽、嘘は暗黒。
46324.相手に受け入れてもらおうという気持ち…
46325.短くも太い人生を歩みたい。
46326.人はたいてい、過度の恐れから嘘をつく。
46327.小さく細く長く生き延びるつもりだろう…
46328.いい友達を何人持っているかが、その人…
46329.快活であることができない。それが、わ…
46330.雨をみてると おどりたくなる 花をか…

46331.我々は、他人を差別せずにはいられない…
46332.目的を見、感じることができれば、そこ…
46333.老化は肉体的な条件よりは、精神的な条…
46334.へつらわれるのが好きな者は、へつらう…
46335.可能性を信じ、仲間に迎え入れ、挑戦さ…
46336.伝統的な日本文化には、リラックスして…
46337.機は事に応ずるに在り。
46338.昔、誰それも、あんなことをしたね、つ…
46339.男の器量は、生きるか死ぬかの修羅場を…
46340.自分の本当の使命を発見すれば、あなた…

46341.不動産を買うのを待つのではなく、不動…
46342.(人は一生の間に)日本の総人口のたっ…
46343.私は、自分の過去を反省して、人生がど…
46344.恐れは犬と同じようなもので、逃げれば…
46345.思い通りにならないことこそ、ほんとう…
46346.鉄が火打ち石で打たれるように、才能は…
46347.(勉強が得意なら学者!) スポーツが…
46348.いやだ と言っていいですか 本当にか…
46349.(人は長所だけでなく)短所も聞かされ…
46350.お客様から苦情があったときは、すぐに…


46351.芸術はパンに従う。
46352.未来から逆算して、現在の行動を決定す…
46353.ファッションなど、流行しているものを…
46354.あなたがこれからやろうとしている、希…
46355.文明の発達によって、苦しいことや悲し…
46356.クレームはニーズの裏返し。
46357.ジャンルというヤツは嫌いだ。そんなも…
46358.ライフワーク=それをやっているだけで…
46359.究極な目標は(剣道の)大先生になるこ…
46360.いま、たくましさはわかっても、人の心…

46361.「愛」とは魅力あるもの、美しいものに…
46362.可愛いと美人は別物だ。まったく違うカ…
46363.失恋だって恋のうち。
46364.永年の「経験」を積むことによってしか…
46365.人間はな、本能より煩悩だ!
46366.あるとき目がひらけば 天から何か降り…
46367.健康や調和や平穏や富裕の法則を実現さ…
46368.酒が頭に入ると、秘密が押し出される。
46369.自分が正しいと言いたいならば、そのや…
46370.「幸福」を書物によってとらえようとす…

46371.神様と人間のあいだに立ち、中間の卸問…
46372.堅い信念を持つ。それは人間として最も…
46373.誕生の時は、あなただけが泣き、世界中…
46374.自由も生活も、日毎(ひごと)にこれを…
46375.人が自分のことをどう思っているかなど…
46376.見えないものを信じるのでなければ、何…
46377.自分自身を変えたいのなら、まずは態度…
46378.たかだか40〜50年生きて来たくらい…
46379.問題点はね、あなたは問題点がなにかを…
46380.どうせ考えるなら、大きく考えろ。どう…

46381.故郷では忘れられ、余所(よそ)では名…
46382.グチや文句の多い人は、他人に要求が多…
46383.グループを作る場合は、(いろいろな人…
46384.どちらも一歩も後へは引き下がれぬ。そ…
46385.人生には、勇気を出して縁を切ることが…
46386.美しくするのも醜くするのも、すべて人…
46387.私たちは脳の能力のほんの一部、5%ほ…
46388.いい結果がだせたら、自信がなかったと…
46389.人が拒絶を理解するには、猫に無視され…
46390.歴史上いかなる国においても、企業とく…

46391.どこまでもまず人間をつくれ。それから…
46392.頭が切れてパーッと先回りできる人間は…
46393.欠点をそのままにしておくと、それがい…
46394.肉親を書いて、そうしてその原稿を売ら…
46395.戦争のあるところにコメディーはある。
46396.自分を知ることぐらい大切なことはない…
46397.株でも紙幣でも何でもそうなんですけど…
46398.女はホント、袋ものが好きです。なぜな…
46399.過去に遡りトラウマと言い出せば自分の…
46400.戦いっていうのは、他人を守り、自分が…