44001.やってみて「ダメだ」とわかったことと…
44002.人は何かをする時、ステップやプロセス…
44003.なぜ、人ってあがるんだろうと考えると…
44004.悪い流れを変えるには「好き」という感…
44005.成功する人は足し算をし、愚かな人は引…
44006.「自分の生きている事が、人に迷惑をか…
44007.研究活動に身を入れる時は、判断の自由…
44008.異性にもてたい、結婚したい、という気…
44009.異常であれ。普通であることから感動は…
44010.要するに、妻子ある男の口説き文句を真…

44011.(絵画の)マイスターたちは、何でも無…
44012.プロとは、積み重ねを大切にすること、…
44013.女の子が花嫁でいられるのは「式の始め…
44014.(※人生の)ラストのきわに、(ああ、…
44015.小を重んじ小を貴ぶ。
44016.気持ちよく助けてもらって、爽やかに別…
44017.大丈夫じゃないに決まってる人に、「…
44018.完全な健康や幸せや心の安らぎをあなた…
44019.口に入れるものや 手にふれるものを …
44020.偉業を達成した男たちは、突然の跳躍で…

44022.人間には、改悛したくても改悛できない…
44023.現在と過去は共に未来の中に存在し、ま…
44024.私より少し先をゆく影が不意の死とぶつ…
44025.正しいという字は「一つ」「止まる」と…
44026.最初から客観的にある目的をこしらえて…
44027.自覚というのは自然承認。理屈を考え、…
44028.人類の歴史を変えた人は、勇気ある変な…
44029.無償の愛さえあればね、難民が入ってき…
44030.利を思うより費を省け。

44031.わたしがかんがえるのは、一人が一人に…
44032.私が示した考えに対して、部下が問題点…
44033.今夜から寝がけに、必ず、寝床の中へは…
44034.そんな風にして、そんな欠陥を抱えこん…
44035.証明の厳密さは、簡明さの敵だと思うの…
44036.お店の中で人が動いているだけで、お客…
44037.戦争前の言葉は自己本位を正当化し、意…
44038.フォーカスグループによって製品をデザ…
44039.戦闘で最も効果を発揮するのは、不屈の…
44040.僕はみんなを愛している。きざかね。

44041.“昨日より今日、今日より明日”で、少…
44042.うん そうだよ そうだよ そうだとも…
44043.まず先にイメージがあって、身体(から…
44044.詩は知識とも情報とも無縁。「持てる」…
44045.「自分の弱さに向き合ってこそ努力は実…
44046.みんな聖経をよみ違えてんのよ でなき…
44047.好きもきらいも、たわいないものだよ。
44048.神様が「あの会社の社員はあれほどの努…
44049.世の中は ここよりほかは なかりけり…
44050.創造よりも想像の方がはるかに大切であ…


44051.全世界を自分のものにして、その周囲に…
44052.「余裕がない」とか「とても無理」とい…
44053.経営をすすめるとき、気宇は大きく、神…
44054.この人生、ラッキーなものにするもしな…
44055.沈黙が災いを呼ぶことは少ない。
44056.何十回、何百回も繰り返し聴いて楽しめ…
44057.昨日は、何時間生きていましたか。
44058.そうさ、学ぶことはいつだって人間を向…
44059.人間の正直な言葉ほど、滑稽こっけいで…
44060.止まぬ雨はないし、変わらぬ風もない。

44061.神は国境を引かない。引くのはいつも人…
44062.愛しているのは、恥ずかしい事です。ま…
44063.数学とは量についての科学であり、量の…
44064.筋金入りを支えるのは家庭。後顧(こう…
44065.好きなことを仕事にして嫌いになったと…
44066.男の本質は劣等感なり。
44067.あなたの潜在意識は、そこに刻み込まれ…
44068.オレの未来というのは、毎朝起きた時に…
44069.部下は上司の鏡
44070.人間なんて、そんなにたくさん、あれも…

44071.戦争の終わったあとで、日本人は戦争と…
44072.上司が部下の目標達成を支援すれば、部…
44073.人生を省察することとは、積み重なった…
44074.人間のやらかす事件で、失敗するに値す…
44075.この世で一番強い殺意は、愛を巡って産…
44076.戦争のない日常の平凡な時間のうつくし…
44077.わたしたちが希望を捨てたらどうなるの…
44078.雇用プロセスは受け身ではない──採用…
44079.過去の成功体験が生きる時代には、若い…
44080.生活の質感というのは、変えうるもの、…

44081.そもそも若いうちは世間から求められな…
44082.「愛してるよ」が恥ずかしくて言えない…
44084.クリスマスプレゼントの提案。敵には…
44085.数値で表せない知識は、お粗末で不十分…
44086.定跡(じょうせき)を覚えて強くなると…
44087.一時(いっとき)座禅すれば、一時の仏…
44088.本当の幸福とは、自分の心が感じている…
44089.冗句は駄洒落や冗談とは異質のものだと…
44090.私は天国には行きたくない。私の友人は…

44091.貢献に焦点を合わせることが、仕事の内…
44092.日々の営みの努力は、ひんまがった釘を…
44093.のんきそうにしている幹部社員がいたら…
44094.本来、人生は、孤立無援で戦わねばなら…
44095.人を愛する者は、人、常にこれを愛す。
44096.視線を真正面からやや上方に向ければ、…
44097.偉大な人と対面した経験があるというこ…
44098.【ブスの25カ条】 7.希望や信念が…
44099.笑えば心持は、何となくのびのびと朗ら…
44100.愛されたいのならまず、あなたのほうか…


44101.自信のある人は突っ張らないし、自分を…
44102.失敗を恐れて同じ事の繰り返しでは進歩…
44103.(人間は)父親が殺されたことはすぐ忘…
44104.幸せに生きたければ、自分にこう質問す…
44105.人は、人生の中で何が最も大切なのか、…
44106.はっきり言えることがらを、どんなには…
44107.流れの速い水が一番澄んでいる。
44108.人間一人は世界全体ほどの価値がある。
44109.本来であれば、成功者たちには、そうで…
44110.人間一生夢の如し。

44111.夜の寝がけは、それがたとえ嘘であって…
44112.教育とは一方的なものではない。
44113.あなたの未来を決め、あなたの人生に富…
44114.心は豊かにすべきであり、苦しんでばか…
44115.たのしいごはんがいいごはん
44116.スタイル・ハーモニー・優雅・よきリズ…
44117.(会社や職場関連の)何か面白い集まり…
44118.世のことごとくが不正不義の中に、ただ…
44119.自分の子供に、自分のしていることを誇…
44120.臆病は一種の心の病気です。臆病な人間…

44121.どれだけすばらしいアイデアを持ってい…
44122.自分を卑しくすると、あとでさびしくな…
44123.失敗を楽しんで、失敗から学びなさい。…
44124.私、一番よくないのって、「××さんが…
44125.小説や詩を読むことで心が豊かになると…
44126.男性に「飾らない君が好き」って言われ…
44127.映画というものはその人の育った環境や…
44128.やっておくべき小さなことをいつでもで…
44129.おおよそ統計に従わば 諸君のなかには…
44130.売名ー? あーそーだよ、オレはよ、(…

44131.お金があれば何でもできると思っている…
44132.考えるということは、答えを求めるとい…
44133.あなたはあり余る財産を持っています。…
44134.「はた」の人を「楽」な気持ち(=楽し…
44135.本当の友だちは まだ行ったこともない…
44136.アノネ 世間の評価や 評判なんてもの…
44137.センスも教養もなくて、人間性が欠落し…
44138.ことばだって所詮は一つのかくれ家では…
44139.芸術家とは常に自分に耳を傾け、自分の…
44140.この世には神と呼ばれる唯一の力しかあ…

44141.人の生き方、人のことばの生き方を感じ…
44142.言い負けておくとあと味(み)の茶がう…
44143.あなたが、思い、言葉、行為を通じて、…
44144.涙が出ないと自分が不人情かと思ってあ…
44145.自分自身の胸にストンと全部、きれいに…
44146.「どこに行くのか、いつそこに着かなけ…
44147.人間は、一度死身(しにみ)になった体…
44148.心は思う仕事をする道具。心は思ったり…
44149.地上の現象はすべて一つの比喩である。…
44150.歳をとったとき、私は、今の私とはまっ…


44151.いま幸せであると思っている人は、10…
44152.(成功するためには)才能だけでは駄目…
44153.古い友達と古いブドウ酒が一番よい。
44154.押しつけがましさは、顔見知り程度の関…
44155.不平不満ばかり言ってる人を誰も助けた…
44156.(神は)どの民よりも貧弱であったから…
44157.誰が他人を勝ちほこって裁けるというの…
44158.ぶつかり合うことが調和になる。
44159.それが最後であるかのように、完璧な注…
44160.目的をもたない。急がない。心をほどい…

44161.大事なのは、今の仕事に全力を注ぎ、そ…
44162.おなじものを食べて、ぼくらは、近くな…
44163.これで……いい。ぼくの人生は……これ…
44164.楽しい時だけじゃない。辛い時や乗り越…
44165.抑圧された敵意は、必ず行動に出てきま…
44166.戦争、災害など、緊急事態に陥ると、(…
44167.作家って何でもあり、小説って何でもあ…
44168.現実は理想の唯一の基礎である。
44169.知らないものには、引力がある。
44170.無性格は天才の特質だともいうね。

44171.社会の福利は、一国旗の統一にあらず。…
44172.旅を思い出すことは、人生を二度楽しむ…
44173.死は眠りにすぎぬ──それだけのことで…
44174.ひとりで充分やってゆける人が一緒に生…
44175.漁夫(ぎょふ)の利
44176.前例を踏襲して結果を出すのは誰にでも…
44177.産業と市場の構造は、予定されたもの、…
44178.往(ゆ)く道は精進にして、忍びて終わ…
44179.寵愛(ちょうあい)昂(こう)じて尼(…
44180.何ごとにおいても、その本質と意味を理…

44181.本人(=選手)が(指導について)納得…
44182.ビジネスマンとして幸福であろうとすれ…
44183.じぶんの物語を探しつづける、それが物…
44184.交際上手であることは、はなはだ危険で…
44185.人間関係を築くのも壊すのも、あなた自…
44186.私たちは、「お金がないから」とか、「…
44187.しばらくも倦(う)むことのない、自然…
44188.奢(おご)らずとても久しからず
44189.成功に至る近道などあり得ない。情熱を…
44190.支払いをきちんとする人は、他人の財布…

44191.人は、過去の感情的蓄積の中で、今を生…
44192.自分の目標を明確に想像すれば、潜在意…
44193.知恵深き人は(戦に)勝っても喜ぶこと…
44194.朝の、光。窓の外の、静けさ。おはよう…
44195.事業はすべて人間が基礎である。
44196.悲しいことや辛いことがあったら、いつ…
44197.味方は貴重だが、敵もまた有益だ。味方…
44198.芸術は拘束より生まれ、闘争に生き、自…
44199.仕上げて得られる達成感が次の創作への…
44200.世の中皮肉なもんで、親切にしてやった…


44201.まずは教えてやることだ。今度は、それ…
44202.私はダメだと思い、私にはできないと思…
44203.アノネ お礼とおわびは 速いほうがい…
44204.「相手は、自分の感情や価値観を映し出…
44205.ぼくはだれでも、いつも笑顔でおじぎを…
44206.ものなんて、心配と荷物を増やすだけ。…
44207.求めよ、求めよ、切に求めよ、口に叫ん…
44208.人の共感を得る一番容易な方法は、最も…
44209.愛する人との 別れもつらいけれど 会…
44210.(もしあなたが何かをなくし、それを探…

44211.(ボランティア活動で、やらない人を)…
44212.次の人生を決めるような出会いは必ずあ…
44213.人は自分で自分に呪いをかけるという習…
44214.大切なことは、人間の本当の感情は変装…
44215.人が生きるとき、品(ひん)がありつづ…
44216.「本人のため」(=その人のため)と言…
44217.人がみな 同じ方角に向いて行(ゆ)く…
44218.私は問題が手に余ると、手を引いて問題…
44219.虚仮(こけ)も一心
44220.歌うなら美しく うたうなら 哀切に …

44221.時間の浪費は、しばしば人員の過剰から…
44222.人間は働くために出来ている。自分が生…
44223.あなたは先祖たちの古くさい、迷信がか…
44224.チエは必要だが、そのチエを支える精神…
44225.トマトとメロンをね 二つ並べて比べた…
44226.父との行商で、私は売り込みを成功させ…
44227.「あなたのためを思って」と言う人に対…
44228.偉大なる霊魂はただ偉大なる霊魂によっ…
44229.勝っておごらず、負けてくさるな。
44230.「私は特別」と思っている人は、好きな…

44231.一人でいることを肯定できるような地水…
44232.忘れっぽい人々は幸いである。彼らは自…
44233.「この子さえいてくれなければ……」と…
44234.持っている人にはなお与えられ、持って…
44235.人間の「苦痛」という奴だけは、量るわ…
44236.細道で犬に出会ったら、権利を主張して…
44237.なにかいちいち文字に書き表して、それ…
44238.若さとは、精神の問題である。
44239.人生のルール──【8.人生は自分自…
44240.医学にはあまり滑稽なことはない。しか…

44241.猫は絶対的な正直さを持っている。
44242.コミュニケーションできない人は皆、感…
44243.兵戦ははやりすぎて勇むを貴ばず、静ま…
44244.いま逆説というものがどうかすると失わ…
44245.人間の情熱は想像も不可能も超えて進む。
44246.長者の万灯(まんとう)より貧者の一灯。
44247.天才は遺伝すると考える人がいる。それ…
44248.この世に、自分のやりたいことが分かっ…
44249.また電話しろよと言って受話器置く 君…
44250.人間同士の葛藤(かっとう)のドラマは…


44251.自分が勝手に思い描いた妄想の中にいる…
44252.人間には、いったんある状況に置かれる…
44253.「日本人は手先が器用」「モノづくりの…
44254.友情のほころびを繕うことはさほど難し…
44255.断崖絶壁のふちを歩くような真剣さで自…
44256.程度の差はあるけれども、僕たちはブル…
44257.ただ過去と未来から脱却するだけで、す…
44258.キレ者の部下が欲しいのに、キレ気味の…
44259.高尚な芸術は一個の偉大な心霊の表現に…
44260.つつましやか──無意識を装(よそお)…

44261.知性も感性も巧みな表現力によって大き…
44262.作品を発表するという事は、恥を掻く事…
44263.自分のつらいのを忍ぶのはよいが、人の…
44264.女というものは、(ウソだ)と思ってい…
44265.私たちが目標にすべきことは、社会の精…
44266.部下にとって“自慢の種”になるものを…
44267.「短所は気にせず、長所を伸ばせ」とい…
44268.事実は、小説よりも奇なり、と言う。し…
44269.アドバイスをしても、それを最終的に実…
44270.きれいな立ち居振る舞いは最もむだのな…

44271.思いつくままの親切を、そしてささやか…
44272.気にさわる彼女の欠点を直そうとすると…
44273.他山(たざん)の石以(もっ)て玉(た…
44274.過去のことは水に流して、恨みや悲しみ…
44275.志無き人は鈍刃(どんじん)の如し。
44276.(最近の人は)何か悩むと、すぐ、生き…
44277.デカダン? しかし、こうでもしなけり…
44278.金は鋳造された自由である。
44279.あなたがたは、心を新たにすることによ…
44280.いつの時代も、進化できる人というのは…

44281.どれほど秀れた教えであろうと、教えを…
44282.自分自身や自分にとっての価値観を突き…
44283.人生には二つの悲劇がある。一つは願い…
44284.花がみなしぼむように、青春が老いに屈…
44285.政治家の生涯は、幸福な時期に不慮の形…
44286.復讐の知能、人間が今までに一番頭を働…
44287.平和を試してみよう! 私たちが言って…
44288.僕はね、「忠臣蔵」が嫌いなの。一年も…
44289.営業に必要なのは「質問力」だ。自分の…
44290.女は、人を愛するから女なのだ。

44291.戦いは生き残るための厳しい試練だが、…
44292.笑うことはあなたたちに自信を与える。
44293.怒りはエネルギーの源ですから、必要な…
44294.人生には金より大切なものがたくさんあ…
44295.もしやつらに勝てないんなら、死ぬまで…
44296.幸いなるかな、心の清き者。その人は神…
44297.怪獣を倒すスーパーヒーローではなく、…
44298.もし、自分の心を自分以外に預け、人生…
44299.金儲けや出世を仕事の目的にするなら、…
44300.言葉を自分のものにしてゆくというのは…


44301.一日一日を運命の日だと思え。
44302.(※〈男の率直〉は)男を幸福にも立派…
44303.(手作業というのは)手をつけたときの…
44304.相手を愛しすぎてしまったゆえにストー…
44305.一流の教師は皆、子供と大人の区別をし…
44306.決断は、スピーチと同じで場数を踏むこ…
44307.自分の考えや反応や感情の主人は自分で…
44308.好きだからでも、面白いからでも、人の…
44309.結婚とは幻想を父とし、必要性を母とし…
44310.(自分の)能力、容姿、金銭は、その人…

44311.あわてない、あわてない。ひと休み、ひ…
44312.ヒリヒリするような実感を伴う「やりが…
44313.性には3種類ある。男性、女性、女の子…
44314.謙虚さは、非凡な者のあかし。
44315.運は確かにある。しかし、棚の下でただ…
44316.オレは、新しいことに挑戦するのが好き…
44317.あなたは決して、他人の不幸の原因では…
44318.「仕事も半人前のくせして、何がワーク…
44319.長生きする者は多くを知る。旅をした者…
44320.恋愛のことを語るとなると──この点で…

44321.競争も共生も、他者を認め、多様性を認…
44322.自分の幸せな時がはっきりと分かってい…
44323.愚者の心は言葉に宿り、賢者の言葉は心…
44324.時間というのはどうしようもなくつなが…
44325.嘘や偽りだらけの世の中で、これ(=登…
44326.結婚とは、すべての意見を共にし、しか…
44327.死ぬまでやりたい仕事をする。
44328.もし選べるのであれば、人は必ず、難し…
44329.人をホメたり立てたりすることは、いつ…
44330.あなたの中にあるものすべて、あなたの…

44331.てめーの人生は、てめーのもんなんだ。…
44332.(※愛の関係で)一方的に裏切られっ放…
44333.経験と実績がない時は、エネルギーと情…
44334.私たちは、つい「どちらが得か、損か、…
44335.失敗したことのない人は、新しいことに…
44336.人の一生は、その人の想像力の色によっ…
44337.祝祭と遊びの間には極めて親しい関係が…
44338.あなたは、満たされた幸福な人生を送る…
44339.人間が教育・陶冶(とうや)の文化的要…
44340.本当に強い人とは、対局中にも人への配…

44341.重要なのは商品ではない。商品にまつわ…
44342.投機は種類のいかんを問わず、致富の道…
44343.失ったものばかり数えるな! 無いもの…
44344.子供は子供自身の為(た)めに教育され…
44345.(※好きなことを)仕事にできなかった…
44346.漂泊とは、たどりつかぬことである。た…
44347.嫉妬というものは、なんという救いのな…
44348.即興で乗り切る能力と順応性が、最終的…
44349.人は、自分を愛しているから嫉妬するん…
44350.もっと、まともに苦しもうよ。まともに…


44351.誰にだって、人よりすぐれたところもあ…
44352.法然さんの出家の動機は、お父さんが殺…
44353.イマージュは、イメージと同義語に聞こ…
44354.我々の最初にして最後の愛は、自愛であ…
44356.私たちが歴史に負っている義務は、それ…
44357.音楽は、生活の中から生まれて、常に個…
44358.人生の岐路にさしかかった時、人間にと…
44359.子どもを叱るときは、まず語尾を上げる…
44360.流れに抗して闘うべからず。

44361.昼間のどんな腹の立つことや悲しいこと…
44362.平均寿命が長くなるのは良いが、多くの…
44363.静かな生活が偉大な人々の特徴である。…
44364.立法者は何よりもまず中庸を得た精神の…
44365.女が自分に出逢えるのは、一人旅のとき…
44366.美しい花を見て「まァ、きれい!!」と…
44367.一流のものは、借金しても見ておけ。
44368.自分と世界の幸せのためにお金を使う人…
44369.あなたのなり得るベストになれ!(Be…
44370.敵は俺が思うほど強くはない。俺は俺が…

44371.自分がやる意味があるか。自分がやって…
44372.寝ていて人を起こすなかれ。
44373.念仏を弾圧する人のために、念仏しなさ…
44374.コスト削減に成功している企業では、必…
44375.もし、現在の自分に「生きづらさ」を感…
44376.謀叛(むほん)は、悪徳の中でも最も甚…
44377.貧困は個人的なレベルで対処できるよう…
44378.いくら「○○大学卒」という肩書きやそ…
44379.退屈な毎日は退屈な人間を作る
44380.日本人は言葉の文字を思い浮かべて理解…

44381.魂は、歓喜の経験を迎え入れられるよう…
44382.文学に於(お)いて、「難解」はあり得…
44383.人が死ぬのは宿命。でも、人が生きるの…
44384.あなたがなんであり、どこの国の人であ…
44385.勉強や仕事においても、人は背伸びをし…
44386.ほめるコツ──具体的にほめる。具体的…
44387.失敗というのは、同じ過ちをくり返すこ…
44388.美はエクスタシーである。飢えと同じぐ…
44389.タイトルを聴くだけで、その歌が自分の…
44390.欠点と思わず、個性と考えたほうがいい…

44391.自分を嘘であざむき、自分の嘘に耳を傾…
44392.(物事を)器用にやろうとしたり、損得…
44393.優れた経営者は、優れた人物洞察力を持…
44394.真の成功とは、銀行通帳ではなく、満足…
44395.人生の道には、広いのはたくさんあるが…
44396.言は行を顧み、行は言を顧みる。
44397.死に向かって 進んでいるのではない …
44398.学校で何を教えるかはそれほど重要では…
44399.真の認識に迫ろうとする人は、誰でも困…
44400.ファイトで生きることである。人生はフ…