41601.人間の不安は科学の発展から来る。進ん…
41602.打算性の強い人はたいてい失敗する。
41603.良い本は、時代を超えて生き続けるよう…
41604.賢い人間は、他人の失敗から学ぶ。普通…
41605.「せっかく生まれてきたこの世で、自分…
41606.川を渡る途中で馬を替えるな。
41607.音楽は野蛮人の心を和らげる力、さらに…
41608.誰が正しくて誰が間違っている、誰が誰…
41609.つらくても、とにかくやり通す。そうす…
41610.天才とは、いつでも自身を駄目だと思っ…

41611.仕事とは、社会の中に自分を位置づける…
41612.我々は成功を給料の額や車の大きさで判…
41613.どん底に落ちた時が、人生を変えるチャ…
41614.我々の生きている世界では、他人の失敗…
41615.自分ひとりで、自分は何だろうと考えて…
41616.「1と2ばっかりでごめんね」とばあち…
41617.明日からがんばろう!と、昨日も思って…
41618.神は人間の魂の器を作っただけで満足し…
41619.ムードは大事。ムードが良いとチームは…
41620.自分だけ儲けようという考え方は、どこ…

41621.愛する人と一緒にいられるのを当たり前…
41622.失敗というのは幻想に過ぎない。あるの…
41623.混乱した頭は、いつもノーとしか言わな…
41624.お前たちは、札のついていないもっと危…
41625.経済的な不安ではなく、心理的な不安が…
41626.本当の愛を手に入れたいのならば、許す…
41627.人生のルール──【4.教訓は修得す…
41628.人間てのは、嘘はすぐ信じるくせに、本…
41629.正直者がすくわれるのは足もとだけ!
41630.今やっている仕事が何であれ、それを一…

41631.今日一日を「生きる単位」として、その…
41632.禁令や制限を国が持てば持つほど、それ…
41633.生きても生きても生き足りることはない…
41634.人生の大半は、待ち時間みたいなもんだ。
41635.五貫目の力しかないのに、十貫目のもの…
41636.愛は行動から生まれる。
41637.人は、あてにならない、という発見は、…
41638.乱暴な言葉は魂を傷つける。
41639.俳優は潜在的な失業者ですからね。一本…
41640.タイミングを見て怒(おこ)るなんてい…

41641.迷うな。心の声を信じる勇気を持て。
41642.いじめる奴にどんなに説教しても変わら…
41643.信仰は君自身だ。信じ続けろ。全ての力…
41644.着るものに気を使わないのは、自分に対…
41645.わたしは、この世の中には2種類の人間…
41646.老練な将軍はあらゆる側面から敵を攻め…
41647.権力も金もない若い人間が、年寄りに勝…
41648.自分の職業にはコンプレックスを持つべ…
41649.大体、不満屋ってのは世の中との折り合…
41650.酒飲みというものは酔ってつまらぬ事も…


41651.まだやっていないことでは、名声は築け…
41652.やがて、とある日、黙って森を出てゆ…
41653.俺たち(男は)は(女にとって)一パー…
41654.勇気の試練が死ぬことではなく、生きる…
41655.正しい行いが間違った動機ではいかん。…
41656.旅するのは、いわば風景を「捨てる」こ…
41657.肩の力を抜いて目の前にいる親しい人に…
41658.家庭に秩序をもたらすために、今日から…
41659.ワクワクを生きることは自分を癒すこと。
41660.神は最後にいちばんよい仕事を残してく…

41661.人生最大の問題も、確率論の問題みたい…
41662.本当に偉い人は、千年、百年単位の人で…
41663.歩こう¥。空で、鳥の声がした。街へで…
41664.雀を見よ。何ひとつ武器を持たぬ繊弱の…
41665.まずは自分を信じないと、誰一人魅了す…
41666.潜在意識の導きは「感じ」として、また…
41667.結果を心の中に見ることができれば、そ…
41668.人間は、どこにいても、また何をするに…
41669.おまえの事業がうまくいかないのはどこ…
41670.どんなにひどいニヒルにでも、最後まで…

41671.自分がどこへ向かってるのか見ることの…
41672.黄金の靴をはいて旅する者は、世界の果…
41673.人は何かを消し去ることはできない──…
41674.男の価値って、めんどくさい(性格)か…
41675.政(まつりごと)をなすに何ぞ殺を用い…
41676.人は日本の歴史に五十ページ書いてもら…
41677.失敗が起こったとき、人々はとても注意…
41678.“日本語はロックにならない。英語じゃ…
41679.成績のあがらない社員に警告するのも、…
41680.(本は)わからないままに読んで夢中に…

41681.達観、というのは、心中、〈まあ、こん…
41682.男が戦争好きなのは、その時だけは立派…
41683.我は人なり、人間の事とし聞けば、善き…
41684.他人を責めるひとほど陰で悪い事をして…
41685.有益な書物とは、読者に補足を要求せず…
41686.「負」の部分は人間誰しもが持っている…
41687.人間の能力というのは、そんなに大きな…
41688.目前の仕事に全力を尽くすか、それとも…
41689.人の命を奪うということは、その人の過…
41690.健全に田舎で家を継いだり、出世だけを…

41691.友と思っているだけでは、足りないのか…
41692.この寝床を豊かにせよ。この寝床を敬虔…
41693.才能で勝ることができないのなら、努力…
41694.死ぬときぐらい 好きにさせてよ
41695.日本人は、いい教養を祖先から伝えられ…
41696.やらなければいけないことが多い時に限…
41698.いちばん大切な薬は、優しい愛と思いや…
41699.人は絶望すると、信じたいと思うものを…
41700.他人の労力の代価で生活を享楽する権利…


41701.人は戦うことをやめたとき、初めて敗北…
41702.悪になるのは大変だ。正義の味方になる…
41703.人間性が豊かであるほど、人を泣かせて…
41704.生きるうえで素直に優る武器はありませ…
41705.人生の秘訣は遠くからカッコよく見える…
41706.企業経営では後継者問題が最大のネック…
41707.科学とは日常的な考えの改善に過ぎない。
41708.「間」とか「呼吸」とか「気配」とか、…
41709.国民性による説明は、歴史上の因果を逆…
41710.部分は全体との関係において存在しうる…

41711.「大人の事情」なんて言い訳しないで、…
41712.人生の最大の満足は、金では買えない……
41713.見るものや読むもの、こういうものは目…
41714.実績とは能力×姿勢。だめな姿勢とは自…
41715.基準を学問という。基準のない人間は、…
41716.くもりなき一つの月をもちながら 浮き…
41717.大きな山を登った後にだけ、人はさらに…
41718.楽器の正しい奏法がちゃんとわかったら…
41719.いかなる分野においても、個人がその目…
41720.相手無くして自分の存在は証明できない…

41721.恋が着せ、愛が脱がせる。
41722.小さい時から(子供に)負ける練習をさ…
41723.金を稼げるだけ稼ぎ、維持できるだけ維…
41724.勉強が好きな子も嫌いな子も、とにかく…
41725.楽しい仕事をしろ。やりたいことを見つ…
41726.ひとりになりなさい、それが発明の秘訣…
41727.口小言(くちこごと)うるさく妻は老い…
41728.愛は多くのことをなすも、金はさらに多…
41729.この世において極めて断ち難いこのうず…
41730.恋愛についていえば、十代であろうとも…

41731.コーチの第一義は、自信を無くしている…
41732.両想いの恋は成就すべきです。自分が好…
41733.人生における勝者は、スタートするとき…
41734.自己の内なる情念と戦うほうが、何らの…
41735.社長室は狭いほうがいい。社長室はみな…
41736.11)愚痴と立腹と厭味(いやみ)とは…
41737.いい顔を(するのを)やめたら、人生は…
41738.沈黙することによって得られるものは、…
41739.未来のわたしが、いっちば〜ん!
41740.仏法が分かるということは、今まで当り…

41741.実は足下(あしもと)を正確に見るほう…
41742.上機嫌は煙みたいに消えるものだから、…
41743.やはり形勢判断が基本になりますね。強…
41744.人のすることには潮時というものがある…
41745.忙しいということは、決して、できない…
41746.原っぱには、何もなかったのだ。けれど…
41747.人生がそうゆうもの(椅子取りゲーム)…
41748.我々には心の奥深くに猫と同じ欲望があ…
41749.誰ともつながっていない人間など、この…
41750.十分愛するだけで、あなたは世界でいち…


41751.人間に挫折や失敗はつきものである。問…
41752.長い人生の旅路では、失望や困難、試練…
41753.柳に雪折れ無し(ver.0)
41754.時に応える施(ほどこし)に五つある。…
41755.(イヤな言葉を受け流されると、言った…
41756.役者は舞台。素顔をぶらさげて街中(ま…
41757.部下はよくも悪くも上司を手本にする。…
41758.組織の存在理由はただ一つ、一人一人で…
41759.悩んだら、まず、「生きる」モードに切…
41760.「変わっている」は、好意的に表現する…

41761.もともと生物の基本的存在価値ナンての…
41762.普通、人間は機会さえあれば悪いことを…
41763.常に勝者は敗者以上のものを、何か持っ…
41764.できない人をなんとかできるようにして…
41765.「漬け物臭い女でゴメンなさい」だって…
41767.書籍は大別して二種とすることができる…
41768.文学作品というものは、本音をヒトひね…
41769.汝等(なんじら)むなしき神々を恃(た…
41770.本を表紙で選んじゃだめだ。表紙にはだ…

41771.教育ある人間は、現在に影響を与えるた…
41772.一人が一人に読むように、詩は読むのが…
41773.幸せとは金と健康だよ。毎月の収支が赤…
41774.成功をうまく忘れることができた人間だ…
41775.インターネット業界の変化は速く、競合…
41776.本が父親となれば、たとえばシェイクス…
41777.心に浮かんだ言葉というのは、その時に…
41778.できるなら書き言葉の喧嘩はしない方が…
41779.真の数学者とは、問題を解くだけでなく…

41781.病のないのは第一の利、足るのを知るの…
41782.何をやったら幸せになれるかなんて誰も…
41783.美なるものの最も重要な姿は、整ってい…
41784.時間を上手に使おうと、朝から晩までス…
41785.戦争を回避するというのは、政治の一番…
41786.人間の条件は、つねに本質よりもさきに…
41787.名は求むべからずといえども、また棄つ…
41788.人間はいつか必ず死ぬものです。自分の…
41789.学校っていやなところさ。だけど、いや…
41790.人と対談しても、壇上にて憂国の熱弁を…

41791.光に向かって一歩でも進もうとしている…
41792.アイデアやインスピレーションは、普段…
41793.男と女の仲というものは、一寸先は闇で…
41794.一日のうちには小さな成功、小さな挫折…
41795.全ての権利は責任を、全ての機会は拘束…
41796.この世の中では、他人から見て、可笑し…
41797.ひとを殴るなんて、狂人でなくちゃ出来…
41798.街は、いますぐ劇場になりたがっている…
41799.「自分の限界は自分で決めない」という…
41800.努力をあきらめないかぎり、失敗なんて…


41801.全世界を愛の陰謀に巻き込むこの季節(…
41802.善と悪は私たち自身の心の働きや、私た…
41803.人付き合いで大切なことは、自分の思い…
41804.何を食らひ、何を飲まんと、生命(いの…
41805.人間は成長しなきゃいけないし、前進し…
41806.宇宙は数学という言語で書かれている。…
41807.人間は本来、周りの状況に左右されず、…
41808.たらちねの ありていさめし言(こと)…
41809.勝利の軍というものは、先ず勝つ条件を…
41810.神さまは 子どもが 遊ぶのがすき …

41811.「自分がやらねば誰がやる」と、かけが…
41812.常に人目を気にしてしまう人は、子供の…
41813.街を歩く。街を歩きながら、物語のなか…
41814.海で死んだ若ものは すべて 太陽のな…
41815.問題の核の部分を捕まえないと、解決は…
41816.この世界に法律や道徳や国家があるのは…
41817.詩人の仕事とは、何だろう? 無残なこ…
41818.煩悩即菩提 欠点即長所 欠点が その…
41819.普通の人が成功できない理由に「先延ば…
41820.極楽は十万億土はるかなり とてもゆか…

41821.質問することによって自分の分からない…
41822.本を読めば、あらゆる世界に旅立つこと…
41823.男女関係で幸せになる最初のコツは、お…
41824.若さは自然の贈り物だが、老いることは…
41825.時の宜(よろ)しきにしたがう。
41826.「どうせ」という言葉は「もしかしたら…
41827.正しく苦労をうけとって、正しく克(か…
41828.人間は真面目でなければいけないが、し…
41829.僕は自分のことは一向考えもしないで人…
41830.ああ、われに冷たき意志を与え給え。わ…

41831.自分が今得た結果は、自分が原因を作っ…
41832.真心からあやまれば、奇跡だっておこる…
41833.社会においても同じことで、努力して「…
41834.男は生涯に一回だけ勝負すればいいのだ。
41835.私がオススメするのは、何か決断に迫ら…
41836.(人前で話すとき)極度に緊張すると、…
41837.お葬式ってね、生きている人のためにも…
41838.最大の罪は神に対する絶望だ。
41839.ほんとの左翼はすでに、左翼とはなにか…
41840.類を以(もっ)て集まる。

41841.人を笑う時間が有ったら自分の教訓にし…
41842.トレードも他の仕事と同じです。一生懸…
41843.いかなるものも皆、その反対のものへと…
41844.徒(いたず)らにことばで語ってはいけ…
41845.やはり己も愛さなければいけない。己を…
41846.伝統は、今活き活きして(こそ)伝統で…
41847.楽天思考の法則2──自分に起きること…
41848.(部活に)無理にひっぱったって仕様が…
41849.天才の特性とは、愚か者に対して二十年…
41850.君子は知(まじ)はり易(やす)きも狎…


41851.自信、そのはじめのきっかけを作るのは…
41852.七度(ななたび)尋ねて人を疑え。
41853.頭は使うが気は使わない。
41854.何か一つ、人生の楽しみがあればいい。…
41855.どんなに見つかりにくくても、小さな喜…
41856.人は臆病だからこそ勝てる。恐怖心、す…
41857.試してみてダメだったら、別の方法を試…
41858.人生には調子の良いときも悪いときもあ…
41859.成功とは目的地ではなく、そこにたどり…

41861.真の失敗──どれほど成功に近づいてい…
41862.「危機はチャンス」、これは本当です。…
41863.自分の人生にとって演劇は大事な一部分…
41864.できるだけ多くの子供たちに受け入れら…
41865.かつては「平和」のために軍備が拡張せ…
41866.自分がわからないから、信ずる信心がぐ…
41867.この世には二種類の人間がいる。書物な…
41868.喜びを持てば持つほど、我々は完全さを…
41869.およそ経営者たる者は、人と共に憂い、…
41870.いい男は、自分の言ったことを実行し、…

41871.演出家は、俳優にやってほしいことを決…
41872.情報から自分を守りなさい。多すぎる情…
41873.無心さ、純粋さ、素直さなどは人の心を…
41874.時は、余りにも早く流れる。
41875.施しをするときは、右の手のすることを…
41876.私には夢がある。私の四人の小さい子ど…
41877.すべての嫉妬にはなんらかの羨望がつき…
41878.金と女。論理は、はにかみ、そそくさと…
41879.万人に教育の機会が与えられるがゆえに…
41880.祈りによって、救いを要求するのではな…

41881.迷惑をかけまいと努力して、それでもか…
41882.いい話を聞いたときに、そうだ(いい話…
41883.門松(かどまつ)は 冥土(めいど)の…
41884.人は何かの選択をする際に、傷つき、後…
41885.青年はその将来の見込みによって愛され…
41886.僕は逃げられないし、逃げるべきではな…
41887.真の生活は、自己否定が始まるときに開…
41888.卓越した科学は、魔法と見分けがつかな…
41889.何物も断念することを欲しない者は真の…
41890.明日への鐘は、その階段を登る者が鳴ら…

41891.人は何度も躓(つまず)き倒れるが、そ…
41892.その道に才能がなかったからといって、…
41893.われらを慰め得るものはなにひとつない…
41894.ポリシーや計画性のない人間は、いかな…
41895.自分のために生きるのに疲れてしまった…
41896.会話をするうえで「すみません」(※謝…
41897.三十一歳は、三十一歳なりに、いろいろ…
41898.これからは、個人の能力が企業を左右す…
41899.あなたの考えを変えなさい。そしてその…
41900.我々はみな、互いにひとつ。そのことを…


41901.求めよ、さらば与えられん。探せよ、さ…
41902.今日の満足、明日の不満なんです。昨日…
41903.健康は病気ではないということだけでは…
41904.もの知りだけでは経営はできない。山野…
41905.凡(およ)そ剛強の者は与(くみ)し易…
41906.人間てね、実際にやられる恐怖には耐え…
41907.他人の言いなりになる人の周りには、ず…
41908.自分の現在の生活に自分の心がまず満足…
41909.生命のすべての動きは、見えないものか…
41910.「死ぬ気でやれば、何でもできる」とい…

41911.客観性の欠如は自己中につながる。
41912.9)(上に立つ者は)己に薄く、人にあ…
41913.スピードは成功の要素なり。
41914.なんかさぁ、いいセリフ書こうなんて思…
41915.何かを消していくという行為には、脳内…
41916.金は薬は持ってきても、健康はもたらさ…
41917.時間を管理するためには、自由になる時…
41918.最初に、今はとても不可能と思われるほ…
41919.これだけのことをしてあげたのだから、…
41920.壁に突き当たったとき、「損得」ではな…

41921.お酒飲みというものは、隣家の仕合せに…
41922.平和は常に美しい。
41923.生を深々と味わうために、孤独はどうし…
41924.経済学で人間を要素に還元していくと、…
41925.願望と想像力が争う時は、必ず想像力が…
41926.どんぐりは樫の木以外のものにはなれな…
41927.自分のやりたいことをやっている人、好…
41928.最高経営責任者が、社員の信頼と尊敬を…
41929.「特徴」はあなたの商品を描写するもの…
41930.美は、感覚的なものと精神的なものとの…

41931.幸福は求めて得られるものではない。機…
41932.具体的には未来が決まっていないという…
41933.マネジメントとは多様なニーズと目標を…
41934.人は瞬時を失えば、永久にこれを回復す…
41935.寝る前に、その問題について、心の奥に…
41936.負けない生き方を選べ。大した努力をし…
41937.傷つくことを恐れて誰も信じないよりも…
41938.愚かな愛に生きる者が最後には勝者とな…
41939.あなたを怒らせる人が、あなたをコント…
41940.自分に対する自信は、事象に対する寛大…

41941.勝ち負けにこだわるのは、くだらないこ…
41942.他人を引き合いに出してほめるのは、避…
41943.少しだまし少しだましして嘘つきになり…
41944.今日のわしの成功は、部下とお客様のお…
41945.男の世界は思いやりの世界である。男の…
41946.私たちが呼吸する空気、飲んでいる水、…
41947.書を捨てよ、町へ出よう
41948.自分が優位でいたいけれども優位になれ…
41949.世の中、(相手に)好かれているか、(…
41950.あきらめの早い人間には決してならない…


41951.金のために文章を書く人間をプロと呼ぶ…
41952.苦労なんて、苦労せずに一生すませるん…
41953.知識労働者は、雇い主である組織より長…
41954.人間は生死(しょうじ)の苦しみをのが…
41955.誠実に真剣に現代を生きるためには、反…
41956.マニュアルはそれを身につければいいと…
41957.この闘いに妥協はありえません。暴力に…
41958.個性を出す最良の方法は何事でも好きに…
41959.われわれは、では、何にたよればいいの…
41960.わたしたちはともすれば、自分は自分だ…

41961.積極的に考え、積極的に行動する人ほど…
41962.旅行に出るぐらい嫌なものがあるだろう…
41963.貧にして安ずる人は、富者である。
41964.文学とは「火」である。ドストエフスキ…
41965.感性さえ鋭ければ、どんな経験も、その…
41967.(リーダーを)信頼するということは、…
41968.いい仕事をしたのに周囲の評価が低い場…
41969.自分自身を愛し、その愛を人々に分け与…
41970.人から誤解を受けやすい性格だと君は言…

41971.あなたができると信じていることなら何…
41972.どんなに細心だって細心すぎることはな…
41973.ビジネスとはリスクを利益に変える行為…
41974.三百人の無能な者より、三人の有能な者…
41975.人生には(中略)「ジワジワと」「ナア…
41976.会社は舞台、社員や部下は役者、社長や…
41977.私は飲酒というものを、罪悪であると思…
41978.自分が巡り会うものに、それがたとえ悲…
41979.現実にあったことを文章にした時点でフ…
41980.今朝もまた 目が覚めたを なんとも思…

41981.何の空想もせずに過ごすには、人生は困…
41982.だいたい自分が褒められていないから他…
41983.彼女がほんとに君が好きなら、どんなも…
41984.あなたが人生の富に接触するのは、(自…
41985.まったく逆説的なことだが、成長や改革…
41986.就活とは、人生の投資なのです。投資と…
41987.死は全てに訪れる。だが、偉大な業績は…
41988.親しい仲にも秘密がある。ひとの秘密に…
41989.1000円のお金を、3人で平等に分…
41990.ミチハ ワタシノナカニアリマス

41991.お子さんに「何のために生きるの?」と…
41992.もし今日が自分の人生最後の日だとした…
41993.人は、まず当たり前の作品に対してでも…
41994.どんな人間も疑うまい。信じよう。だま…
41995.実際に世のためになるものなら事業的に…
41996.境遇に甘やかされ、それに災いされて十…
41997.自分の根性、運命、人生、カルマ…何で…
41998.女は、みんな利巧よ。それこそなんでも…
41999.部下の管理をうまくやるには、一日中、…
42000.政治家は、化けることがあるから政治家…