38001.聖なるものは、ただ聖なるもののみが知…
38002.自分は正しい、自分はこれでいいんだ、…
38003.いろいろ問題のあることがむしろ望まし…
38004.プロは後悔しない。
38005.不可能は自分が作り出しているもの。可…
38006.精神力は貯金と逆だ。引き出し続けるこ…
38007.おまえさん、さっき死にたいと言ってい…
38008.本を閉じて、目を瞑(つむ)る。おやす…
38009.思いやりは、富める者の気休めである。
38010.情熱は移りやすく、一緒に働く人々に伝…

38011.複雑に調味された美味な料理は、飽くこ…
38012.時々、私たち自身の光が消えた時、他の…
38013.悲しいこと、苦しいことを泣き言の種に…
38014.自分の人生の運転席に、他人を乗せては…
38015.自分はどの道で行くのか、人生の基本方…
38016.やっぱり人生、物語なんだよね。だから…
38017.わたしの かんのんさま あなたの お…
38018.夫婦が睦まじく相互が尊敬と優しさで結…
38019.日本料理は品の取り合せと、器の趣味に…
38020.その行動を勝手に自分に都合よく解釈し…

38021.人間死ぬときは、金も名誉も関係ないは…
38022.『この花はおれが咲かせたんだ』 土の…
38023.定かではない何かを欲しているときがあ…
38024.何事もとことんまでやらぬと気がすまぬ…
38025.この世の生活(いのち)は、ただつかの…
38026.一つの概念をしゃべるとき、その内容か…
38027.人生なんてね、正解も不正解もないんだ…
38028.(小説の)読者は、その説明文に頼り過…
38029.美と女らしさは年齢と関係がないものだ…
38030.(善意から起こる近所迷惑のような)善…

38031.もう声をかけないで。静かにやすませて…
38032.われらの祖先乃至(ないし)はわれらに…
38033.若い頃の好みを持ち続けている老人は、…
38034.文明民族の一番悲しいミステークは、生…
38035.眼鏡をとって、遠くを見るのが好きだ。…
38036.たとえなんの役にも立たないことでも、…
38037.子供ってのは、とびうおみたいなもんさ…
38038.制作費を減らしたら、その作品、つまら…
38039.大事なのは、どんなに絶望的な状況に思…
38040.途中にてふと気が変り、つとめ先を休…

38041.人は毎日死ぬ。ただ朝に復活するために…
38042.変えられないもので悩み続けているうち…
38043.沈黙によって、体と精神と魂の完全なる…
38044.たとえ良い人でも悪いシステムの中にい…
38045.親戚を喜ばせた結婚式は、会うたび、一…
38046.「この時代に生まれてラッキーだ」と思…
38047.書を校するのは塵(ちり)を掃(はら)…
38048.人を射(い)んとすれば先ず馬を射よ
38049.ただひとつ言えるのは、先生や友人の代…
38050.質問は、我々の無限の潜在能力を解放す…


38051.一度語ろうとする前に、二度聞け
38052.あなたが管理職だとしたら、部下の熱意…
38053.自分がこう決めたからこうするんだ、と…
38054.才能による限界はあっても、経験による…
38055.行動を起こすのに十分なだけの知識を得…
38056.大多数の人間は、いまいるところで頑張…
38057.世界とは、「悲惨であること」と「喜び…
38058.凡(およ)そ外交問題ほど国民の元気を…
38059.あなたの願望に対する答えは、あなたの…
38060.正義のための戦争なんてない。あるのは…

38061.お金は今の社会では防衛手段であり、自…
38062.「私らしく生きたい」と思うなら、まず…
38063.それ民、別ちてこれを聴けばすなわち愚…
38064.無名なものを讃えることができるのが歌…
38065.孤独は挑戦であり、そのなかでバランス…
38066.人生は公平ではない。それに慣れよ。
38067.「お布施」というのは相手に無くて自分…
38068.人間は自分が敗れたときこそ、種々(し…
38069.自分に自信を持っていたり、現実の自分…
38070.年とって涙もろくなった人が、「年とっ…

38071.(能力の)不足を自覚すれば、人さまに…
38072.お金がほしい時にお金を追うたらいかん…
38073.(キリストの言う)狐(きつね)には穴…
38074.そうだ、あきらめるな。苦しい時こそ自…
38075.自由っていうのは、自分が本当にやりた…
38076.「完全な絶望など存在しない」とよく言…
38077.流行を追う者は馬鹿だ。
38078.私は素晴らしい家政婦よ。男と別れるた…
38079.忍耐は何事も成し遂げる。
38080.石(=墓碑)に最小限の文字を刻みこむ…

38081.多くの戦争が過ぎ去って、両方とも打撃…
38082.僕は、漫画家になりたいという人には「…
38083.自己の教師を尊敬しない者や自己の活動…
38084.企画書って予告篇だと思う。書き込んじ…
38085.歴史、哲学、教育、宗教、法律、政治、…
38086.誰でも苦しくてもがいてもうこれが限界…
38087.私が提唱するよいスピーチの3要素は、…
38088.逆風に見舞われたのは一度や二度ではな…
38089.議論とは、往々にして妥協したい情熱で…
38090.企業の経営者というものは、自らが雇う…

38091.時代は激しく変化しているんだ。社会そ…
38092.男にふりまわされる女は、男にとってい…
38093.不幸せ、見方を変えれば、ふっ幸せ!
38094.人は感謝されることが好きである。親切…
38095.思うようにいかないのが人生というもの…
38096.さりげない言葉が、さりげなく他人を支…
38097.私の好きな話し方は、単純で、素朴で、…
38098.あらゆる仕事が開発型であるべきだ。
38099.どうでもいいものは どうでもいいんだ…
38100.リーダーとマネージャーの違いは、現状…


38101.人は自らの弱さを抱きしめるとき強くな…
38102.青年は貞節であろうとして貞節でない。…
38103.どんな人もみな共通です。何が共通かと…
38104.愛をくれたのは、相手の人ではありませ…
38105.国家なんてなくても民衆はちゃんと生き…
38106.私は梅 あなたは桃 花のいのちは ど…
38107.(好きな分野の)最も苦手なことを我が…
38108.私はその人の能力より少し上の仕事をさ…
38109.芸術が私を欺いたのか。私が芸術を欺い…
38110.好かれる性格特性のすべてを備えている…

38111.他人からもらった快楽というものは、(…
38112.猫に小判というが あわれ人間は その…
38113.大好きな人のことは忘れなくていい。忘…
38114.欲愛に駆り立てられし人は、かの罠にか…
38115.人の話し方は、(本人の)中身をありの…
38116.富を心に描くことは、富を生み出します。
38117.我々が、自分の得ようとするものに達す…
38118.これからはマネジメントの階層が急減す…
38119.大きなことをするほうが小さなことをす…
38120.この世の中で、無邪気な娘の言葉ほど、…

38121.孤独を描いたものを読むという作業自体…
38122.他の党よりは、まだ希望が持てる。選挙…
38124.子供の笑顔は理屈なんか吹き飛ばしてし…
38125.古代ギリシャ人がそうであったように、…
38126.人生は最終的には自分だけの作品である。
38127.人生の年月は七十年くらいのもの たと…
38128.幸運は強い意志を好む。
38129.誰もが真実を見ることができるとは、言…
38130.たいせつなのは身分の高下や貧富の差で…

38131.規則どおりにやってうまくいかなければ…
38132.私が語るのではない¥。私をとおして…
38133.新しき友を探して廻る者は遂に真の友を…
38134.政治における最悪の態度は、決定を行い…
38135.第一、自分自身に対してウソをつかぬこ…
38136.偶然のほうが賢いんですよ、人間が考え…
38137.笑うこと。毎日笑えるナニかをみつける…
38138.人間の憂いは、執着するよりどころによ…
38139.障碍(しょうがい)を好機に変えるとき…
38140.君、弱い事を云(い)ってはいけない。…

38141.(チームにおいて)立場に上下関係はあ…
38142.人間は憎しみだけでなく、恐怖に駆られ…
38143.人生はトーナメント戦ではなく、僕はむ…
38144.美しさと醜さは表裏一体。コンプレック…
38145.一度だけしか会わない相手ならともかく…
38146.望郷の歌をうたうことができるのは、故…
38147.どんな悪い結果に終わったことでも、そ…
38148.人生の目的のひとつは、自分に与えられ…
38149.にっこりすると、不快な気持ちやよそよ…
38150.ただごろごろしてる訳にはいかないわよ…


38151.あかき 霜月の葉を 窓よりみる日 旅…
38152.かつての時代にあっては、「自分にかわ…
38153.パーティーでどんな会話をし、出席者の…
38154.イマージュの世界が貧困な人生は、ひど…
38155.「自分はこの程度でいい」 「そこそこ…
38156.よしんば、人間の魂は不死であると信じ…
38157.2人以上が同じことを褒めてくれたなら…
38158.家は、生活の宝箱でなくてはならない。
38159.本を読むということは、大抵の場合には…
38160.他人を軽侮する人ほど、軽侮すべきもの…

38161.信じることから始まるのが宗教なら、疑…
38162.処世の知恵は、「上下なし」から!
38163.自分を忘れ、余計な計算で横にそれたり…
38164.緊張したり、不安になったら、深呼吸し…
38165.人生はメッセージです、聞きなさい。人…
38166.希望はどんなものをも創り出す。
38167.将来の明確な目標が持てないならば、ま…
38168.多数が集まっている集団が、必ずしも個…
38169.人おのおの、生きる流儀を持っている。…
38170.あなたはあなた自身の境遇や経験、事件…

38171.自分ができる最大限のことをやりきった…
38172.一本のロウソクで、多くのロウソクに火…
38173.苦境に直面したとき、自分をなぐさめて…
38174.「次に(エベレストに)行ったら本当に…
38175.幸せは自分で作る。不幸せも自分で作る…
38176.いまが出発点。周囲の同年頃の人たちを…
38177.なんと速やかに我々はこの地上を過ぎて…
38178.私は、何かにぶつかったとき、あえて苦…
38179.人生に行きづまり、自分を見失いかけた…
38180.一篇の小説で、勝負をきめようという意…

38181.自分の望むことに意識を集中できないう…
38182.今日、建物をつくり、市街をつくってい…
38183.追憶は永久に若さと新しさとをもってい…
38184.自分の能力以上を求められる環境でなけ…
38185.子を養いて教えざるは父の過ちなり。訓…
38186.もう二度と結婚はしない。せいぜい、好…
38187.風 吹き起こる…… 生きねばならぬ。
38188.人の苦しみを自分のことのように思いや…
38189.お前が美しいから美しいのではない。私…
38190.おくびょう者ほど 勇ましいのだ

38191.確実なものは足許で控えめにしている。…
38192.ほめて伸びるタイプを自称する後輩の、…
38193.「議論に負けた人が自分の全人格を否定…
38194.一度は生きなければならない。それが第…
38195.夫婦は互いの気心。夫婦がうまくいくか…
38196.文事(ぶんじ)ある者は必ず武備(ぶび…
38197.たくましくこの世を生き抜いて行くには…
38198.聞き上手のメリットは、相手の機嫌を良…
38199.現代は労働過剰で教育不足の時代だ。人…
38200.一日一日が冒険なら、人の一生の、途…


38201.平和は微笑みから始まります。一日五回…
38202.リスクが3割以下なら、迷わずただちに…
38203.笑って得した者はいるが、損した者はい…
38204.“働かざるもの食うべからず”なんです…
38205.最近は職業を問わず自負を持つ人が少な…
38206.哲学するとは、自分の人生を考え、その…
38207.大好きなことに嬉々として打ち込むと、…
38208.自分の得意に邁進(まいしん)しろ!
38209.絵にかいたキューピットは翼を持つが盲…
38210.わたしが成功したのはすべて、わたしが…

38211.からかうのはやめろ。ひとを平気でから…
38212.厳密なコスト計算こそ、企業の生命線で…
38213.言われてやる仕事というのは、仕事じゃ…
38214.忍耐することを学ぶためには、まず多く…
38215.あきらめるより、忍耐することを選びな…
38216.どうも、ちょうどよく働くことほど、体…
38217.ある局面になるとものすごく愚かなこと…
38218.演劇というものはその成り立ちからして…
38219.街歩きを楽しむには、目をきれいにし、…
38220.同じ石で二度つまずくことは、世間の物…

38221.死ぬ気でやって死んだ人はいない。
38222.人生とは、大いなる冒険か、さもなけれ…
38223.人間は一人では生きられない。支え合う…
38224.世の中が変化しているとしたら、なぜか…
38225.「私はこういうことをすべきかどうか悩…
38226.ぼくは死なない 死ねば一緒に死ぬもの…
38227.われらに要(い)るものは 銀河を包む…
38228.時間の守れん人間は、何をやってもダメ…
38229.権力が手に入れば、どんな人間も残酷に…
38230.言葉(の本質)はコミュニケーションの…

38231.君がいちばん先に知るべきことは、どう…
38232.一つの問題は一つのチャンスだ。
38233.私にはしなければならない仕事がある、…
38234.道に迷ったら たちどまって 道を知っ…
38235.人間は、十分な食事をとっていなければ…
38236.あなたをまどわして究極的成功ができな…
38237.人生は抱きしめれば抱き締めるほど、や…
38238.何も目指さず、何も望まず、何も努力し…
38239.心だに誠の道にかないなば 祈らずとて…
38240.忘れないで。信じる心があなたの魔法よ。

38241.得る前にまず与えなければならない。
38242.森の木がおおきくなると、おおきくな…
38243.愚人の経営もいけないが、賢人の経営も…
38244.本業を離れるな、本業を続けるな。本業…
38245.情況とは何かを知るために、わたしたち…
38246.逃げちゃダメだ!逃げちゃダメだ!逃げ…
38247.人は食うために生きるのではない。生き…
38248.人間、不人気では何も出来ませんな。い…
38249.初もうでには行ったことがないの。(中…
38250.本当の奇跡は、出来事というより、出来…


38251.ぼくは、普通の生活人が血を吐くような…
38252.宙宇は絶えずわれらによって変化する …
38253.本来必要なものというのは、心底好きな…
38254.素人は(ネタを)どんどん長くしてしま…
38255.欠落したものを抱えている人間ほど、一…
38256.富を獲得した者は、賢明に配分する社会…
38257.あなたの人生で何かに失敗したら、失恋…
38258.わたしにとって、詩は賦(ふ)である。…
38259.私が何かほめられるようなことをすると…
38260.ときには嵐のような逆風が人を強くする。

38261.幾何学の問題は補助線を一本引けば解け…
38262.お膳立てさえしてやれば、人は自分の限…
38263.詩を書くことは、目の前の日々から思い…
38264.この3週間くらいでね、あ、俺、今殺さ…
38265.しばしば、体験は言葉にはならないんだ…
38266.実行の現場の波打ち際にトップも入り込…
38267.事の成否は必ず小より生ず。
38268.いずれ起業したいと考えるなら、わざわ…
38269.家(いへ)にかへる時間となるを、た…
38270.人生に起こるすべての苦難、すべての悪…

38271.人はこの世の中に生まれて来た以上は、…
38272.愛は常に外に出てゆくものです。愛は一…
38273.正義の動機っていうのは、たいていの場…
38274.いのち短し恋せよ乙女(おとめ) 朱(…
38275.信用とは人に好かれること、約束を守る…
38276.努力したり工夫したりしていると、周り…
38277.世界をリードした民族ほど外国を勉強し…
38278.正直に語ることはひどくむずかしい。僕…
38279.何をやっても器用すぎると努力しない。…
38280.猫……青ひげ公の八人目の妻 猫……財…

38281.知恵がある奴は知恵を出そう。力がある…
38282.人は賞讃し、あるいは、けなす事ができ…
38283.ほめられる中で育った子はいつも感謝す…
38284.人生を変えたければ、まず、頭の中を変…
38285.寝るなら寝なさいよ。寝床に何しに行く…
38286.恋は死よりも強し。
38287.本はたくさん間違いがあるから面白いの…
38288.食べ物をいただくということは、その命…
38289.終始一貫、勇気!勇気で押し切るのだ。
38290.もし途中で霧か靄(もや)のために懊悩…

38291.バカと貧乏人はあきらめが早い。
38292.夫に対していつまでも好奇心をもつとい…
38293.財産がなければ悩みますけれども、財産…
38294.労働は恥ではない。働かないことこそ恥…
38295.告白する勇気のない男は、時に血迷って…
38296.会社をつくるのが成功への最短の近道な…
38297.出世して社長になったり、創業者利益で…
38298.夫婦は対等。50対50なら、かけると…
38299.ほかの人について考えるということは、…
38300.欲する所最も少なき人は、最も神に近き…


38301.すべて成熟は早すぎるよりも遅すぎる方…
38302.個人が変われば、社会が変わり、国家が…
38303.結局のところ安心や不安、満足、不満足…
38304.友だちをつくれる人とつくれない人の最…
38305.指導者には、民衆を正しい方向へ導いて…
38306.イノベーションに優れた組織は、科学的…
38307.好きな仕事に就くためには、やってみる…
38308.子育てだけでなく、自分の好きなことに…
38309.信じていた友に裏切られたらそりゃきつ…
38310.みずからの信念に忠実なのは、讃(ほ)…

38311.もう、やめませんか。ひとを明るい、暗…
38312.挨拶のうまい男がある。舌そよぐの観が…
38313.自分は 自分の主人公 世界でただひと…
38314.ふたりが一緒に寝れば暖かである。ひと…
38315.生きるってことは、平和なものじゃない…
38316.ユーモアがわからない人と対面する時に…
38317.新しき言葉はすなわち新しき生涯なり。
38318.私はこれまで、それが何であっても「や…
38319.本音というのは、だまっているから本音…
38320.自然は私に貴重な贈り物を二つ与えてく…

38321.非暴力は、人々でなく不正を打ち負かそ…
38322.女は生まれながらにして、大きな大きな…
38323.建築は凍った音楽である。(ver.0)
38324.私は教師。私の味方は愛、笑い、知性、…
38325.怒りは誰のためにもならず、怒りを抱え…
38326.人の心を思いやることが、良い結果へと…
38327.誰かを思いやって夢をあきらめるのが美…
38328.教育というのはある部分、どうにも独裁…
38329.「家族の絆を大切に」といかにも精神論…
38330.心を開くのは大事である。もっと大事な…

38331.たとえ義理と分かっていても、男はチョ…
38332.ただの努力では、企業も人も大きく伸ば…
38333.人が人よりも機械を信用し、人の情熱や…
38334.「想像力が権力を奪う」 これは、美し…
38335.私が若い人に特に言いたいのは、一日一…
38336.ともかく 具体的に動いてごらん 具体…
38337.みんなと同じじゃなくてもいいんだよ。…
38338.絶対に失敗しないとわかっていたら、あ…
38339.天皇制は決して無くならん。革命も絶対…
38340.(真実を見つけようと)必死になりすぎ…

38341.昨日を振り返っても何も取り戻せない。…
38342.勝負の世界で、何より大きな武器は「不…
38343.多くの人は、今朝方ほめそやしたものを…
38344.一緒にやろうという力がまとまってこな…
38345.当事者は「だめだ、だめだ」と頭を抱え…
38346.夫婦というものは、お互いに相手の欠点…
38347.他の人がその人のことをなんて言うかよ…
38348.力は、見せびらかす必要がない。力は自…
38349.人間はしばしばじぶんの存在を圧殺する…
38350.新しい時代の篩(ふるい)の目は、どし…


38351.問題の解決は、因果関係のある事象間で…
38352.まことの道は 誰が云(い)ったの行っ…
38353.女に対し、興味しんしんの男は、女をホ…
38354.自分の判断を信じ生きるしかない。これ…
38355.(本は)ただ読めばいいのではありませ…
38356.果実の熟する如く機熟して相会うところ…
38357.こわい ひとがこわい 悪口言われそう…
38358.この世の中、耐え忍ぶ者にだけ最後の勝…
38359.悪因を解き善因を積むには「陰徳」を積…
38360.「あんなやつ 死んじゃえばいい」 わ…

38361.沈黙は偉大なるものが自然に形成される…
38362.目の前の仕事を社長になったつもりでこ…
38363.人は人、自分は自分だ。自分が本当にや…
38364.人様からお金をいただく以上は、感動さ…
38365.過去は変えられない。でも、過去を振り…
38366.人間サマだからって別にシンコクがるこ…
38367.自分の力を本当に出し切らんのは、自分…
38368.当初は疑わしく見えた人物のほうが、元…
38369.友達の友達はみな友達だ。世界に広げよ…
38370.被害妄想と一般に言われている心の状態…

38371.忠誠をつくすのは、会社でも上司でもな…
38372.「今日一日の枠の中で生きる」習慣を身…
38373.母親は気持ちをなごやかにしなさい。そ…
38374.冒険なんて下手な言葉を使うから何か血…
38375.新しい知らない言葉というのは、そのほ…
38376.人間は百の能力があれば、百二十の働き…
38377.平和は戦争を免れることにあるのではな…
38378.子供が身のほど知らずの大望について語…
38379.人は、自分で選んだ道でしか、きっと走…
38380.インプットするだけでは、ただの自己満…

38381.よく運が良い悪いと言いますが、運のい…
38382.アイデアを持たないリーダーは、無能な…
38383.過失の最大のものは、全然それに気がつ…
38384.「誠実さ」「明晰さ」「わかりやすさ」…
38385.「休む」ということは、自分が自分らし…
38386.良い助言に遅すぎなし。
38387.下民(かみん)しいたげ易く、上天(じ…
38388.お前は子供のようなその手を、運命の車…
38389.先を見て点をつなげることはできない、…
38390.ほとんどの人は、生涯自分の音楽を奏で…

38391.理想とは、要するに一元を望むことだ。…
38392.過去の実績を振りかざす人は置いていか…
38393.とにかく、他人の喜ぶような言葉や行い…
38394.不安って、人生を彩るちょっとしたスパ…
38395.人はその信仰の表現されたものである。
38396.お客様に「入りにくいなぁ」と感じさせ…
38397.若い人たちのなかに「オタク」と呼ばれ…
38398.すべての旅には、旅人が気づいていない…
38399.人生のゲームに参加している私たちは、…
38400.人や動物など、生き物はみな、体をかが…