名言ナビ


名言ナビ
名言格言辞典

[ 名言 ]
二人が睦(むつ)まじくいるためには
愚かでいるほうがいい
立派すぎないほうがいい
立派すぎることは
長持ちしないことだと気付いているほうがいい


[ 出典 ]
吉野弘[よしの・ひろし]
(昭和の詩人、1926〜2014)
詩集『風が吹くと』より
詩「祝婚歌」

[ テーマ別名言 ]

[ テーマ別今日の名言 ]

[ 関連キーワード ]
愚か
吉野弘の名言

[ 全文・続き ]
〈全文〉
二人が睦(むつ)まじくいるためには
愚かでいるほうがいい
立派すぎないほうがいい
立派すぎることは
長持ちしないことだと気付いているほうがいい
__ Link __

完璧をめざさないほうがいい
完璧なんて不自然なことだと
うそぶいているほうがいい
__ Link __

二人のうちどちらかが
ふざけているほうがいい
ずっこけているほうがいい
__ Link __

互いに非難することがあっても
非難できる資格が自分にあったかどうか
あとで
疑わしくなるほうがいい
__ Link __

正しいことを言うときは
少しひかえめにするほうがいい
正しいことを言うときは
相手を傷つけやすいものだと気付いているほうがいい
__ Link __

立派でありたいとか
正しくありたいとかいう
無理な緊張には
色目を使わず
ゆったり ゆたかに
光を浴びているほうがいい
__ Link __

健康で 風に吹かれながら
生きていることのなつかしさに
ふと 胸が熱くなる
そんな日があってもいい
そして
なぜ胸が熱くなるのか
黙っていても
二人にはわかるのであってほしい
__ Link __


[ ランダム名言 ]

1. 積み重ねることでしか、未来はつくれない。
(コマツのテレビCM)


2. 群を抜く仕事を成した人間を、人々は天才と呼ぶが、何の努力もなしに天才であった人はいない。才能の二倍、三倍の努力をしなければ、才能は表れてくれない。
(作者不詳)


3. A=成功とすると、A=X+Y+Zの公式が成り立つ。Xは働け、Yは遊べ、Zは黙っていろ、ということだ。
(アインシュタイン)


4. 人は慣れてしまえば、どんなことも平気になる。
(格言)



5. 人間は脇が甘くて、懐が深くて面倒見が良くて、約束を守り、金の出しっぷりのいい奴のところに集まる。
(早坂茂三)


6. 詩人というものはただもう大酒をくらって、そうして地べたに寝たりなんかすると、純真だとか何だとか言ってほめられる。
(太宰治)


7. 何が真実であるか、いったい人生ってものはどういうふうにできているか。そういうことはめいめい自分で考え出すほかはないんだ。本から学ぶことはできない。
(ヘルマン・ヘッセ)



8. 未来ではない、今の自分がどうなのかが大事なのだ。
(平尾誠二)


9. われとわが作品へ、一言の説明、半句の弁解、作家にとっては致命の恥辱。
(太宰治)


10. 団体の仕事に従事する者や、ボスとなる人に仕える者は、虚栄心を持ってはいけない。その人自身の意志が強すぎて、自分の計画がボスの計画とぶつかると、ボスの命令を自分の好む方法へ曲解しようとするからである。
(モーロア)