名言ナビ


名言ナビ名言データベース

[ 名言 ]
深情けの女にかぎって嫉妬深いのも(中略)つまり、相手そのものが惜しいのではなく、相手にそそぎこんだ自分の愛情、自分の親切、自分の努力が惜しいのである。


[ 出典 ]
瀬戸内寂聴[せとうち・じゃくちょう]
(小説家・天台宗の尼僧、1922〜)
『愛の倫理』

[ 関連名言ツイッター]

[ 関連キーワード ]

[ 全文・続き ]
〈全文〉
自分のいとしいものに尽くすというのは美しく貴くみえるけれども、それが女にとってはそのまま歓びになるのだから、献身も犠牲も、自分の幸福のためなのである。
深情けの女にかぎって嫉妬深いのもそのためで、
__ Link __

つまり、相手そのものが惜しいのではなく、相手にそそぎこんだ自分の愛情、自分の親切、自分の努力が惜しいのである。
__ Link __

[ 類似名言・関連名言 ]


[ ランダム名言 ]

1. まさか君だって、真っ直ぐ立って歩くし、9ヶ月で生まれるからというだけの理由で、そこいらを走り回っている2本足全部を人間だなどと言うつもりはないだろう?


2. 生きていくには、過去のことは水に流して、昔の恨みや悲しみをいつまでも考え続けることは絶対にしてはいけません。


3. 人が悩むのは、一つは、他者が思い通りにならないとき、もう一つは自分自身が思い通りにならないときだ。前者は、人を支配しようとする過ちから生じ、後者は……


4. もしあなたが、過失を擁護する態度をとるだけであれば、進歩の望みはないだろう。


5. 負い方一つで重荷も軽い。見えにくいものでも、視点を変えれば見えてくる。難しいことでも、方法を変えれば解決する。



6. 未来とは、この一瞬とつながっており、あなたの手で選び取られることの、積み重ねによって、柔軟にその姿を変えたいと、願っているものなのです。


7. あなたがどんな人間かを知りなさい。そしてあるがままの自分でいなさい。


8. 未来を決めるのは今のこの光の瞬間


9. うまく均衡がとれていないと、何事も、どかからか問題が生じる。


10. 実力の伴う学歴でなければ意味がない。



11. 嫌いな人というのは、実は性格や態度の一部についてであって、全部ではない。だが、「とにかく嫌いだ」と思い込んでしまうと、その人のすべてにマイナスの感……


12. 生きるということにおいて、最も人間が求めているのは、「安全」と「安心」と「安定」である。


13. 無念無想でやろうなどという意識があってもいけない。それでは潜在意識があったことになる。その潜在意識を潜在意識としてまた意識に取り入れてもいけない。……


14. 100%正しい忠告はまず役に立たない。


15. 人は思っているほど、幸福でもないし、不幸でもない。



16. まず義理とつきあい。これを捨てることで、健康を守っております。


17. 汝を罵倒したり、打ちたるその人間が汝を虐待するにあらず。それを恥辱なりと考える汝の想念が、然(しか)らしむることをしかと考えよ。


18. 包容力というのは、結局のところ、言葉なんです。


19. 敵だというのも自制心を忘れた怒りである。


20. 今、あなたのうえに現れている能力は氷山の一角。真の能力は、水中深く隠されている。