名言ナビ


名言ナビ名言データベース

[ 名言 ]
革命は、ひとが楽に生きるために行うものです。
悲壮な顔の革命家を、私は信用いたしません。


[ 出典 ]
太宰治[だざい・おさむ]
(明治〜昭和の作家、1909〜1948)
『おさん』
妻の言葉

[ 関連名言ツイッター]

[ 関連キーワード ]


[ ランダム名言 ]

1. あなたはとても大切な存在です。あなた自身を見つめ、あなたをもっと愛してください。あなたのなかに愛があふれたら、まわりをもっとやさしく見つめることが……


2. 恋は恋人の今に情熱を注ぐことであり、愛は恋人の将来にも責任を負うことである。恋は泡沫のように消えやすいが、愛は歳月とともに深まることが多い。


3. 色は人を迷わさず、勝手に人が迷う。


4. 成功へ向かっているときには、必ず失敗を通り越すものだ。


5. パートナーを尊重するとは、相手を教育したり、支配したりしようとするという意味ではない。それよりも相手が自分自身でいることを支え、支持することだ。



6. 「敵」をやっつけるのが戦争ですが、壊れるのは自然であり、失われるのは生活であり、死ぬのは人間です。


7. 女は愛よりも憎悪において不変恒久である。


8. 逆運に勇ましき胸を向けよ。


9. すべての規則に従っていたら、楽しみを全部逃してしまう。


10. 居酒屋の良さは、仕事や家庭の人間関係から離れ、一人の時間を持てるところにあり、それは他人の渦巻く市井に埋没する孤独感にある。



11. 常に家庭が一番目。それも妻であることより母であること。さらに言えば、家事の中では食べること。食べ物は人の体と思想を作るからです。心のこもった掃除や……


12. 貧困が犯罪を生む母であるとすれば、知性の欠如はその父である。


13. 本物の愛はギブ・アンド・ギブ、つまり相手に代償を求めない無私の精神の発露です。ギブ・アンド・テイクは見せかけの愛でしかありません。


14. 我々はただ自己にのみ関心を持つのか、それともより大きな善、社会の、我々の、また人類の幸福に関心を持つのか? 結局のところ、このより大きな善は、我々……


15. 寝際だけは一切の負担を心にかけない。何があっても(問題を)心に関わり合いを持たせないようにする。



16. ほとんどの悪人は自分の過失を他人になすりつける。カラスは汚いものを食べた嘴(くちばし)を、きれいな地面でせっせと拭く。


17. 世の中には、病気で死にたくない人がいっぱいおるのに、自殺なんて贅沢だ。


18. 人間にふさわしい態度は、死に対して無関心であるのでもなく、烈しい気持ちをいだくのでもなく、侮蔑するのでもなく、自然の働きの一つとしてこれを待つこと……


19. 自分の目で見、自分で体験しないと、世の中のことはわからない。「社会貢献」の大切さも、自らが体験して初めて実感するのだ。


20. 引っ込み思案はおくゆかしい、優柔不断は慎重で細心、傷つきやすいのは感受性豊か。