名言ナビ


名言ナビ名言データベース

[ 名言 ]
ひとりでは大人(おとな)になった気でいても、誰も大人と見ぬぞかなしき


[ 出典 ]
太宰治[だざい・おさむ]
(明治〜昭和の作家、1909〜1948)
『ろまん燈籠』
長女が末弟に送った短歌
※『愛と美について』の中でも、長女が末弟に送った短歌として出てくる

[ 意味 ]
社会人となり大人になったつもりでいても、独り者だと、誰も大人と認めてくれないのは、とても悲しいことである。

[ 関連名言ツイッター]

[ 関連キーワード ]
一人
大人になる
悲しい
太宰治の名言


[ ランダム名言 ]

1. コーチには2種類しかない。既にクビになったコーチと、将来クビになるコーチだ。


2. 自分を是(ただ)しいとしないから、きわだって見える。自分でほめないから成功し、誇らないからいつまでももちこたえる。


3. 幸福というものは、一人では決して味わえないものなのです。


4. 歌はただ歌であるというだけでなく、歌がくれる「何か」なのだ。


5. 人間関係を円滑に運ぶコツは、「自分が言われたら傷つくような批判は避ける」ことと、「自分が言われたら嬉しいと思うことをほめる」こと。これにつきます。



6. 出世の名声は譬(たと)えば血を以(もっ)て血を洗うが如(ごと)し。


7. 災いはナイフのようなものだ。その刃をにぎるか柄をつかむかで、私たちの役に立ったり、私たちを傷つけたりする。


8. えっ、そこでやめちゃうの。もったいないなあ。きみの行こうとしているところ、遠くに見えるけど、これから先は1歩でぐうんと近づくの。ほんとだよ。そこま……


9. 小さな巣は大きい巣よりあたたかい。


10. 人間は自分が信じたいことを喜んで信じるものだ。



11. 才能は1%にすぎない。狂(くる)おしいほどの99%の努力、それを持って開花するのだ。それを他人に見せるかどうかは美学の問題。


12. クリエイティビティは、職業がクリエイターであるかないかとは関係がない。公務員の中にもクリエイティブな人はいるし、クリエイターの中にもクリエイティブ……


13. 「知性」とは、「答えの無い問い」に対して、その問いを、問い続ける能力のこと。


14. なんでここまで寝坊できるんだ? 言いたくないけどね、君は人生を寝過ごしてるよ…


15. 夢を信じたとき奇跡が起こる。



16. 心は、それ自身が密かに抱いているものを引き寄せる。


17. 一生きょろきょろしていたい。


18. 寄り道した人がつくる音楽は深い。喜び、悲しみ、怒り、あらゆる感情を力強く訴えることができるから。


19. 悲しみも、探検すべきひとつの世界だ。


20. 他者を信じきれる者はいない。ひとつの考えを絶対的に信じることはあっても、人を絶対的に信じることはない。