名言ナビ


名言ナビ名言データベース

[ 名言 ]
昼寝は魂をいたわるためのものです。
昼寝の間、目を閉じているけれども、想像力は天を駆け巡っています。
次の準備をしているのです。
深遠なことと卑俗なこと、可能なこととありえないことを分類し、より分けています。


[ 出典 ]
サラ・バン・ブラナック
(米国の著述家)
『シンプルな豊かさ 7月〜12月』

[ 関連名言ツイッター]

[ 関連キーワード ]

[ 全文・続き ]
〈全文〉
昼寝と睡眠を混同してはなりません。
睡眠は体を回復させるためのものです。
昼寝は魂をいたわるためのものです。
__ Link __

昼寝の間、目を閉じているけれども、想像力は天を駆け巡っています。
次の準備をしているのです。
深遠なことと卑俗なこと、可能なこととありえないことを分類し、より分けています。
__ Link __


[ ランダム名言 ]