名言ナビ


名言ナビ名言データベース

[ 名言 ]
多額の費用をかけたプロジェクトが、期待していた成果を出せないと分かる場合があるでしょう。
そのとき「これまでかけたお金がもったいない」という発想で安易に追加投資をすると、余計に傷口を広げます。


[ 出典 ]
高城幸司[たかはし・こうじ]
(アントレ初代編集長、セレブレイン社長、1964〜)
Jcast会社ウォッチのコラム「稼げる人」の仕事術
「もったいない思想」が失敗の処理を先送りしている(2003年3月27日)

[ 補足 ]
※サンクコスト(sunk cost、埋没費用)=ある事業や活動に投下し、それから撤退・縮小したとしても回収できない費用(または労力・時間)のこと。
将来の利益計算をする際に、取り返すことのできないサンクコストは考えに入れると、判断を誤るため、無視すべきと言われている。

[ 関連名言ツイッター]

[ 関連キーワード ]

[ 全文・続き ]
〈全文〉
多額の費用をかけたプロジェクトが、期待していた成果を出せないと分かる場合があるでしょう。
そのとき「これまでかけたお金がもったいない」という発想で安易に追加投資をすると、余計に傷口を広げます。
__ Link __

これまでかけたお金は、どうやっても取り返しのつかないのだから、これからかけるお金と、これから得られる成果のみに焦点を当てて、意思決定を行うべきです。
これは投資の世界では「損切り」といって当たり前に行われていることです。
__ Link __

[ 類似名言・関連名言 ]


[ ランダム名言 ]

1. 自分の心の中に安静を得られないのであれば、他のところに安静を求めても徒労に終わるであろう。


2. どうも人間は、秘密を持つようになると、壁に耳が本当にあるような気がして来る。


3. 人は誰でも、自分の生まれ持った能力を最大限生かせば、人生で大成功をおさめ、この上ない幸福を勝ち取ることができる。


4. 気をつけろ、けんかには。だが、いったん巻き込まれたら、相手がお前を警戒するようになるまでやれ。


5. 人生もスポーツも、達人の域に達すると美しさが出るものだ。



6. 大きなことに取り組み、輝かしい勝利を勝ち取ろうとすることは、たとえ失敗して様々な苦労を味わおうとも、気迫のない連中と肩を並べるよりはずっと素晴らし……


7. 君子は事を為すに始めを謀(はか)る。


8. 頭で理解しているというレベルでは、わかりやすく説明することはできない。体験した人でなければ説明できない具体的な知識、説得力ある情報といったものがあ……


9. 機会均等とは、誰もが公平に落ちこぼれになれることである。


10. みんなと同じじゃなくてもいいんだよ。ダメなところは自分の財産。弱点はいつか武器になる。



11. エレガンス とは、青春期を抜け出したばかりの人間がもつ特権ではありません。それは、すでに将来を手に入れた人間がもつ特権なのです。


12. ともかくも あなた任せの 年の暮れ


13. 何の苦労もなしに手に入った法などというものは、鸛(こうのとり)が持ってきた赤ん坊のようなものだ。


14. 練習は量より質、質より気分。


15. 心に性別はない。



16. 本を読むと旅にでたくなる。旅にでると本を読みたくなる。


17. 理想は現実の生活から生まれる。人は馬が鼻先にぶら下げられたニンジンを追って走るように、理想を追って人生の道を走る。その結果、理想に届かずとも価値あ……


18. 忠告は密かに、称賛は公に。


19. 欲望が強ければ強いほど、達成への信念も生まれる。欲望が弱ければ、信念とは無縁の世界を生きることになる。


20. お金持ちは、定収入=低収入だと考えています。