名言ナビ


名言ナビ名言データベース

[ 名言 ]
若者に向かってごく普通の意味での成功を人生の目的と教えることは慎むべきである。


[ 出典 ]
アインシュタイン
[アルベルト・アインシュタイン]
(20世紀の理論物理学者、ノーベル物理学賞受賞、1879〜1955)
『わが晩年の生活より』

[ 関連名言ツイッター]

[ 関連キーワード ]

[ 全文・続き ]
〈全文〉
若者に向かってごく普通の意味での成功を人生の目的と教えることは慎むべきである。
__ Link __

成功した人間とは、同胞から自分が与えたより以上のものを受け取る者のことである。
しかし一人の人間の価値は、彼が与えたものの中にこそあるのであって、彼が得ることのできたものの中にあるのではない。
__ Link __


[ ランダム名言 ]

1. 真理を見る必要のない人々にとっては、人生はなんと気楽だろう。


2. あらゆる借金の中で人々は税金を一番払いたがらない。これは政府に対するなんという諷刺であろうか。


3. 人間は見えないものほどおろそかにしがちだ。そう、地球や人生がいい例だろう。


4. 自分がその人を好きだという、その気持ちに殉じればいい。


5. 政治における最悪の態度は、決定を行い得ない態度であり、さらに悪いのは、相矛盾する決定を行うことである。



6. お前がそれを抑えつければ抑えつけるほど、ますます燃え上がるよ。


7. コミュニケーションの鍵は感情だ。自分でまず何を感じているのか把握し、それを的確に伝える人が、いちばんのコミュニケーションの達人なのだ。


8. この地上における二人の暴君、それは偶然と時間だ。


9. 山に登る路(みち)はひとつだけではございますまい。東西からの路もあれば、南北からの路もございます。いずれから登ろうと、頂に達します。神に達する路も……


10. 珠玉の時間を無為に過ごさないように、と注意を受けたことがあるだろう。そうなのだが、無為に過ごすからこそ珠玉の時間となるときもある。



11. 神様が手を差し伸べたくなるほどに、一途に仕事に打ち込め。そうすれば、どんな困難な局面でも、きっと神の助けがあり、成功することができる。


12. 人の世の移り変わりは、木の葉のそれと変りがない。風が木の葉を地上に散らすかと思えば、春が来て、蘇った森に新しい葉が芽生えてくる。そのように人間の世……


13. 若いころの結婚というのは、相手と自分の共通点とか、相手のいい部分を見て結婚する。僕らの年齢(50過ぎ)になると、最初から自分とずれている部分や、長……


14. 何かをやって時間を損するということは絶対にない。貧乏旅をすれば、大学を二つ出たようなものだ。


15. 何か一つだけでいいから、得意なもの、人に負けないようなモノを身につけなさい。それを生かせば、あなたを取り巻く環境がガラリと変わることもあるのです。



16. いい民主主義を実現するには参加者ひとりひとりの自立性が大事なんです。指揮者が絶対の独裁者であるオーケストラでなく、室内楽なんですね。


17. 奮闘なしに得るものはない。


18. 良き哲学は、人生の全ての悩みを切り抜ける助けになるわ。


19. 生はこれ死の始め、死はこれ生の終わり。生ぜざれば則ち死せず、死せざれば則ち生ぜず。


20. 面と向かって他人を非難するのはよろしくない。彼を辱(はずかし)めることになるからだ。また陰でやるのは不誠実だ。彼を欺(あざむ)くことになるからである。